くるくる軒のラーメン

10数年前の同期の農事組合長たち
15集落の農事組合長15名で親睦団体を作った その名は「四季の会」

なぜ「四季の会」か
「年4回集まろう」と云う理由からだ

年々会員が減り 現在は残念ながら半分の7名
集まって飲むところも ほぼ同じ場所の大沢集落にある食堂「くるくる軒」 
喜多方ラーメンの「くるくる軒」と同族だ

会費は1万円だが 飲み食いに掛ける経費は3千円前後
残りは積み立てて 何年か毎に旅行をする

※私より若い会員は一人だけ 後はみんな年配者だ
四季の会1       四季の会3

四季の会2       四季の会4
飲んだ後はやっぱりラーメンですね

スポンサーサイト

大排水路の草刈り

8/30 5:00

集落の行事 大排水路の草刈り 延長2000m
毎年 二百十日まえに実施する

今年も例に洩れず 朝5時から実施した

※写真及び動画は携帯電話で撮影
4_50.jpg       4_58.jpg
4:50                     4:58
5_00.jpg       5_03.jpg
5:00                     5:03
5_36.jpg       6_40.jpg
5:36                 6:40


お盆の残像2

2009年 8月14日 15:05 喜多方ラーメンまこと食堂前を通過

こっちは道幅があるので路上駐車か・・・



お盆の残像1

2009年 8月14日 15:00 喜多方ラーメン坂内食堂前を通過

ここは一方通行で狭い




CHIVAS REGAL

シーバス・リーガル

このWhiskeyを呑み続けて10数年になるが
周囲の人は酒しか飲まないと思っている様だ

そんなことは無い
ビールも呑むしWhiskeyも呑む 
ワイン・ブランデーも大好きだ

お盆にやって来た従姉のお土産はシーバス・リーガル
私の好みを知っていて 田舎に来る度に持って来てくれる
ありがたい

仙台から帰省した長男も 
誕生日に呑んでとWhiskeyを初めて買ってきてくれた 
そのWhiskeyもやっぱりシーバス・リーガル

息子に聞かれた 「なんでシーバスに拘るの?・・・」
ただ一言 「うめーからよ」

8月16日 誕生日
家族は台所で夕食を摂っている

私は居間で 息子から貰ったウイスキーの封を切る
氷とか水とか面倒くさい 其のままグラスに注ぐ

「コッ コッ コッ ・・・ いい音だ」
そして「芳醇な味わい」

息子がアルバイトをして買ってくれたWhiskey
そのWhiskeyを含みながら迎えた57回目の誕生日
久々に酒が美味いと思った

兄貴 呑んでみろよ 美味い酒だぞ・・・
10数年前 弟がお土産に持って来てこう云った
この時初めてシーバスと云う酒を口にした

そして10年前 弟は他界した
それ以来 このウイスキーは私にとって形見なのだ


Chivas1.jpg       Chivas2.jpg
昔は高かった・・・                    息子 無理したんだろうな・・・ 16-1.jpg       16-2.jpg
16日の朝

「公示」と「告示」

「公示」と「告示」どう違う?
こんなタイトルのネットニュースがあった

以下Yahoo!ニュースより抜粋
-----------------------------------------------------------------------------
【いまさら聞けない?衆院選】公示と告示
8月17日15時16分配信 産経新聞

 いよいよ18日に衆院選が公示される。ただ、選挙によっては「告示」が使われるケースがある。この違いは何だろうか。どちらも選挙戦のスタートを意味する言葉で、正確には選挙期日(投票日)を告知することで、いずれも変わりはない。最も大きな違いはだれが告知するかだ。

 総務省選挙課によると、公示は、天皇陛下の「国事行為」とされている。憲法第7条には、衆院解散などとともに「国会議員の総選挙の施行の公示」が国事行為として明記。天皇陛下が詔書によって衆院選の公示をされる。また参院選も同じだ。国会議員を選ぶ選挙は、まさに国民や国家にとって厳粛で重要なものであることを表しているといえる。

 一方、告示を使う場合は、知事選や都道府県議選、市町村長選などの地方選挙。選挙管理委員会が告知するため、公示とは区別される。では、衆院補選の場合はどちらか。国会議員を選ぶ選挙だが、国事行為ではないので告示となる。
-----------------------------------------------------------------------------

秋田市選挙管理委員会
秋田市役所「新☆選挙不思議発見!」によると

公示(こうじ)と告示(こくじ)

「衆議院選挙は6月1日公示日です」、「参議院選挙は7月1日公示日です」

「秋田市長選挙は8月1日告示日です」、「秋田県知事選挙は9月1日告示日です」

上の言葉は選挙中なら良く聞く言葉ですが、なぜ衆・参議員は公示で市長・知事等は告示なのでしょうか?

-----------------------------------------------------------------------------

実は日本国憲法にその秘密が隠されていたのです!

