帰任決定!! (^o^)/ 

2007,11,26  明け休暇

08:30 もう少しで仕事終わり・・・

「忙しいところすみませ~ん」 総務の担当者だ

「何でしょうか?」 私

「帰り総務に顔を出していってください・・・」 総務担当者

08:45 総務課

「帰任が決まりました」 「12月21日の夜勤まで仕事を・・・」 「22日は明け休暇・・・」

「引越しは23日の午前中でいいでしょうか?」 総務の担当者

「結構です!!」 私 (^.^)

引越業者は会社で手配するが、帰りの切符・その他手続き一切は自分で行ってくれとの事。帰ると決まればたいした問題ではない。向いた方に向かって行動あるのみ・・・である。 

スポンサーサイト

風邪かな? 

2007,11,21  風邪かな?

昨日からのどがイライラする

風邪かな~?

夜勤明けのだるい体にコートを羽織り 栄養ドリンクを求めて近くのコンビに行く

普段は食べようとも思わないアイス 衝動的に買ってしまった

アイスって 美味い!! 小さいスティックだが2本も食べてしまった

毎日飲む酒は常温が好きなのだが・・・

マグカップに酒を注ぎ 電子レンジでチン

今夜はなぜか燗酒が美味い 体の芯からあったまってくるようだ

明日はきっと「爽快・・・」 だといいなァ

最後の帰省になるといいな~ 

2007,11,17 晴  車での帰省 最初で最後になればいい・・・

往路 12日09:00 アパート出発

美濃加茂IC=東海環状自動車道=東海北陸道(白川郷一泊)=北陸自動車道=磐越自動車道=自宅13日14:15着
走行距離675km 軽油消費量75L(9,787円) 9.0km/L 

復路 17日07:10 自宅出発

会津坂下IC=磐越自動車道=北陸自動車道=上信越自動車道=長野自動車道=中央自動車道=東海環状自動車道=可児御嵩IC=アパート14:10着 
走行距離517km 軽油消費量56L(7,163円) 9.2km/L 高速料金10,900円

車での独り旅は疲れる・・・ネ

タイヤ交換 

2007,11,16  曇り

今回の帰省は冬支度のための

14日 まず自分の車のタイヤ交換 タイヤが重いので 業者に依頼する

翌日は娘の車 こちらは小さいので我が家でジャッキアップ 

娘に車を置いていってもらうため 大学には私の車で行って貰う 喜んで乗っていった

翌々日は女房の車 女房は私の車で会社に行くのはいやだという

仕方ないので娘の車で会社に行って貰い 娘は私の車で学校へ

残るは トラクター

ロータリーを外して除雪用キャリアを取り付ける

これでいつ雪が降っても 大丈夫である

白川郷一泊 

2007,11,12  雨  

飛騨高山から荘川まで戻り 道の駅「桜の郷荘川」のレストランでで遅い昼食をとる

レストランの人に白川郷までどの位かかるか聞いたところ 一時間弱とのこと

CA350284.jpg       20071118171046.jpg
お勧めメニューと有ったが・・・        サービス(柿で作った菓子)これはうまかった

13:30 腹ごしらえも済み 白川郷へ向け出発

走るとまもなく 景色が変わってくるのが判る 道も狭くなりトンネルはほんとに狭い

あ~っ 秘境に入って行くんだ・・・ そんな感じがひしひしと伝わってくる

雨で色はくすんで見えるが 全山紅葉!! 素晴らしい眺めだ!!

右側に見える御母衣湖(みぼろ湖)に沿って入ること十数分 ダムが見えてきた んっ・・・

石積みのダム??? 決壊しないのかな~

14:00前に白川郷に入る

相変わらず雨は止まず激しくなるばかり

はじめに展望台に行き それから村中を散策 雨の平日のためか観光客少なし

今夜お世話になる宿は 「民宿わだや」さん 

訪ねたときご主人は隣の畑で野菜を摘んでいた 今夜の食材だろうか

期待して行った囲炉裏端での食事・・・ 残念ながら囲炉裏はなかった

嘗ては我が家にも どこの家にもあった囲炉裏・・・ 懐かしく思ったのだが・・・

宿には防災無線だろうか? 定期的に村の情報が流れていた

その中での交通情報 「天生峠は雪のため通行止め・・・」 迂回してきて良かった !(^^)!

20071119075253.jpg       20071119075150.jpg
民宿わだやさん                 展望台から望む白川郷

20071119075349.jpg       20071119075319.jpg
村の中の一風景

CA350286.jpg       CA350287.jpg
夕食                        朝食

雨の中の写真をとってきました
こちらは白川郷のライブカメラ(展望台に設置して有りました)

13日08:30 わだやさんを出発 再度展望台と村内を車で一周

道の駅「白川郷」でお土産を買い 9:00自宅向け出発

雨の飛騨・高山 

2007,11,12 雨  飛騨市古川町

雪と雨の中 飛騨清見JCTから真っ直ぐ飛騨市古川町に入る

車を駅の裏手にある無料駐車場止め 雨の中を小さな傘を差し町中散策

10分くらい歩いたろうか 目当ての白壁土蔵と錦鯉

蔵並に沿って流れる瀬戸川には数百匹の錦鯉が泳いでいるというが・・・

川は濁っていて殆ど見えず 残念!!

