8月晦日の日の出 

2014.08.31

4時15分起床 冷たいコーヒーを飲みながら新聞にさっと目を通し終えて
長靴を履いて外へ出た 外は未だ暗いが前日に準備しておいた草刈機を軽トラックに積んだ

今日は集落恒例の共同作業の 2度目の大排水路の草刈り作業だ
スタート地点に着いたのは4時50分 既に数人が集まって雑談をしていた

≪日の出前の雄国山≫
DSC_1199.jpg
≪先に来ていた村人≫
DSC_1200_201408311543496ec.jpg

5時丁度 区長の号令により延長2kmの草刈り作業はスタートした
8月晦日の日の出を見たのは草刈途中の5時30分 作業の手を休めスマホを構えた

≪8月晦日の日の出≫
DSC_1205.jpg
≪作業風景≫
DSC_1207_20140831135747128.jpg

DSC_1209_20140831135749913.jpg

※写真をクリックすると大きくなります

スポンサーサイト

芙容の人 読了 

2014.08.30

天気予報では一日中曇りという 太陽光発電には面白くない予報であるが
特段に活用していないビニルハウスを 車庫代わりにしようかと改造を始めた

仕事を始めた頃から雲が晴れ ビニルハウス内の労働は汗だくだくだ
母の介護や昼食の準備もあり早目に仕事を切り上げた

午後は散髪でもしようかと行き付けの理容店へ出向いた 「ゴメンご法事なの・・・」
「お酒飲まないで帰ってくるから 戻ったら電話するよ」 そう店主は私に言った

母の介護をしながら 読みかけの本を読みながら
ゆっくりと店主からの電話を待つことにした

夕方遅く 店主からの電話 「今帰って来た」
「じゃぁ 30分後にいくよ・・・」

読みかけの本 「芙蓉の人」 読了
奇しくも今日は 「富士山測候所記念日」

DSC_1198.jpg

マルチコプター 

2014.08.28

冷蔵庫からビール取り出しグラスと一緒に茶の間に座った
プルタブに指を掛けまさに引き上げようとしたその時スマホが鳴った

友: 「今ひまがよぉ・・・」
私: 「別にやることはないよ」

友: 「これから飛ばすんだけど・・・」
私: 「じゃ直ぐ行くよ」

ブロともの「ととっち」さんからの電話だ
数日前 マルチコプターの調整済んで飛ばすときは電話するからと言っていた

私は直ぐに軽トラックに乗り込み彼の家に行った
彼は噴霧器のタンクに水を入れ散布試験の準備をしていた

マルチコプターを直に見るのは初めてで 軽トラックの荷台に丁度良く乗っかっていた
直ぐに田んぼに向かい 調整後の飛行状態を確認するための試験飛行を行った



空撮といい農薬散布といい 趣味と実益を兼ねたマルチコプター 
還暦を迎える友とは思ない程 バイタリティに溢れていた

翻って我は何する人ぞ ただグラスを傾けるのみ
みんな頑張っているのに・・・

アゲハチョウ 

2014.08.27

今日の喜多方の最高気温は22℃ 曇り時々小雨 吹く風は肌寒くもう秋
ビニルハウスの中で飛び交っていたアゲハチョウも 動きが鈍い

側によっても逃げようとしないので これぞシャッターチャンスと思い
カメラを取りに家に戻った 戻った時にはもういないかも・・・

アゲハチョウは逃げないでいた もそもそとナスの葉っぱを這っていた
気温が低く思うように羽ばたけないのだろうか

IMGP2079.jpg

IMGP2081.jpg

IMGP2083.jpg

IMGP2086.jpg

IMGP2087.jpg

ビールをワイングラスで 

『ビール×ワイングラスで香りひらくグラスプレゼント』 こんなタイトルで
某ビール会社のキャンペーンが9/1から始まる事を知った

ワイングラスでビールを飲む事など 特に目新しいことではない
現に地ビールなど ワイングラスに注がれ出されたことが何度かあった

でもワイングラスで香りが開くならやって見る価値いや やってみたい好奇心に駆られた 
我が家には気の利いたワイングラスなどないが何かあるだろうと探してみた

戸棚の奥に 汚れていたがそれらしいグラスを見つけ洗ってみた
そんなおり女房が買い物から帰って来て 「お父さん塩辛買って来たからつまみにしっせ」

一寸恰好を付けてガラスの器に塩辛を盛って グラスの脇に添えて
そしておもむろにグラスにビールを注ぎ 一気にあおってみた

なんてことはないが 器を変えて飲めば気分が変わるしその気になって香りを楽しむ・・・
でもねぇ 私はソムリエじゃない 味だの香りだのと驚きを覚える程の感じは無かったね

