お花見 

2014.04.20 17:00

夕方5時少し前 集落の公民館のスピーカーが鳴った
「花見の準備が整いました 豚汁・オードブルにお子様メニュー そしてお酒も・・・」と

区長自らマイクを握り 集落内に向けての放送が聞こえた
今夜は集落の恒例行事 「集落お花見会」の始まりだ

外は晴れてはいるものの 風が強く日が沈むにつれ寒さがぐんぐん増してきた
私はズボン下を穿き厚手の防寒着に身を包んで 会場の鎮守様の境内に出向いた

私が行った頃は未だ満席にはなっていなかった 空いている所に座った 
お手伝いのお母さんが直ぐに温かいトン汁を持って来た 「寒いがら早ぐ温まっせ」って 

隣の人に注いでもらったビールを飲み干すと 「もう一杯」と言われた
「寒いからビールはいいよ」と言ったら 役員さんが私を見て「白ワインもあんだがらぁ」って

その白ワインを空にすると私は席を立った 「悪いけど母の介護があるんでお先に失礼」
そのころはビンゴゲームが始まり 子供も大人も興じていた

夕方6時 夜桜になるにはまだ早い時間だ この時間に来る村人も数人いた
入れ違いとなった仲間に言われた「帰るの早いんじゃねぇ」

DSC_0583.jpg

DSC_0586.jpg

スポンサーサイト

百科事典 

2014.04.20

朝8:00 PTAと子供会主催の資源物回収があった
昔は廃品回収と言ったものだが いつの頃からか資源物回収と言葉が変わった

私は前日から資源物回収に出すものを準備しておいた 新聞紙に漫画に雑誌そして酒瓶
今回はもう一つ百科事典も出すことにした 子供達にと親戚からお古を譲り受けたものだ

その子供達3人共 皆社会人になって無用の長物になった 
本棚の整理のためにも 資源物として出すことにした

百科事典はもう一冊あった 資源物に出す百科事典よりも もっともっと古くてボロボロで
でもこの一冊 ペラペラと中身をめくってみて そしてまた元の本棚へ戻した

貧農に生まれた私 持ち物や着る物は人からの譲り物が多かった
中学校に上がったばかりの頃 学校で小さく手ごろな百科事典の斡旋があった

欲しかった でも 「そんな金どこにもねえっ」と 酒癖の悪い父親に一蹴された
何度も何度もお願いしたが 怒られるばかりであった 諦めた

そしてその百科事典の配付日 注文した生徒は一列に並んで嬉しそうに受け取っていた
「〇〇君 何で受け取に来ないんだぁ」「先生 俺は注文していねがら 間違いだべぇ」

先生は 「間違いでないぞ この前お父さんが来て注文書と現金を置いていったんだよ」
この百科事典だけは もう少し本箱の隅で寝ていてもらおう

≪我が家の資源物≫
DSC_0587.jpg

≪もう少し寝てもらうことにした百科事典≫
DSC_0598.jpg

≪PTAと子供達の資源物回収風景≫
444.jpg

切手と交換 

隣村の小さな郵便局の駐車場に車を止めた
そこにはもう見覚えのある車は止まっていなかった

先日 「転勤を命ぜられ過日着任」と言う旨の挨拶状を頂いた
爽やかな素敵な女性は若松市の やはり小さな郵便局へ転勤した

そんなことを思いつつ 郵便局の小さなドアを開け手前の窓口に立った
年賀状のお年玉の3等が当った葉書3枚と 書き損じの葉書16枚を窓口へ出した

応対してくれたのは またもや若い女性
今までの女性職員よりも少し若く見えた しかも美人だ

最初に出してきたのは「お年玉切手」3枚と 当選番号に消印を押した年賀状3枚
そして次に書き損じの葉書の交換 800円分の交換ができるといった

女性は 「葉書と切手 どちらに致しましょうか・・・」
私は 「切手にしてよ 種類はあなたに任せるから上手く800円にしてよ」

女性は 「手数料が80円掛かります 現金になさいますかそれとも切手で・・・」
私は 「じゃぁ 切手でお願いしようか」 

女性は800円分の切手の中から80円分を切り取り 残りを半透明の袋に入れた
私はそれらを受け取ると 「ありがとう」 と言って窓口を後にした

