使い捨てクレジットカードを使ってみた 

2012.06.28

今日 使い捨てクレジットカードを使ってネットで買い物をしてみた
練習のつもりで少額の商品を購入してみた

「ご注文いただきありがとうございます。」直ぐに自動返信メールが届いた
『やったねっ』 これからはネットでの買い物はこれだなと思った・・・

そう思っている所へもう一通のメールが入った
「ご指定のVisa カード (有効期限) の認証が得られなかったことをお知らせします。」

『なにぃ~っ 間違っている~っ』 直ぐ様登録画面を再確認して見た
確認画面を見ながら 『間違ってね~よなぁ・・・』

『あ~ 勘違いかも・・・』
カードの有効期限の所を カード番号の有効期限を入れるものと勝手に思い込んでいた

カード番号の有効期限は10日 この日付を無理に入れた時に気づかなければね
Web上のクレジットカードの有効期限は5年 こっちを入力すれば問題なしである

かくして 使い捨てクレジットカードの使用実験は成功した
これからは web上でのショッピングはこれだなっ 

私の使った 使い捨てクレジットカードはワンタイムデビットと言うもの
簡単に言えばwebショッピングで使える 使い捨てクレジット番号だ

この番号の有効期限は10日
10日過ぎると自動で無効になり その都度再発行しなければならない

※ 私の使った使い捨てクレジットカードとは
   ワンタイムデビットというもの こちらを参考にしてください


キャプチャ

スポンサーサイト

よしもう一本 

2012.06.26

「よしもう一本頂くか・・・」
「んっ そっかー 飲み干したんだぁ」

娘からのプレゼントは昨日で最後の9本目を空にした
「よしもう一本・・・」のこの気持ちに常飲酒では水を差す

「そうだぁ あの酒を開けよう」

昨年の暮れ 菩提寺の老僧の奥さんがお歳暮を持って訪ねて来た
「うちのお父さんが(老僧のこと)ね お正月に子供達と飲んでくんつぇって」

残念ながら今年の正月は 子供たちはばらばらに帰ってきて慌ただしく帰って行った
そのお酒は 結局飲む機会を失って今になってしまった

「よしもう一本・・・」の勢いに丁度いいお酒
老僧から頂いたお酒 『特別純米酒 鳳金寳自然酒』の封を切った

んっ うまい・・・ 

IMG_20120523_162049.jpg

※娘からのプレゼントは以下の全国から選んだ9本セット 全部空です
DSC01133_R.jpg

裏手の畑 

2012.06.22

娘から貰った父の日のプレゼントのお酒セット
6本目の封を切って 朝酒としゃれこんだ

夜半からの雨は小降りとなり やがて止んだ
ぐい呑みをテーブルに置いて「畑さ行ってくっから・・・」

急に『もろきゅう』が食べたくなって
カメラを持って 長靴履いて畑に行った

キュウリを数本もいで 数枚写真を撮って
そしてまた ぐい呑みを片手の持った

『もろきゅう』には生味噌それとも塩?
私は生味噌半分にマヨネーズ半分をキュウリで混ぜて食べるんです

うまい!

IMG_20120622_101209.jpg

6本目の酒は新潟県のお酒 淡麗純米生貯蔵酒 越後杜氏
IMG_20120622_083120.jpg

ピーマンの花です                       ジャガイモの花です 
DSC01110_R.jpg     DSC01111_R.jpg

つゆ草です                           なんと言う蝶?
DSC01116_R.jpg     DSC01121_R.jpg

ぐい呑み? 

