マスターズドリーム & 純米大吟醸『旭扇』

2018.02.13 

女房の命日からちょうど100日目を迎えた
子供達は連休に来てお線香を上げ 昨日帰って行った

「今日の晩酌お前も付き合えよ 百か日に飲むべと思ってたんだこの酒」
「相変わらず理屈くっ付けねど飲まんにだなぁ」と 空の上から言われそうだ 

昨年の暮れに息子が持ってきた酒 今日まで取っておいた酒
百か日の今日2月13日に封を開け様と思っていた酒 純米大吟醸『旭扇』

「おっとっとぉ 先ずはビールからだよぉ でもビールは嫌いと言ってたよなぁ」
「大丈夫! これなら飲めると言いっていたマスターズドリームを準備したから」

因みに「百か日法要」の謂れを調べてみた
百か日は卒哭忌(そっこくき) 「哭」は声をあげて泣きさけぶ 「卒」は終わる

故人を思い泣き悲しんでいた親族や近親者たちも 泣くことをやめる頃
それが百箇日を迎える頃という事から 卒哭忌と言われるようになったとか

百か日

IMGP8611-s.jpg

IMGP8612-s_20180213192420fb3.jpg
スポンサーサイト

お昼前から飲んだら

2018.01.28

「シャンペンは飲んじゃだめだよ 慰労会で出す奴だから」
「酒とビールはなんぼでも飲んでいいがら」 と会計さん

「お昼前から飲んだら仕事になんねべぇ」
と言いながら 目の前に置かれるとついつい手を出してしまう

今日は集落の恒例行事 「村中ふれあい交流会」と銘打った「そば会」
「そば会」の開始時間は11時30分 我ら主催者側はその準備中

「いや もう沢山」 と言いながらビールから酒へと移って行く自分が怖い

DSC (33)

DSC (47)


 

菊の司

2018.01.06

1/4 会長より『1/6イルミネーション夜間飛行のご案内!』のメールが来た
『湯川村役場の許可を得ました』&『管轄警察署・関係部署に連絡済み』の内容

風邪気味だし 天候も良くなさそうだしどうしようかな 返事は保留にしていた
翌5日の夕方 私は会長に電話した 「行きますよ でも天候がねぇ・・・」

案の定イルミネーション会場は雨・霙・強風と 安全に飛ばせる限界の天候であった
そんな中で3台のドローンは安全に空撮を終えた 満足な映像が撮れたかは別問題だ

寒いし 耳痛いし 手はかじかみ体は冷えた 冷えた体を温めるのは熱い「喜多方ラーメン」だ
食堂で解散し私は帰宅 電気を点けストーブを点け晩酌は始めから酒 冷えた体には酒だ 

今日は女房の月命日だし 線香炊いていい酒飲んで 体の中からあっため早く酔って早く寝よう
酒は「菊の司」 息子の土産で岩手の酒「純米大吟醸 菊の司 結の香仕込み」

IMGP8100-s.jpg

<喜多方ラーメン>
DSC_0268-s.jpg

<湯川村のイルミネーション>

 

飲み会

2017.10.22 第48回衆議院議員総選挙の投票日


「早いんじゃねっ 若しかして時間間違えたとか・・・」

村の集会所の前 私は先に来ていた仲間にそう声を掛けた


送迎バスが来るのは午後6時半 それまで優に30分はある

「□□君は参加出来っかどうか分がんねってよ」(選挙の立ち合い)


選挙や接近中の台風の話をしていると 徐々に仲間達は集まって来た

送迎バスは早めに来た 風雨を避けるため我らはバスに乗り仲間を待った


定刻の6時半 1人を除き仲間を乗せたバスは雨の中を会場に向かった

今日は町の居酒屋で 村の仲間の飲み会 年4回ある飲み会の3回目


<先ずはビールで乾杯>

IMGP9925-s0 (2)

       

<私はビールから冷へ>

IMGP9925-s0 (3) 


IMGP9925-s0 (4) 


IMGP9920-s.jpg 


<帰宅して我が家の酒で飲み直し>

IMGP9925-s0 (5) 



純米酒

2017.10.02
 
ビールから酒へ 晩酌の私のいつものパターンだ
普段ならビール500ml飲んで労働者の酒 普通酒に移るんだが

今夜は一つランクを上げて純米酒にしようか
大した意味はないが 今日は亡き母の誕生日

2年前に他界した 生きていれば91才
あの世の母と乾杯だ いい酒じゃないけど・・・

理屈を付けないと飲めない俺
笑ってくれい

IMGP9780-s.jpg
 
IMGP9781-s.jpg

母は好みじゃないだろうけど
jazzを聞きながら純米酒だぁ

 




↑