朝仕事の前に

2017.07.27

朝仕事のお手伝いはミニトマト捥ぎ 作業開始時間は朝5時
仕事前に空撮をしようと数十分前に行った 偶然雇い主も同時刻に来た

私と雇い主は直ぐに 雇われ人6人分の台車とコンテナを作業位置に準備した
終えると雇い主はビニルハウスの中に消えて行った 私はドローン出した

今日の国立天文台の発表する日の出は4時38分 会津の山からの日の出は一寸と遅い
仕事の準備を済ませ離陸をしたのは4時半 回りは既に明るくなっているが航空法では夜

明るくても飛行記録には「夜間飛行」と記する
※航空法でいう夜間とは 国立天文台が発表する「日没から日の出まで」のこと

<日の出の時間を表示するアプリ>
Screenshot_2017-07-27-19-49-55-s.jpg

<日の出の方向>
キャプチャ-s

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

早朝

夏至から1ヶ月が過ぎましたが、まだ日が長いですね。4時半ごろから明るくなりますが、早朝に飛ばすのは快適ではないでしょうか。トマト捥ぎなど農作業同様に暑い時よりも涼しい時の方がいいですよねw

2017年07月28日(金) 00時03分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 早朝

エンピロ 様

> 早朝に飛ばすのは快適ではないでしょうか。
早朝は比較的人も車も少ないですから 安全確保は楽ですね
日の出を撮りたいのですが 丁度その頃は作業開始なんです

> トマト捥ぎなど農作業同様に暑い時よりも涼しい時の方がいいですよねw
それでも暑いです 全身ぐしょぐしょです この後2棟も収穫期を迎えればお昼前まで掛かります

2017年07月28日(金) 16時18分 | URL | 編集

メイの家 #-

>※航空法でいう夜間とは 国立天文台が発表する「日没から日の出まで」のこと

航空法など一度も読んだことがありませんが、なるほど、そういうことですか。
航空法と聞くと、飛行機を連想しますが、ドローンも確かに飛行機の一種には違いない。
でもおやっぱり違和感もあります。(笑)

2017年07月30日(日) 18時15分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 航空法と聞くと、飛行機を連想しますが、ドローンも確かに飛行機の一種には違いない。
> でもおやっぱり違和感もあります。(笑)
夜間飛行を含む飛行禁止空域の飛行許可承認書にはドローンの文字はありません
航空法では 200g以上の人の乗らない飛行物体は無人航空機となります
200g未満の機体は航空法に触れません おもちゃになります

2017年07月30日(日) 19時01分 | URL | 編集


トラックバック

↑