タイヤ交換 

2012.11.25

タイヤ交換 夏用タイヤから冬用タイヤに交換した
タイヤ交換は降雪前の必須作業である

今日は朝から曇り 暑くも無く寒くも無く作業には打ってつけの日和だ
女房の軽自動車と私のRV車の2台 仙台に住む息子は2週間前に交換し帰って行った

女房の軽自動車のタイヤ交換とタイヤの空気圧の点検は物の30分済んだ
さて我が愛車 自分で交換するのは初めて 

なんとジャッキアップに手古摺り 1時間以上も掛かりお昼になってしまった
息子の普通車や女房の軽自動車は2台まとめて交換しても1時間は掛からないのに

タイヤが重く車体も重い我が愛車 今回からなぜ自分で行なおうと思ったのか
定年を迎え収入が減り 極力出費を抑えるためである

何れにしてもタイヤ交換は全て終えた 
昼食を済ませて トラクターのロータリーを外し除雪用に整地キャリアを装着した

さあぁ「冬将軍」いつ来てもいいぞ・・・

IMGP0097_R.jpg

IMGP0099_R.jpg

スポンサーサイト

柿さわし 

2011.11.23

会津坂下町の叔母宅から 今年もまた柿を頂いた
2L・3L級の大きな「身知らず柿」 ざっと40kg

今日はタイヤ交換をしてから 柿さわしをやろうと思っていたが
生憎の雨でタイヤ交換は中止 朝から焼酎を舐め舐め柿さわし

柿をさわす容器に 私はゴミ袋を2枚重ねて使用する
今年は7.5kgずつ6袋に小分けしてさわすことにした

① 直ぐに食べる柿1袋 さわし始めてから1~2週間で開封予定
② クリスマス~正月に食べる物2袋 さわし始めてから1か月後以降に開封予定

③ 2月に食べる物2袋 さわし始めてから2か月後以降に開封予定
④ 3月に食べる物1袋 さわし始めてから3か月後以降に開封予定

3月に食べる柿は1袋にした なぜなら過去2回とも失敗しているからだ
アルコールの量なのか 保管の仕方が悪いのか・・・

「会津身知らず柿」素材はいい 
今年のさわし柿 出来栄えは如何に・・・

「会津身知らず柿」 私の今年のさわし方
① ホワイトリーカー35度 マドラースプーンに10杯 1~2週間で開封
② ホワイトリーカー35度 マドラースプーンに3杯 1ヶ月で開封
③ ホワイトリーカー35度 マドラースプーンに2杯 2ヶ月で開封
④ ホワイトリーカー35度 マドラースプーンに1杯 3ヶ月で開封(成功したこと無し)
※ ビニル袋は二重にし吸湿用に新聞紙を敷き柿を入れ 掃除機で真空にし密封する
  寒い処に置き場所を決めたら開封時期まで動かさない

IMGP0083_R.jpg

IMGP0085_R.jpg

IMGP0086_R.jpg

IMGP0088_R.jpg

えっ いつまで咲くのっ 

2011.11.23

今日は雨

ふと何気なく 庭の片隅に目をやった

えっ・・・

未だ咲くつもりかよ このアヤメぇ

いつまで咲くのっ

IMGP0089_R.jpg

IMGP0091_R.jpg

無事に花を咲かせるのかなぁ?