「ありがとうございました」 女性の声を背中で聞いた
若くてははきはきした素敵な女性だった

DSC_0498.jpg

DSC_0500_20140421211535812.jpg

桜の便り 

テレビのニュースでも新聞記事にも 会津のあちこちで開花宣言
いよいよ会津にもやって来たんですねぇ 桜の便り

母の介護をしながらも やっぱり私だって桜の一つも見てみたいですよ
「ばあさあ~ん 一寸お宮とか畑を見で来っから 10分位で戻ってくっからよぉ」

小さなカメラを持って 家の裏手の畑やその辺を散策して
そして軽トラに乗り込んで 鎮守の杜の桜の木の下へ

咲き始めたんだなぁ
会津の里の桜の便り 我が目で見て確信して 「あ~春だぁ」

≪隣の家の梅 開花していた≫
IMGP1946.jpg

IMGP1948.jpg

≪鎮守の杜の桜 開花していた≫
IMGP1961.jpg

≪我が家の八重桜も 開花≫
IMGP1949.jpg

≪そしてツクシンボウも 水仙も レンギョウも つがも クリスマスローズも≫
IMGP1958.jpg

IMGP1966.jpg

IMGP1965.jpg

IMGP1951.jpg

IMGP1953.jpg

≪アジサイの若葉も芽吹いて≫
IMGP1968.jpg

たまにはねぇ 会津の空の下の誰も見向きもしない花々にレンズを向けてみなくちゃ

切手の貼り忘れ 

「お父さん 身元保証人がいるんだって 書類郵送したから・・・」
「でねっ 切手貼るの忘れてしまってさぁ・・・」

「大丈夫だぁ こっちで払っておくから」
「書類は書いたら直ぐに送り返すがら・・・」

この春神奈川県にある某会社に就職した 息子から掛かって来た電話の会話である
社会人の仲間入りしての初の会話は 「切手の貼り忘れ」 

一寸「不安と心配」が心を過った 
そしてもう一つ「ミミズの這ったような文字」 周囲に迷惑を掛けないだろうか

社会と言う海原に飛び出した息子を 心配しながらも信頼し期待を抱く
会津の片田舎に住むバカ親は 只々見守るしか能がない
 
DSC_0563.jpg

DSC_0564.jpg

道普請 

2014.04.13

朝8時半 集落公民館にスコップ持参で集合
今日は集落の共同作業道普請 農作業が本格化する前の農道整備だ

昔は人力で全てを行っていたが 近年その様相は様変わりした
道普請の主役はトラクターにダンプカー そしてホイールローダー

トラクターは大概の農家では持っているが 重機となるとそうはいかない
ダンプカーやホイールローダーは 当然ながらリース業者からのレンタルだ

それら重機のおかげで 作業はトントン拍子にはかどった
我ら大方の人夫は スコップを担いで機械の後を歩くだけ

お昼前にはすべての作業は終了した
また一年間 この農道をトラクターや軽トラックが頻繁に行き来する

DSC_0559.jpg

DSC_0556.jpg

サービス 

2014.04.03

朝食を済ませ 朝ドラを見終えた母に新聞を渡した
母は 「メガネ取ってくろ ベッドの脇にあっから」

言われたとおりにメガネを取って来て渡そうと思ったが
「なんだぁ レンズ汚っちんなぁ」「拭いてくれっから待ってっせぇ」

ティッシュペーパーをつまみレンズを包んで拭き始めた
2枚目のレンズを拭き始めた時 「あっ 取れたぁ」

DSC_0501.jpg

どこでどう間違ったのか メガネの鼻パッドの1個が折れて取れた
仕方なく母には 女房が百均で買った老眼鏡を3個渡したがどれも合わないと言われた

「ばあぁさん このメガネどごのメガネ屋で買ったっけがぁ」
「どごだっけがなぁ 忘っちまったぁ ヨークの近くだっけがなぁ・・・」

どこのメガネ屋でもいいと思い 取り敢えず曖昧な記憶のメガネ屋に車を走らせた
そのメガネ屋は 5分も掛らずに2個とも新しい鼻パッドに交換してくれた

DSC_0504.jpg

「なんぼだよぉ・・・」