2012.06.21

娘から贈られた『父の日のプレゼント』の酒の詰め合わせ
夕方 ビール1本を呑んでそれから 5本目の酒の封を切る

5本目の酒は選んだ 本郷焼で呑むか 切り子のグラスで飲むか
昨日手にした白磁?(違う違う)のぐい呑み

このぐい呑み? 何を意図して作ったかは知らないが 戸棚の片隅にあった
長男が大学の授業で作って持ってきたのだ 捨てる訳にはいかなので戸棚の隅に置いた

分厚い茶碗か おいおい これは文鎮か何て嫌み口を言ったような・・・
若しこれが娘の作なら 有無を言わずにその場で使ったであろう(娘はセンスがいい)

今 毎日違う酒が飲める環境を娘に作って貰った
どうせ呑むなら・・・ 器も変えてみたい・・・

器のコレクターではない私 目に留まったのは息子の作った器
こんな環境でなければ絶対に使わなかった器 息子が作った器

武骨で重くて中途半端な器 誰も褒めてくれない器である
でもねぇ 使ってみて思った 私の小さな手にしっくりと馴染むんだよなぁ

私には丁度いいねぇ 今まで何で気が付かなかったんだろう
これから酒を飲むときはこの器だ センスは無いが私には最高の器だ

その器で昨日から酒を飲んだ 娘から貰った酒を飲んだ
今日もその器に酒を注いだ

その5本目のお酒は 北海道のお酒で
北海道は旭川のお酒 大雪連峰名水仕込 大雪乃蔵

(息子の作品 ぐい呑み? お世辞にも褒められないよねぇ)
DSC01102_R.jpg

(北海道のお酒です)                   (本郷焼のぐい呑みとの比較です)
IMG_20120621_163044.jpg     DSC01104_R.jpg


昨夜呑んだ4本目のお酒は 東京のお酒 「多満自慢 / たまじまん」
先ずはビールで喉を潤して・・・ それから頂いた
IMG_20120620_160642.jpg

けさの一本 

2012.06.19

昨夜から夜勤のシフトに移行 半月間の辛抱が始まった
拘束時間は12時間 休憩は3回あるが仮眠する時間は無い 4時からまりが魔の時間である

何とか夜勤初日を無事こなし終業 外は小雨
傘を取りに戻ろうかそれとも・・・ それともを選び小走りで駐車場へ急いだ

帰宅は日勤も夜勤も 同じ9時? テレビを付けると台風4号のニュース 
会津に影響するのは今夜からかぁ 何てつぶやきながら朝食を中皿に盛る

そして そして そしてだぁ けさの一本は何にする!!
目をつむってつまみ上げたのは広島県の酒 『賀茂鶴 冷温蔵生囲い 300ml

IMG_20120619_092044.jpg
< グイ呑み変えてみた どこの作か忘れたが(署名無し)100均ではないよ>

300ml あっと言う間の出来事だ もう一本行こうか・・・ (ダメダメッ 楽しみはまた明日ょ)
しゃーねーなぁ 足りない分は地酒で補って お昼前には床に就こうか

んっ 酒にうつつをぬかしているばっかではないんですよ・・・
日本に接近している台風4号の動向にだって注意を払っているんです

台風4号


さて 寝ようか・・・
一寸未だ早いなっ もう少し飲んでからねっ

今日の一本は  

2012.06.18

娘夫婦が送ってきた父の日のプレゼントの酒の詰め合わせ 昨夜は青森県の酒を頂いた
今日の一本は 福岡県は浜地酒造(杉能舎)の寒仕込300ml

今夜から半月 夜の仕事に移行する 当然朝から酒を飲み仮眠の準備に入る
その準備のための酒 特に選んだ訳ではないが無作為につまみあげたら九州の酒であった

300mlのボトルの封を切り早速頂いた 300mlはあっと言う間に空
もう一本頂こうか・・・ いやいや 明日の朝頂こう

足りない分は地の酒で補い お昼前には床に就かねば
明日はどこのお酒を飲もうかな 暫く楽しみが続く ああぁ 甘露 甘露 

IMG_20120618_083424.jpg     IMG_20120618_080723.jpg
(写真のグイ呑みは 昔本郷に行って買い求めた流紋焼)

お酒の詰め合わせ&Tシャツ 

2012.06.17

ピンポーン・・・

「宅急便で~す サインかハンコ下さ~い」
「○○さんからですねぇ」

「おっ 娘夫婦がらだぁ」
「おんもでなぁ 何だべぇ 樽酒がぁ?・・・」

荷物を受け取ると 二重に巻かれたプラスチックのバンドに鋏を入れた
「何だって厳重な梱包だなぁ」

「お~っ 何だこりゃっ」 小さな酒瓶が9本入っていた
1本1本違う酒 なかなかおしゃれな選択だ

早速娘に電話し お礼を言った
「今届いたとこだぁ ありがとう ○○君にも宜しく言ってくれ」

娘は 「何の酒がいいか分かんなくてね だったら日本中の酒選ぼうって」
(父の日のプレゼントに)