暫く様子を見てみようっと


9/26に「季節外れ」のタイトルで載せた同じアヤメだ
ほんとにいつまで咲くつもりなんだろう・・・

 ※ 写真をクリックすると拡大します

初氷 

2012.11.19

NHKニュースから

冷え込み 札幌や長野で初の氷点下

11月19日 5時41分
上空に寒気が流れ込んでいるため、札幌や長野ではこの秋以降で初めて氷点下の寒さとなるなど、19日朝は北日本や東日本で一番の冷え込みになっています。

気象庁によりますと、冬型の気圧配置が続き上空に寒気が流れ込んでいるため、19日朝は北日本や東日本を中心に冷え込みが強まっています。
午前7時までの最低気温は、札幌市で氷点下1度、長野市で氷点下1度3分と、いずれもこの秋以降で初めて氷点下となったほか、仙台市で2度8分、宇都宮市で1度4分など、各地で一番の冷え込みとなりました。
また、東京の都心も8度6分と、18日の朝よりも2度ほど低くなっています。
気象庁によりますと、日中は北陸などで大気の状態が不安定になるほか、北日本や東日本では20日の朝も厳しい冷え込みが続くと予想されていて、気象庁は路面の凍結などに注意するよう呼びかけています。


朝5時 新聞を取りに外へ出た 「うっ さぶっ」
空は晴天 満天の星が煌めいていた

夜明けのコーヒー(インスタント)を淹れ(笑) ネットを開き新聞に目を通しテレビを点ける
NHKのテレビの画面 即「dnhkあなたの街の天気」の文字放送を開く

「え~っ 外気温マイナス?・・・」
「氷 張ってんのかなぁ~」 カメラを持って又外へ出てみた

車のフロントガラスは凍り 雨水が溜まった樽には薄氷が張っていた
私が知る限りこの薄氷 今季初の氷 初氷である

けさの最低気温は-2℃ NHKの文字データーの我が地区の気温から取得した物である
ニュースになった長野市の氷点下1度3分より 我が地区の最低気温の氷点下2℃の方が低い

他の地区に我が地区より低い気温がなければ 東日本で一番の冷え込みは氷点下2℃を記録した喜多方市となる
これからどんどん気温が下がり冬への準備の真っ盛り 大した問題ではない

でも 2012.11.19 初氷張る 記録しておこう

IMGP0072_R.jpg

IMGP0077_R.jpg

※ NHKニュースはこちらから・・・

誕生日のプレゼント 

2011.11.17

女房は今日の午後 注文していたロールケーキを受け取りに行って来た
そのロールケーキは『フクシマ三吉ロール』 以前から販売日を宣伝していた

『フクシマ三吉ロール』の販売は11/10 女房の誕生日と一緒
55回目の誕生日のプレゼントに 女房と一緒このロールケーキを求めに行った

店: 「すみません 開店と同時に完売しました 殆どが予約で・・・」
私: 「えっ 予約で買えるなんて言ってなかったでしょっ 明日は買えるの・・・」

店: 「もう 予約で一杯で・・・」
私: 「来週の今日なら大丈夫ですか・・・」

店: 「来週なら大丈夫です」
私: 「じゃ来週の土曜日ねっ 今支払いをするから・・・」

女房の誕生日は 末の子がタイヤ交換に帰って来たこともあって生寿司でお祝いした
そして一週間遅れで 待望のロールケーキを口にした

女房は大いに満足していた 
この年齢になると誕生日なんて関係ないんだね 食べたい物を食べられれば・・・

 <11/10 買いに行ったが売れ切れと言われた> 
DSC_0812.jpg

 <今日11/17 予約購入したロールケーキ 保冷剤まで包まれて入っていた>
DSC_0948_20121118190322.jpg

 <『フクシマ三吉ロール』の断面>
DSC_0950_20121118190322.jpg

喜多方ラーメン(こうへい) 

2012.11.17

__:「おらはよぉ 月一回86歳のおふくろを連れてラーメン食いに行くよぉ」
同期生:「大したもんだなぁ 今度はどごさいぐだよぉ」

__:「明日 おふくろを病院さ連れて行ぐだげんじょ どごの食堂にすっかは決めてねぇ」
同期生:「だったら ”こうへい”って食堂に行ってみっせ」「うめえっつう話だよ」

職業訓練所のお昼休み時間の たわい無い会話である
「こうへい」と言う食堂は もう一人の同期生の親戚とか知り合いとか言っていた

この日の母は 定期健診とインフルエンザの予防接種を行ない 11:00に薬局を出て来た
「ばあさん 今日は”こうへい”って食堂に行んから 仲間の知り合いの店だって」

