集荷できません 

2010.12.28

「お餅着いたよ・・・」
「えっ もう着いたの 昨日出したんだよ・・・」

新宿に暮らす従姉からのお礼の電話だ

荷物は昨日の朝 宅配会社に集荷をネット経由で依頼
間もなくして その宅配会社から電話がきた

「すみません この大雪で集荷ができないでいます」
「申し訳ありませんが 営業所まで持ち込んで頂けないでしょうか」

仕方なく除雪作業を中断し 営業所に荷物を持ち込んだ

「配達日時は最短日となっていますが・・・」
「この天候ですから お約束はできかねます・・・」

「年内に着けばいいから」と云って営業所を後にした

私はまた トラクターに乗り除雪
昨日も今日も除雪除雪 除雪三昧だ

1メートル前後の積雪を 皆より遅れての除雪だ
難無く日常生活を送れるまでにするのに 2日掛かった 疲れた

疲れた体を癒してくれるのは やっぱりコップの中の酒
その酒に身を委ね 心地良くなっているところへ従姉からの電話 

ついつい 話が弾んでしまった

スポンサーサイト

今日も大雪 

2010.12.26

昨日から続く大雪
朝5時に起き 家の前の除雪 どの位降っただろう

積雪の深さなどを測る気にもなれない ただ黙々とスコップを振るうだけ
やっとのこと 仕事へ行く準備は整った

一般道に出ると 「何だこりゃ」である 
除雪が悪く 対向車とすれ違うのがやっと 

何とか遅刻せずに 仕事場に着いた
除雪車の来るのを待つ一人を除き みんな来た「逞しいなぁ~」

「何っ~ トラックが来ない~」「何で~~」

「猪苗代で止まっているらしいよ」

トラック発進元の宮城県へ電話しようとしていたところへ 向こうから電話が来た
「会津 大変な事になっているようですね トラック着きましたか?」

10時半に着く予定のトラック便が来なかった 暫く待っても来ない 
誰かが云った 「49号線 朝から通行止らしいよっ」「西会津はもっとひどいらしい」

トラック便が着いたのは20時 18時半着の便が着いたのは20時20分
一時仕事は切れたが 何とか夜番には繫がるようだ

運転手が云った「外は大変なことになってるよ」「ニュースになるんじゃない・・・」

一便と二便がほゞ同時着 夜勤の人と仕事を引き継ぎ 今年の仕事を終えた
「お疲れ様です」「良いお年をお迎え下さい」 今年最後の言葉を貰って帰宅した

いつもより 倍の時間が掛かっての帰宅
炬燵に入り 一升瓶に手をかけコップに酒を注ごうとした時 母が云った
「ハウス つぶっちゃぞ・・・」

「・・・ すかだねぇなっ」「仕事で 手当出来ねぇがったがらなぁ・・・」

翌日 テレビも紙面も会津の大雪がニュースになっていた

関連記事


<大雪>日本海側中心に 福島・会津若松で1メートル超す
毎日新聞 12月26日(日)20時48分配信

 強い冬型の気圧配置の影響で、26日は全国各地で真冬並みの寒さとなった。北日本から中国地方にかけて日本海側を中心に大雪に見舞われ、福島県会津若松市では、26日午前7時時点の積雪が、観測史上最高記録と並ぶ115センチに達した。

 気象庁によると、26日午後7時10分現在の積雪は、青森県・酸ケ湯(すかゆ)=136センチ▽新潟県・入広瀬=122センチ▽福島県金山町=112センチ。この日夕までの最低気温は、北海道下川町=氷点下21.5度▽山梨県山中湖村=同10.1度▽埼玉県鳩山町=同5.9度▽群馬県沼田市=同5.8度=などで、この冬一番の寒さとなった。

 低気圧が日本列島の北部に停滞しており、年末年始にかけ今後1週間は厳しい寒さが続く見込み。28日にも大雪の恐れがあるという。【市川明代】

--------------------------------------------------------------------------------------------