早速頂きました 目をつぶって選んだ酒は「桃川 生貯蔵酒(本醸造生貯蔵酒)300ml
明日はどこの酒を頂こうか 暫く楽しみが続きそうだ

IMG_20120617_114409.jpg     IMG_20120617_115045.jpg

IMG_20120617_115418_20120617204911.jpg     IMG_20120617_162416.jpg



「お父さん 娘がら父の日のプレゼントがあっても 息子がらはねえだべぇ」
「はい 代わりにプレゼント」 (女房からです)

IMG_20120617_122907.jpg     IMG_20120617_123022.jpg

ありがとう おかあさん
     

お昼は喜一のラーメン 

2012.06.16

買い物から帰ってきた女房

「いやぁ 遅くなっちまったぁ まだ食べてねぇだべぇ」
「今日は喜一のラーメンだよぉ」

「何っ? これから喜多方に行ぐのがぁ おらぁ行じだぐねぇぞぉ」
「ちがぁちがぁ ヨークで喜一のラーメン安売りしてたがら買って来たのぉ」

「これがら作るがら待ってっせぇ」
喜一のラーメンだがら ばあちゃんは塩だべぇ

母は塩ラーメン 私と女房は醤油ラーメン
「かあさん作るラーメンはんめなぁ 喜一さ行ったみでだぁ」 と母

IMG_20120616_122019.jpg

IMG_20120616_122716.jpg

紅一点 

2012.06.16 金

今日は朝から絶食 そして9時~10時に掛けて2Lの下剤を飲む
会津若松市の病院で 午後3時から大腸内視鏡検査のためである

2週間前 お腹が痛くて病院に行って診察を受けた
医師は最悪を想定し検査を行った 大腸検査は混んでいるめ予約で今日になった

待つこと1時間 検査30分 医師の説明5分
○○先生の手紙に「小腸まで調べるように」とあったので調べました

「痩せている人は小腸が長いんですよ」「きれいですねぇ」「癌の疑いも他の異常もありません」
最終検査が終わり 「異常は認められない」のお墨付きを貰って安心した

ハンドルを握りながら 「よしっ 飯食うぞぉ」 ソバかラーメンか カツ丼それとも鮨か ・・・
お店を探していると お腹が張ってきて・・・ 迷った挙句に家で食べることにした

帰宅は午後5時 直ぐにトイレに駆け込んだ 出るのはおならだけ・・・
「ご飯食べながらビールを飲もう」 ご飯のおかずはサバ缶に厚揚げ そして冷ややっこ

薬味はネギだよねぇ♪ ・・・無いっ? しゃーねーなぁ ミョウガダケをきざむか・・・
早速庭の外れにあるミョウガダケを採りに出た 
 
んっんっんっ 何っ何っ ミョウガの中に赤い花・・・?
これって まさに紅一点だよねぇ

待て待て待てっ 紅一点と俺の健康とどういう関連性があんだよぉ
無いよねぇ どう考えても無いよねぇ

「冷やっこ うめえ~~~」

IMGP2513_R.jpg

紅一点とは yahoo辞書より

《王安石「詠柘榴」の「万緑叢中紅一点」から。一面の緑の中に一輪の紅色の花が咲いている意》
1 多くのものの中で、ただ一つ異彩を放つもの。
2 多くの男性の中にただ一人いる女性。