喜多方ラーメン「こうへい」 厚生会館の斜め向かいにあった
道路は一方通行で 車は厚生会館に停め少し歩いた

お店に入るとサラリーマン風の客が一人 テーブルに座りラーメンを食べていた
私と母も隣の小さなテーブルに座り 醤油ラーメン二つを注文した

厨房にはラーメンを茹でているおばさんと配ぜん係のおばさんの二人
周りを見渡しながら注文を訂正した 「一つ漆黒ラーメンに変更してくんつぇ」

母は普通の醤油ラーメン 私はメニューを見て急遽心変わり漆黒ラーメンにした
どちらも醤油ラーメンで値段も同じ 漆黒ラーメンの名前の通りスープは真っ黒(しょっぱそう)

ラーメンを食べ始めると客が続々入って来た じいさんとばあさんのグループ三人
続いて入って来たのは「いつものやつなぁ」って入って来たタクシーの運転手

その後からは家族連れが二組 もうテーブルは満杯になった
そしてまた戸が開いた 座る場所は無い 私と母は急いで席を立った

母は 「あっさりして悪くねえなぁ」って 漆黒ラーメンも見た目と違ってあっさりしていた
母の食べた普通の醤油ラーメンのスープと飲み比べると漆黒の方が少ししょっぱいかなぁ

店は満杯状態になったが 私たちがいる間は一人も観光客らしい人は入ってこなかった


 <あっさり味の醤油ラーメン 母は及第点を付けた>
DSC_0946.jpg

 <私の食べた漆黒ラーメン こっちもあっさり味の醤油ラーメン
DSC_0945.jpg

DSC_0943.jpg     DSC_0944.jpg

解禁日 

2012.11.15

今日は11月第3木曜日 ボージョレ・ヌーボーの解禁日
私は職業訓練が終わると 寄り道せずに真っすぐ家へ帰って来た

「宅配便来ていったべぇ」と母に言った 「昼前に来たぞ」って母
「宅配のあんちゃが ワインだがらぁ」って「わがってるって言ったら笑ってた」

数年前 解禁日が過ぎ売れ残ったボージョレを買って飲んだ
余り美味いとは思わなかったから 依頼ずっと飲まなかった

今年還暦を迎えたこともあり 何か刺激が欲しかった
そんな折り 「ボージョレ・ヌーボー」予約受付のメールが飛び込んで来た

ほぼ衝動的にネット予約した その予約画面 配達指定日時が有効になっていた
「少し遊んでみようか・・・」と家族に話ししながら 一人ニヤッとした

ボージョレ・ヌーボーの今年の解禁日は11月15日 
ダメとは分かっているが そこはお遊び 配達指定日を11月14日にした

そして今日 やっぱり配達は15日であった
ワイングラスを洗っていると女房から「LINE」に連絡が入った

「残業になったから先に飲んでいて・・・」って (ーー゛)