豪雪で300台、西会津で立ち往生 自衛隊派遣を要請

 26日の県内は冬型の気圧配置のため、会津や中通りを中心に大雪が続いた。西会津町の国道49号はスリップした大型トラックが道路をふさいで25日夜から通行止めになったが、積雪でUターンできない後続の乗用車など300台が丸1日近く立ち往生。多くの家族連れや観光客、運転手らが車内で一夜を過ごした。佐藤雄平知事は、通行止め解消へ陸上自衛隊郡山駐屯地に災害派遣を要請、自衛隊員約125人が出動、26日中に全て救出した。
 国道49号で通行止めになったのは会津坂下町―西会津町間約12キロと猪苗代町―会津若松市間の約22キロ。解除は27日朝以降の見通し。
 国土交通省郡山国道事務所によると、会津坂下町―西会津町間ではトラックが25日午後9時ごろ上り坂で上下線を遮るように横向きに止まった。磐越道が積雪で通行止めになっていたため国道を走る車が多く、次々数珠つなぎになった。
 同事務所は、車に食料やガソリンなどを配給、除雪車約20台も投入してフル稼働で作業に当たった。車に乗っていた70代男性が体調不良を訴え病院に運ばれたが、軽症。自衛隊出動後は作業が加速、26日午後11時すぎに救出を終えた。
 猪苗代町―会津若松市間は26日午前4時すぎから通行止めになり、一時は30台以上が雪の中に取り残されたが、夜には現場を離れた。
(2010年12月27日 福島民友ニュース)


会津地方大雪 

20102.12.25 

今日はクリスマス 私は仕事
挙句果て大雪 仕事を終え家に着いたのは通常の倍時間が掛かった

家に着いたら着いたで 雪の山
そのまま車で除雪

昨日は 革靴で仕事に行ってそのまま帰って来れた
今日は 朝からゴム長靴を履いた 仕事場へはそのまま行った

ゴム長 正解・・・だった



仕事を終えて やっと駐車場から脱出 公道に出た


大雪 

2010.12.25

クリスマスはホワイトクリスマス しかも大雪
除雪車のエンジン音と地響きで目が覚めた

「降ったんだぁ・・・」

直ぐに起きると家の前の雪かき
車の上の雪を測ったら35センチ まだまだ降りそうだ

車の上の雪を払い これから出勤



出前 

2010.12.23

「採れるだけとっつまえぇ」
「雪降らっちゃら 採るよねぇがら」

母は喜多方市に住む姪に電話し 強引?に呼び出した
大根・白菜・長ネギを採り 自分の姉弟に分け与えるためだ

母と姪は一輪車で裏手の畑に出かけたが 心配になった
雨が落ちそうだし 畑はぬかるんで足がとられそう

案の定 採った野菜を一輪車で運ぶには到底無理
軽トラに乗って手伝いに行った 結局 軽トラは満載になった

「思いのほか時間掛っつまったなぁ」
「昼飯は 出前でもとんべなぁ」
「何がいいよぉ」

母も従姉妹も醤油ラーメンを希望した
隣村のくるくる軒に電話した
「ネギチャーシュー3つ持って来てくんつぇ」

DSC_0379.jpg       DSC_0380.jpg
喜多方ラーメンに採り立ての大根サラダ 大根が旨い!!