■日本国憲法

第7条 国事行為 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
(1,2略)
3 衆議院を解散すること。
4 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
つまり天皇の国事行為として、「国会議員の総選挙の施行を公示」が定められているのです。

その他の選挙では公職選挙法により選挙管理委員会が告示することになっています。

-----------------------------------------------------------------------------
秋田市選挙管理委員会のホームページより

ん~・・・ 云われてみればそうだよね!!
云われなければ気に留めないよな~~~


早足観光 喜多方~裏磐梯~猪苗代~鶴ヶ城~塩川町

8月13日

今日はお墓参り
遊べるのは午前だけ

けさは従姉たちに早起きしてもらった
妻の作ったおにぎりと漬物・ジュースをバスケットに入れ7:30出発

目指すは裏磐梯~猪苗代~鶴ヶ城~親戚~自宅 11:30着予定

8:00過ぎ 桧原湖畔に到着 湖面を眺めながら簡単な朝食
さざ波一つない湖面に響く パワーボートのエンジン音が心地いい

五色沼は代表的な毘沙門沼へ 時間が早いせいか一番上に駐車出来た
緑色の湖面はもとより裏磐梯も綺麗に望めた

猪苗代町を抜け√49へ ガラス館・野口記念館はスルー
一路鶴ヶ城へ さすがに10:30になると人の出も多くなる
鶴ヶ城の周囲をしばらく散策し 帰宅

予定通り 11:30自宅着
一寸早足観光だったかな・・・

喜多方ラーメン食べようか

8月12日

叔父さんの新盆だから賑やかな方が良いだろうと
12日午後 東京に住む従姉が姪を連れやってきた

高速バスは1時間遅れで塩川町のバス停に着いた
従姉の姪は父の葬式にお母さんの名代で来てくれた
今度で二度目である

「姪さんは喜多方ラーメン食べた事無いよね」
「これから食べに行こうか・・・ !(^^)!」

私のお気に入りの一つ 目指すは「さゆり食堂」
・・・残念 のれんが下がっていない

近くの食堂はと・・・ (ここもお気に入りに一つ)
200m先の「一平」に行ってみる 開いていた 客は無し
よし・・・ ここで食べよう

MA320265.jpg       MA320267.jpg
ネギラーメン                 ネギチャーシューメン
MA320266.jpg       MA320264.jpg
チャーシューメン               店内

味は好みだから何とも言えないが 私としては好みの味だ ただ今回の面は少し柔らかかった
従姉は少ししょっぱいと言っていたが 美味いと言ってくれた
ネギが柔らかいとなお最高・・・
箸は・・・ プラスチック? 洗って何度も使うんだ
エコに優しく・・・とは思うが ラーメンはやっぱり割りばしが似合うと思う

トラクターが壊れた

隣の畑に迷惑をかけないようにと 雑草の始末をずっと考えていた
雨の中雑草はすくすく育ち 草丈は1mを超えてしまった

連日の雨もようやく上がり やっと畑に入れるようになった
「よし!! 今日は畑の始末だ・・・」

トラクタに燃料を満タン給油
暑くならない内に始末してしまおうと エンジンを掛けた

畑に入りロータリーを回した
2~3m耕起したところで やけにロータリーが沈みエンジンに負荷が掛かった

「??何で自動調整が聞かない・・・?」
負荷の軽減を図ろうと ロータリーの上下レバーを引いた
・・・動かない!!

結局 ロータリーは土を噛んだまま動かない
トラクターを畑から出すことが出来ず そのまま放置

家に戻り 農機具屋に電話
「福島○○タさん ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 」
「そんな訳でキーを付けたまま畑に置いたから・・・」

また仕事は遅れ 余計な出費が・・・ (-_-;)

シートベルト着用効果体験車

シートベルトコンビンサー(シートベルト着用効果体験装置)を使っての衝撃体験を経験しました
結構衝撃があります
係員に聞いたところ スピードは時速5kmでの衝突なそうです
時速7kmを超えると 自分の体を支えることはできないと言っていました
だからシートベルトの着用は必要ですと

案内文から一部抜粋
----------------------------------------------------------------
警察庁とJAFの合同調査結果によると、シートベルトの着用率は運転席では9割、助手席では8割まで上がっているが、後部座席については依然として低率で、1割を下回っている。このため、警察庁は後席シートベルトの着用推進活動を行い、JAFとしてもこれを交通安全活動の重要な柱にすえた活動に取り組んでいる。
----------------------------------------------------------------

「後席もシートベルトをしましょう」


車のキーが無い

8月1日冬木沢参り
午後4時 村親戚が集まり車2台で冬木沢参り
3月に84才で逝った父は新盆を迎える

その新盆を迎えるため家族や親戚の人たちは
会津の野辺である冬木沢まで御霊を迎えに行くのである
(野辺⇒野の果て・あの世とこの世との境界)

お参りを済ませ 帰宅は5時 
妻と母は賄いの準備を済ませ待っていた

早速会食
酒が入るにつれ 賑わいは増す・・・
そして 9時 「ご馳走様でした」と一人が立つと 
次から次へ・・・ 皆が退席

さて 車のドアをロックしていなかったので ロックしなくちゃ と思ったが
「無い」
「キーが無い」!!
・・・ 「えっ 何で・・・」

探してもどこにも無い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リモコンキーなのに リモコンスターター付いてんのに・・・ (-_-;) 
仕方なく スペアキーでロックした

8月3日夜
一寸掃除しようと 仏壇の前の座布団をずらした
・・・「あった~ キーがあった~~~」  

これは親父のいたずらか 仏様の戯れか・・・
いずれにしても最近に無い ショッキングな出来事である

↑