蔵並と水路 そして石畳の道路 風情溢れる落ち着いた風景に満足

しかし 水溜りに足をとられ靴下まで濡らしてしまったことと 帰り道の雪のことを考えて

飛騨・高山観光を程々にして 宿泊先の白川郷に向かうことにした

予定では天生峠を越えて白川郷へ入ろうと思っていたが天候が悪く 荘川ICに戻ることにした

20071118113301.jpg       20071118113250.jpg
有名な蔵並                   水が濁って見えない錦鯉
20071118113317.jpg       20071118113332.jpg
蔵並脇の地下道                飛騨古川駅

高速道路貸切走行? 

2007.11.12  雨  11月の帰省

冬用タイヤに交換するため車で帰省することにした

せっかくなので観光しながら帰る計画を立てる

計画では飛騨・高山を観光し白川郷に一泊 それから帰省・・・

朝からの生憎の雨の中 北陸自動車道を北上

暫く走ると電光掲示板に「雪」「チェーン装着・・・」の表示 「なに!・・・」

飛騨・高山方面に向かっている車は 全車両「荘川IC」で降ろされた

未だこの季節 チェーンなど誰も装備していないようである

係員の説明に みな諦めてインターを降りていった

私の番・・・ 

車の窓ガラスを下げ 係員が喋る前に言った 

「私のタイヤは全天候型なんですがだめですか・・・」

若い係員は「・・・ちょっと待ってください」 と言って 偉そうな人の所へ行って戻ってきた

「走行して良いそうです」「料金所を通らずそこからUターンして下さい」

下に降りざるを得ない人達は私の方を見て 

「何であいつだけ戻れるんだよ・・・」 と言っている様な顔をしてこっちを見ていた

最終料金所になる「飛騨清見JCT」まで 後ろからついてくる車は一台もいなかった

若しかしてこの瞬間 この高速道は私の貸切ッ!! 

霙時々雪 道路への積雪は無かったが周囲の山や道路脇に少しの積雪は見られた

20071115095811.jpg       20071115095757.jpg

(写真をクリックすると大きくなります)

伊藤先生 柔道八段昇段おめでとうございます 

2007,11,08    晴れ

先日 実家より一通の手紙が転送されてきた

なんと 我が恩師 伊藤先生の「講道館柔道八段昇段祝賀会」の案内状ではないか

何としてでもお祝いに駆けつけねばと思いカレンダーを調べる

残念乍 日程の都合が付かず 祝賀会出席を断念

御祝儀に お祝いの手紙を添えて近くの郵便局から贈る

疎遠になっていたので この機にお会いしお祝いを申し上げたかったのだが・・・

岐阜の空の下から独り

祝杯を挙げながら 伊藤先生の講道館柔道八段昇段を心からお祝い申し上げます

  伊藤先生 八段昇段おめでとうございます カンパ~イ!!

ドライブ中20億年前にタイムスリップ? 


2007,11,04  晴れ  

今日は一日 ごろごろしていようかと思ったけれど・・・

テーブルの上に置いてあった「道の駅ガイドブック」を手にとり 外のいい天気に誘われるまま車に乗り込んだ

直ぐ近くにある「道の駅日本昭和村」「道の駅平成」「道の駅ロック・ガーデンひちそう」~自宅と凡そ2時間のドライブを楽しんできた

さすが日曜日の行楽日和とあり どの駅も駐車場の空きスペースを探すのが大変だった

道路沿いの山々は色付き始めていた

「道の駅ロック・ガーデンひちそう」の隣に 日本最古の石博物館がある

そこには この地で発見されたという20億年前の石が展示されていた 

地球が誕生したのは46億年前 とか・・・

なんと 気の遠くなるタイムスケールではないか!!!

別室では 宇宙誕生から現在までの地球の歴史を 15分間の映像で流していた

20071106072512.jpg       20071106072901.jpg
道の駅「日本昭和村」             道の駅「平成」足湯もあったけど狭いな・・・

20071106072659.jpg       20071106072736.jpg
道の駅「ロックガーデンひちそう」      日本最古の石博物館とよさこいを踊る若者たち

20071106072746.jpg       20071106072829.jpg
20億年前の石(日本最古)          40億年前の石(世界最古)
※七宗・・・「ひちそう」と読む

花フェスタ記念公園に行ってきた 

2007,11,03 晴れ 花フェスタ記念公園に行ってきた

今日は土曜日 朝からいい天気だ

秋のバラ祭り開催中ということで 前回見に行って空振りに終わった「花フェスタ記念公園」

秋のバラは 春に比べ小振りだが 鮮やかな色を出すという (私には良く分からない)

園内に入って最初に驚いたのはその広さである 目当ての一つでもあった高さ45mの展望タワーが小高い山の向こうにあるのである

多数のバラや菊 その他の花々を鑑賞しながらタワーを目指し登ってみる

タワーはガラス張りで園内は勿論 周囲も一望でき見晴らしはいい

【公園のデータ】  
 名称 花フェスタ記念公園(広域公園)  
 所在地 岐阜県可児市瀬田1584-1  
 開園年月日 平成8年4月26日  
 敷地面積 80.7ha  
 バラ植栽面積 9.1ha  
 バラの植栽数 約7,000品種、61,000株
(平成18年5月現在)

行く前はたいしたことないだろうと思っていたが 規模の大きさと施設の充実振りに感動して帰ってきた

※ My Photo Gallery

帰れるかも 

2007,11,01  帰る日 ほぼ決まる?

けさ 仕事場の上司に呼び止められ 暫し会話

「○○さん 年内に帰れるかも・・・」

「総務の方にはこれから話してきます」

これって ほぼ確定・・・ だよネ \(~o~)/

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2007/11 »12

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!

先祖代々繋いできた稼業の農 200​9年1月 離農しました

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