 <配達指定日14日にしたが手書きで15日に直されていた(笑)>
IMGP0036_R.jpg

 <女房を待たずに開封> D・レ・グリフェ ボジョレー・ヌーヴォー
IMGP0048_R.jpg

 <母と二人で乾杯>
 <母はまずいとはとは言わないが 「好きな味じゃない」 と見事に嫌われた>
IMGP0051_R.jpg

※ 写真をクリックすると大きくなります

雄国山に冠雪 

2012.11.14

朝5時半 味噌汁を作っていると西の方から雷鳴の音
屋根を叩く雨音が聞こえるのに 窓がやけに赤っぽく明るい

気になって外に出てみた 朝焼けである 久しぶりに見て感動した
雄国山と空との間が真っ赤になっていた

「ええぇ 雄国山雪だ・・・」「寒い訳だなぁ」
「あっ!! 味噌汁・・・」 味噌汁をコンロに掛けっぱしに気が付き戻った

味噌汁を仕上げ 神様と仏様のお膳を作って揚げ線香を焚いた
「あっそうそう カメラカメラカメラ・・・」雄国山の冠雪を撮らねば・・・

時すでに遅し 朝焼けは消え雄国山は雨に煙って見えなくなっていた
雨は直ぐには止みそうにも無い がなんとしてもあの雪の雄国山写真を撮りたかった

一瞬ではあったが「間違いなく雄国山に冠雪があった」と私は見たが・・・
「間違いないよっ」って確証が欲しかった

「雪降ったよぉ」って 「誰か言っていないかな・・・」
あった 「ヒロのお菓子屋さん」て言う方がツイッターでつぶやいていた「雪がちらつく裏磐梯です」って

降雪の裏付けが取れたので 後から起きて来た母と女房に自信を持って言った
「雄国山に雪が降ったよ」って すると母は「寒い訳だなぁ 後20日もすっと里さも(雪が)降んぞ」



訓練校に行く途中雨が上がり雄国山が見えた
車を路肩に止めカメラを向けた 雲と山のに冠雪 分かんないだろうなぁ・・・ 
IMGP0033_R.jpg

一寸アップして見た 中段右側は磐梯山 やっぱり白くなっている
中段右側下の田んぼにはには白鳥の群れ
DSC02023_R.jpg

訓練校の窓から 雲の合い間から磐梯山が見え やっぱり白くなっていた
分かんないだろうなぁ
IMGP0034_R.jpg


※ 写真をクリックすると大きく見えます

ロマネスコ 

仲間から野菜を頂いた
私が不在の時に持ってきたようだ

受取ったのは次男坊 タイヤ交換するために帰省していた
「イタリアのカリフラワーだって」「甘みがあるらしいよ」

イタリアのカリフラワーか 私より若いんだぁ 色々新しい物に挑戦し
一石を投じて欲しい

さて食味は・・・ どんな野菜だろう・・・
興味あるねぇ

DSC02015_R.jpg

DSC02018_R.jpg

DSC02019_R.jpg

イタリアのカリフラワー「ロマネスコ」

赤飯 

2012.11.09 仏滅

「建て前は9日にします」 先生のことば

9日 仕事は順調に進んでいるように見えたが ・・・
「えっ この梁にほぞ穴がねえぇ・・・」

「はい下ろしてぇ どの班の仕事ぉ やり直~し」
「なぁにぃ こっちもぉ 寸法が長いぃ~ やり直~し」

先生は苦笑いしながら 指示を出していた
「は~い これでお昼にしまぁ~す」

お昼

「何っ 赤飯っ 誰持ってきたのぉ・・・」
最年長の○浦さん 建て前だからって重箱二つに赤飯を持ってきた

年配の女性がその赤飯を電子レンジで温め 全員に分け与えた
「誰かが言った お神酒はねえぇのかよぉ・・・」 みんな大笑い

流石だねぇ 前日 冗談で言っていた会話なのに 
もち米は常時あるから 私もふと思ったが・・・ 

いくら職業訓練とはいえ 建て前は建て前 お祝いしなきゃね
人生の先輩は躊躇なく赤飯を炊いて持って来た 兜を脱ぎましたよぉ

素直に 赤飯を一口頂いた
美味しかった

お昼が過ぎて

さてぇ 建て前だぁ ・・・
先生曰「建て前は今日は無理ですねぇ・・・」「来週にします」

手直しが多すぎて 予定通りに工程が進まなかった
「そう言えば今日は仏滅 建て前の日じゃねえよなっ」

DSC_0796.jpg

DSC_0794.jpg     DSC_0798.jpg


DSC_0784.jpg
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2012/11 »12

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!
先祖代々繋いできた農業 200​9年1月離農

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