該当口座が無い 

2012.06.11 

お昼前 とある銀行から一本の電話が入った
「インターネットでのお振込の件ですが 相手銀行様より該当口座がないと・・・」

「あぁ やっぱりねぇ 分かっていましたよぉ」
「振り込んだ後でねぇ 支店名間違えたって 直ぐ分りましたから」

「どうせ 受付にならなくて連絡が来るだろうと思っていましたよ」
「そうでございますか でも其の処理ために書類を書いて貰わなくてはいけないんですよ」

「他のネット銀行なら 勝手に戻され勝手に手数料を取られて済むのに」
「店舗を構えている銀行は違うんだねぇ」

午後その銀行に出向き 書類を作り登録印を押した
結果はネット銀行と同じ 間違えて送金した金額を戻すのと同時に手数料を取ると言う旨

ネット銀行との違いは一つあった それは何か・・・
「送金された金額から手数料を差し引いた金額が 口座に戻されました」という電話連絡

そもそもこんな間違い何で犯したか 簡単に言えば思い込みと確認不足
口座番号と名前だけ知っていれば何とかなると思っていたのが間違いであった

店舗の持たないネット銀行は 口座番号を入力すると名義人も支店名も自動で確認してくれるのに
そんな甘い考えが脳裏にあったからだ 

結果的には 手間と手数料が無駄になった
しかしながらそしてまた ネットで振込をし直した

だってね 振込手数料はネットだと半額ですよ 時間に制約も無いしね
だいたい何の振込なの・・・ 

「えっ そんなこと聞くなよ 親バカが知れるじゃないか」
「何・・・ 知らないとでも思っているの? 親バカは皆知ってるよ・・・」

IMG_20120609_090851.jpg
給料も貰わないうちから車を買った息子 それも外国の車
挙句の果てにお金貸して・・・

還暦祝い同級会 

2012.06.09~10

先日 小学校の還暦祝い同級会に出席して来た
会場となったのは東山温泉『東山グランドホテル』

一か月前に頂いた案内状には 以下のようにスケジュールが記されていた

・集合 小学校前 14:00集合 ホテルのバスで送迎
・受付 ホテルロビー 14:30~15:45 冷蔵庫内自由にどうぞ
・ご祈祷 16:00~ ホテル内神殿
・記念写真撮影 16:30~ その後フリータイム(お風呂にでもどうぞ)
・祝宴 18:00~
・二次会 20:00~ ホテル内カラオケバー貸切
・三次会 21:30~ 場所は当日連絡 参加自由

当日私は自己都合のため 送迎バスは使わずマイカーで直接ホテルに行った
会場のホテルは大盛況らしく 近い駐車場は満杯であった

仕方なく少し離れた駐車場まで下がり車を止めた
外は生憎の雨 こんなときに限って傘が無いんだよね・・・

「あの人誰?・・・」「え~っ うっそ~・・・」
あちこちからそんな声が聞こえていた いやぁ 懐かしい顔ぶれだ

受付を済ませ割り当てられた部屋に行った
先客がいた「よ~暫く 飲むべぇ」

「おいっ そろそろ行くぞぉ ご祈祷の時間だぁ」
神殿に行ったら皆に言われた「何だおめだじ もうでじあがっていんのがぁ」

ご祈祷が終わり 記念撮影が終わり お風呂に入って祝宴会場へ
参加者はほぼ1/3の32名 男女比は半々 勿論座席は抽選である

祝宴・二次会・三次会 どれほど飲んだであろう
何時に寝たのか・・・ 覚えていない

朝 5時に目が覚めた この時ふと思った
いくら飲んでも時間になると起きる 勤め人の悲しい性か・・・

朝風呂を浴びて 「ビールやんべぇ・・・」という声が
(ダメダメ あんたはダメよ 車で帰るんだから)自問自答

「なんなんだよ 帰りも雨んなかかよ」
でも楽しかったぁ 小学校卒業後初めてあった人が何人もいた

「また会えるよな~」って別れた

世話役 幹事さん 
大変だったと思いますよ ほんとにご苦労様でした

IMG_20120609_155930.jpg     IMG_20120609_175945.jpg
ご祈祷の準備です                        祝宴が始まりました

IMG_20120609_221520.jpg     IMG_20120609_225521.jpg
二次会です                            三次会です

IMG_20120610_071637.jpg     DSC01070.jpg
一夜明けて朝食はバイキングです              お札と幹事が作った資料です

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05« 2012/06 »07

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!

先祖代々繋いできた稼業の農 200​9年1月 離農しました

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