「サービスです お代はいりません 何かありましたら又お越しください」

私は 「そうはいがねべぇ 部品代だけでも受け取ってくんつぇ」
「いやいや 本当にサービスです 何かありましたら又お越しください」

「申し訳ねえなんしぃ ありがとうございました」と言って私は頭を下げそのお店を出た

日めくりカレンダー 

2014.04.02

いつだったか とあるブログを訪問した時 「あっ これ欲しい」 と思った
それは そのブログに張り付けられていたブログパーツの『日めくりカレンダー』

欲しい欲しいと思いつつも なぜかそのまま忘れ去っていた
そしてまた今日 偶然に立ち寄った某ブログにその『日めくりカレンダー』が貼られていた

今度こそ忘れぬうちにと その『日めくりカレンダー』のサービスの提供元を調べた
サービス提供元の管理サイトは大手企業の「カシオ計算機株式会社」 信頼できると思った 

早速そのブログパーツのソースをコピーし拙ブログに貼り付けた
「お~ いいねぇ~」 (自己満足・・・)

≪日めくりカレンダー貼り付け前≫
f1_20140402223436078.jpg

≪日めくりカレンダー貼り付け後≫
f2.jpg

よく考えてみたら写真いらなかったような・・・

4月1日 

2014.04.01

今日は朝から天気が良く 雀のさえずりもいつもより張りがあるように聞こえた
4月1日 新年度のスタートにふさわしく会津の空は澄み渡っていた

いつものように神仏にお供えをし そして報告とお願いを心で唱えた 
「今日は 次男坊の入社式です 社会人になります どうぞ見守っていてください」

朝食を済ませ 朝ドラを見ながら茶を啜ってからカレンダーをめくった
そこにはこう書いてあった 「得難きは時 会い難きは友」

注釈はこうである 「よい機会や生涯つきあえる友人はなかなかえられないものだから
出会った時にはそれを逃がさず 大事にしなくてはならいということ」 とあった

我が息子へのいやいや 門出を迎えた全ての方々へのはなむけの言葉か

DSC_0489.jpg

≪4/1 けさの朝日≫
DSC_0483_20140401224525608.jpg

≪4/1 今日の残雪≫
IMGP1938_2014040122452989f.jpg

≪4/1 今日見つけたクロッカス 一輪のみ咲いていた≫
IMGP1939_20140401224531b4b.jpg

≪4/1 そしてこんな言葉も≫
DSC_0490.jpg

3月の我が家の太陽光発電状況  

2014.04.01

我が家の太陽光発電システムは Panasonic HIT233 パネル数25枚 5.825KW  
6寸勾配 南向き パワーコンディショナはVBPC255A4 5.5KW 

システム導入時に提示された 年間積算発電量のシミュレーションによると6,303kWh  

そのシミュレーションは請負会社の「伊藤忠エネクスホームライフ東北」が出したもの
3月の予想発電量は「554kWh」 実発電量は「596.1kWh」と予想を上回った

発電シミュレーションから予測して 4月~5月は発電のピークになりそうで楽しみだ

≪表とグラフはExcelで作成しそのグラフをPowerPointにリンク貼り付けした≫
≪ブログに載せたグラフは PowerPointの画像を画面キャプチャーしたものである≫
pp201403.jpg

≪3月の実績≫
積算電気201403

≪2月の実績≫
積算電気201402

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
03« 2014/04 »05

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!

先祖代々繋いできた稼業の農 200​9年1月 離農しました

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