許可を受けた機種の機体を追加及び変更する場合

2017.10.19

「機体番号が変更になったため保険の登録情報の変更云々・・・」というメールが同梱
私のドローン『Mavic Pro』のカメラの無償修理・交換後に機体番号が変わった

言われた通り 保険の登録情報の変更はメールで完了した
という事は 「無人航空機の飛行に係る許可・承認書」の登録内容の変更届も必要だよな

でも 幾らネットで調べても変更届の仕方が見つからない 検索能力の無さにがっかり
仕方なく「許可・承認の申請書」を提出した 東京航空局の担当者にその旨をメールした

メールを書いたのは10/18PM お役所仕事だから返事は遅いだろうと思った
が然に非ず 翌日の10/19AM中に返事は来た 機体番号が変更になった場合の報告方法を記していた

□□ 様
お世話になっております。
ご質問いただきました機体の追加および削除の報告方法について、以下にまとめましたので参照下さい。
-------------------------
Ⅰ.許可を受けた機種の機体を追加及び変更する場合
1.ホームページ掲載機無人航空機であって改造していないものについて許可等を取得している
  場合で、新たに同一の製造者名、名称及び重量であるものを飛行させることとなった場合
 →メールの本文に許可番号、許可を受けた日を記載して頂き、製造者名、名称、重量、製造番号等
  を記載した無人航空機の機能・性能に関する基準適合確認書(様式2)を添付の上、受付アドレス
  (cab-emujin-daihyo@mlit.go.jp)に送付をお願いいたします。
2.上記以外の場合
 →申請書一式をご提出願います。
Ⅱ.許可を受けた機体の削除をする場合
メールの本文に許可番号、許可を受けた日を記載して頂き、削除したい機体の製造者名、名称、重量、
製造番号等をメールに記載の上、受付アドレス(cab-emujin-daihyo@mlit.go.jp)に送付をお願い
いたします。
許可書等の修正は行ないませんので、許可書等を返送して頂く必要はございません。
-------------------------
上記についてご確認のうえ、ご対応いただきますようお願いいたします。
===============================================
国土交通省 東京航空局 保安部 運用課
無人航空機審査Bグループ
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-1-15 九段第二合同庁舎
 E-mail:cab-emujin-shinsa-b@mlit.go.jp
===============================================


IMGP99044 (1)-s

早速 教えて貰った方法で 基準適合確認書(様式2)を添付し担当部署へメールした
メールしたのはお昼を過ぎていた 何と「確認が取れた」旨の返事がPM5:00過ぎに届いた

○○○○様
お世話になっております。
T××××の機体変更のご連絡ありがとうございました。
お送り頂いた様式2の内容の確認が取れましたのでご連絡をさせて頂きます。
なお、今回の機体追加に係る許可書の発行はございません。
よろしくお願いいたします。
===============================================
国土交通省 東京航空局 保安部 運用課
無人航空機許可承認窓口
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-1-15 九段第二合同庁舎
 Tel:0570-783-072
 E-mail:cab-emujin-daihyo@mlit.go.jp
===============================================


IMGP9909-s.jpg

対応処理の速さに驚きを覚えた そして
先に言った「お役所仕事だから返事は遅いだろうと思った」は取り消す

スポンサーサイト

今日の切り取り

2017.10.17
 
今日の切り取りは

会津の空の下から

20171017s-.jpg



我が地区の稲刈り

間もなく終わりそう

 

バルーン

2017.10.14
 
私: 「何か音しねっ!?」
女房: 「バルーンじゃねっ 今日明日塩川のバルーンだよ
 
私はカメラを持って外へ出た 一つのバルーンは真上に居た
目に映ったのは数機のバルーン 競技を終えての自由フライトだろう

スズメや鳩たちが慌てふためいて飛び回っていた
バルーンのパイロットは カメラを構える私を見ていた

女房も後から出てきたが スマホを取りに家の中に戻った 
風があり思いのほかバルーンの流れは早かった

女房がスマホを持って出てきたころ バルーンは屋根の陰に隠れていた
「遅かったかぁ 明日も来るといいなぁ」 と女房

IMGP7617-s.jpg

IMGP7614-s_2017101411535906c.jpg

IMGP7627-s.jpg

IMGP7623-s_20171014115402a1b.jpg

IMGP7629-s.jpg

IMGP7635-s.jpg

DSC_0153-s.jpg
 
 

簡易内窓

2017.10.12
 
我が家の古い風呂場 窓はガラス1枚
寒くなって来ると毎年安易な防寒対策を施してきた

ある年はプチプチを貼ったり
ある年はビニルのカーテンを付けたりと様々

毎年その時の思い付きで 一時しのぎの防寒対策をしてきた
と言って二重窓に交換するには結構な値段だし

今年も又何か防寒対策をと 手頃な断熱材を探していると
目に付いたのが「DIYで内窓作り」のフレーズ

「これだぁ!」 これなら安くて見映えもいいし
俺でも出来そうだし 一年中付けっ放しにして置ける

早速材料を注文 送料込みでも程々の値段
内窓の組立手順もYouTubeで分かり易く公開していた

注文した材料は全て揃った
作業に取り掛かって完成するまで丸一日費やした

若干採寸ミスや切断ミスがあったものの何とか修復
「うんうん 我ながら良くできた」 簡易内窓で二重窓完成

<注文した材料>
キャプチャ

IMGP9851-s.jpg

IMGP9852-s.jpg

<風呂場の窓 ビフォー>
IMGP9853-s.jpg

<風呂場の窓 アフター>
IMGP9860-s.jpg
 
 

名月と命日

2017.10.04(旧暦8/15) 十五夜
 
今日は十五夜 中秋の名月 芋名月ともいうが
団子と里芋を供え 稲穂に見立てたススキを添えて豊作を名月に祈る

十五夜は毎年欠かさず行って来た
母が生きていれば 「おめげっつぁ(名月)様だぁ 団子作ったがぁ」 と言っただろうに

母が他界した今 十五夜は我が家の形ばかりの継続行事となった
ススキと小さなスーパーの団子と やはりスーパーの里芋と果物を縁側に飾る

IMGP9799-s.jpg

IMGP7595-s.jpg

さていい時間になった 晩酌の始めはマスターズドリーム〈無濾過〉
十五夜だし 弟の命日だし 一寸奮発したよ

勿論弟の好きだったウイスキー シーバルリーガルも注いだが
「あれっ」 ウイスキーはグラス半分しかなかった 「怒るなよまた買っておくから」

IMGP9803-s.jpg

IMGP9805-s.jpg

弟への供養と無事に生きてこられたことへ感謝し お月様へ皆の無事を祈った
女房は仕事から帰って来ると「お月様きれいだよぉ」 と言いながら台所へ消えた

「えっ 晴れたの?」
三脚に据え付けたカメラを持って私は庭へ出た

IMGP7604-s.jpg

そしていよいよビールから酒へ 『純米大吟醸 蔵王』
お前が養女にくれと言った娘から お正月に貰った酒だよ

弟よ 一緒に飲もうぜ
勿論BGMは お前が好きだった「阿川泰子」だ

IMGP9807-s.jpg

IMGP9806-s.jpg

 
↑