重たい空気 

2010.12.22

朝から雨 雨雨雨・・・

仕事場の同僚の奥さんが 交通事故で亡くなった
今日はその奥さんの告別式

会場となる会津若松市のとある斎場 
行った事がない所なので 定刻の一時間半前に家を出た

生憎の雨雨雨であるが 思いのほかすんなり会場に着いた
一寸早過ぎたか・・・ 一般参列者としては一番乗りであった

喪主である同僚に 言葉にならない言葉で挨拶した
同僚は気丈であった 次々と訪れる参列者に対しても気丈に振舞っていた

導師の読経が響き やがて焼香に移った
そして 喪主挨拶

彼のことだ なんと云うのだろう・・・
「・・・」一所懸命口を開いている・・・ が 声にならない

重たい空気が流れた

あれ程気丈に振舞っていた彼だが 感情は強く昂り一気に彼を支配していた
胸が熱くなった 「もういいよ・・」心でそうつぶやいた

彼の声にならない声での挨拶が会場の隅々まで伝わった
と同時に 方々からすすり泣く声が上がった

会場は重たい空気に包まれた

時は淡々と流れ やがて
黒塗りの霊柩車はクラクションを鳴らさず 冷たい雨の中に消えていった

○○さん 辛いだろうが早々の職場復帰を願うよ

合掌

今日も快晴 

2010.12.19

今日も快晴 いい天気だ

少しばかりの野菜を持って 坂下町方面に出かけた
母の姉妹の嫁ぎ先を訪ねるためである

杉集落と勝方集落 両家とも母と私を温かく迎えてくれた
帰りは 持って行った野菜よりも多くの頂き物を車に積むはめになってしまった

帰り道 余りにもいい天気に車を止めた
いつもとは違う高さと方角から眺める 磐梯山と雄国山

路肩に止めた車から降り スマートフォンを構えた

DSC_0373.jpg
撮影場所 下方に「春日八郎記念公園」が見えた

今日のお昼は「大三元」(喜多方ラーメン) 

2010.12.18

「ちょっと早いなぁ」「まだ 10時半だよぉ」
「市内を一寸走ってみんべぇ 暖簾下がってる店あったらそごさ入んべぇ」

月一度の母の定期健診 
今日はいつもより早く健診が終わり 母は薬局に入っていった

喜多方市内を一周してみようと走り始めて3分?
暖簾が下がっていた 店の前には車が1台 躊躇なくその店に入った

その店は「大三元」移転してきれいなお店に変わっていた

20101218_105347.jpg       20101218_105401.jpg    

20101218_105757.jpg       20101218_105818.jpg

20101218_105842.jpg       20101218_105711.jpg
私は中華そば(普通の醤油ラーメン) 母は味噌ラーメンを食べた 器がお洒落でいい!!

銀世界 

2010.12.17

「いやいやぁ そどは真っ白だぞ~」
「俺はブーツで来たがらいいげんじょよぉ」

朝方 外を覗いていた仲間は 戻ってきてこうつぶやいた

「え~っ 降ったのがよぉ」「俺 革靴なんだよなぁ~」

昨日は ほんの少しちらついただけだが 初雪を見た
けさは 革靴でも大丈夫な位の積雪だが あたり一面銀世界となった

DSC_0350.jpg       DSC_0351.jpg
      
DSC_0352.jpg       DSC_0354.jpg
帰宅途中 車を止めスマートフォンで撮影

磐梯山と雄国山 

2010.12.16

昨日は一時 会津平野に雪を飛ばした
積雪などには程遠いが それでも私は初雪として観測した

けさは積雪があるのかと思っていたら無かった・・・
いやっ 良く見たら草むらがあちこち白くなっていた

ほんの僅か 積雪と云うにはおこがましいかぎりだが
気温が低かったのか・・・ 融けず残っていた僅かな雪
ふるいに掛けた砂糖のように 稲わらこびり付いていた

冷たく清々しい空気の向こうに くすんで映る山並み
磐梯山と雄国山のシルエットがなかなかいい

車を路肩に寄せ 窓のガラスを下げる
追い越していく車を気遣いながら 窓からスマートフォンをかざした

DSC_0344.jpg       DSC_0347.jpg

初雪 

2010.12.15

朝7時頃 一時的だが雪を飛ばした
積雪には至らない量だが 私が目にした初めての雪である

今年はどんな冬になるのだろうか



忘年会 

2010.12.14

昨日は一寸飲み過ぎたかな・・・
のどが渇いて 朝から水をがぶがぶ飲んだ

こんな日に限って 朝早くから来客だ
何と昼の12:40まで立て続けに来客が続いた

お昼をとったのは1:00を過ぎ 此の頃になると体調も復活
飲み過ぎの原因は仕事場の忘年会 宴会となるとついつい調子づく

今回は平日なので妻は不在 やむなくマイカーで会場へ乗りこんだ
決められた時間より30分早く着いた 幹事より早い一番乗りだ

忘年会会場はパティオビル内の居酒屋「植くさ」
幹事の話では今回の目玉は「氷点下ビール」と「ふぐづくし」らしい

確かに品数はあったような気がした・・・

DSC_0334.jpg       DSC_0336.jpg

サングラス 

2010.12.12

「いらっしゃいませ」
男の店員さんは 私と母を見つけると 
大きなガラス戸を開け 店内に導いてくれた

84歳になる母を連れて訪れたのは 
喜多方市内にある チェーン店のメガネ屋さん

眼科医にかかった帰り道の事 

母:「サングラス買ってくんにがぁ」
私:「何でぇ サングラス持ってんべしたぁ」
母:「はだげ(畑)で無ぐすっつまっただぁ・・・」

母は 目に強い光や風に当たるのを大変嫌がり
畑に出る時は 目を保護するため以前からサングラスを愛用していた

私:「ばあさんに合う 安いサングラス見せでくんつぇ」
店:「こちらでございます」「これなどいかがでしょうか」
私:「なんだぁ たげぇなぁ~」「畑用だがら もっと安いのねぇのがよぉ」
店:「一応規格品しか置いてないんで これ以上安いのとなると・・・」
私:「仕方ねえなぁ そんじいいがらばあさんの顔に合わせでくんつぇ」
店:「フレームが少し長いようですねぇ」
私:「切って詰めていいがら ずり落ちねぇようにしてくんつぇ」

お店が出してくれたコーヒーをすすりながら 馬鹿話を10分程しただろうか
メガネの調整は程よく出来上がってきた

店:「多少汗をかいてもずり落ちませんよ おばあちゃん」
店:「畑用では勿体ないですから お出かけの時も掛けてくなしょなしぃ」

店を出る時 なぜか店員の言葉はずうずう弁になっていた

母は車の中でサングラスを掛け 外の景色を眺めご満悦の様子
自分の顔にフィットしたそのサングラス どうやら気に入った様だ

DSC_0331.jpg
5割引きで8,400円のサンブラス 色は薄目

白内障 

2010.12.11

目が見えにくいと母が云うので
喜多方市内の眼科医に連れて行った

診察の結果は 初期の白内障
眼科医曰く
「手術は早い方がいいのですが・・・」
「暫く様子を見ましょうか 3ヶ月後にまた来てくださいね」

昨日 3ヵ月分の目薬が切れたのを機会に同じ眼科医を訪ねた
再診の結果は
「手術の必要は無いですね・・・ また目薬出しておきますから」

正月には手術かと覚悟していた母は 思いがけない診断結果に大喜び

「ブス(ウマブドウ酒)が効いたんだべな~」と
近所のばあさん達と茶飲み話をしていた

寝る前に母は ウマブドウ酒をお猪口一杯飲んでいる
今年は3升半仕込んだ 私もお猪口一杯飲むようにした

除雪用キャリア取り付け 

2010.12.07

車や家の冬支度全て済ませた
唯一 トラクターだけが残っていた

雨の日はやりたくないし
天気がいいと 他の仕事が忙しいし・・・

昨日は 丁度夜勤の始まりの日
そんな日は何もせず家でごろごろしている

余りにも天気がいいので外へ出てみた
トラクターが目に入った

「今 やっちまうかな~」
「雨や雪の日はやっちゃくね~しなァ~」

仮眠する前のひと仕事は トラクターの冬支度
ロータリーを外し 除雪用キャリアを取り付けた

12月に入って除雪用キャリアを取り付けたのは初めてだ
いつもの年なら11月中に交換している 今年は暖かいのか



| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
11« 2010/12 »01

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!
先祖代々繋いできた農業 200​9年1月離農

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