まぁ取り敢えず 自己満足の世界の雰囲気だけでも写真に収めてみようか

IMGP2078.jpg

白虎隊の日 

2014.08.23

白虎隊士の20名は戸ノ口堰洞穴を潜って飯盛山へ逃れた
そこから眺めた光景は炎と黒煙に包まれた鶴ヶ城であった

「お城が燃えている!!」
隊士20名は 鶴ヶ城は落城したものと誤認した

一命を取り留めた飯沼貞吉隊士が生前に伝え残した史料によれば
城が焼け落ちていないと知っていたが飯盛山で自刃を決行したと言っている

何れにしても20名の白虎隊士は飯盛山で自刃した
1868(慶応4)年の今日 8月23日の出来事だ

鶴ヶ城が降伏し開城したのは この日から1ヶ月後の9月22日という
今日は白虎隊の日

≪会津若松駅前の白虎隊像≫
DSC_1054.jpg

≪机の中にあった小さな冊子≫
DSC_1166.jpg

祝い 

2014.08.16

7:50 女房は休日出勤と言って職場に向かった
帰省していた長男坊も 後を追うように岩手に帰って行った

「また婆さんと二人だけの生活が始まったなぁ」 と母に向かって言った
母は 「世話になって生きんなんねぇなら早く死んだほうがいい」 といつものセリフ

茶飲みをしながらバカ話に興じていると スマホに豪雨予報の速報メールが入った
ついでにメールのをチェックをすると 複数の 「お誕生日おめでとう」メール 
キャプチャ速報

キャプチャ08166

キャプチャ0816

女房からは10:00過ぎにLINEが入った 「誕生日」 の一言
一番嬉しかったのは 2歳を迎えた孫の 「おじいちゃんおめでとう」の動画だ

今日8月16日は一日中雨 午後4時そんなに暑くはないがビールでのどを潤し
宮城県は石巻の酒 大吟醸「ひたかみ」の封を開き相馬焼のお猪口に注いだ

つまみは余り揃えないのが常だが 今日は残り物の天ぷらを添えてみた
そしてお猪口で頂く大吟醸は 62歳を迎えた五臓六腑に染み渡った

甘露甘露

DSC_1159.jpg

枝豆 

「仏様に上げて下さい」と 隣のお母さん
枝豆を一抱え持って来た

今まで豆もぎは子供達にやらせる場合が多かった
でも今日は子供がいない 次男坊は神奈川に帰って行ったばかり

長男は今夜遅く帰省する予定
結局豆もぎは・・・

DSC_1134.jpg

次男を会津若松まで送って行った女房は 夕食後枝豆を茹でた
「茹でがけ美味いよぉ 酒のつまみに最高だよぉ」 って持って来た

DSC_1139_20140812214122155.jpg

「うめ~っ やっぱ採りたてもぎたて茹でたてだなぁ」
「こんじは なんぼでも酒入っつまぁ」

「息子が帰って来るまで起きていられっかなぁ・・・」

山都のソバ「蕎邑(きょうむら)」 

次男: 「前に若松駅で食べたソバ美味しかったなぁ 何と言ったっけあの店」
私: 「ああぁ 一會庵とか言ったなぁ 結構美味いソバ食わせるよなぁ」

次男: 「近くに美味しいソバ屋さんあるぅ お昼はソバ食べたいなぁ」
私: 「じゃぁ 山都のソバでも食いに行くかぁ」

母はデイサービス 女房は仕事で不在
無精な父と子二人 お昼は外で食べることにした

子供達は帰省すると必ず喜多方ラーメンを食べに行くのだが
社会人になって少し見聞を広めようと思い始めたのか ソバを食べたいと言いだした

取り敢えず車に乗り込み 大雨の中を山都に向かって走らせた
『蕎邑』の看板を見て息子は 「あの看板何て読むの?」

「きょうむらって読むんだよ じゃぁそのソバ屋さんに行くべぇな」
先客は2組6名 私達が席に着くと少しおいて一人が入って来た

それにしても注文取りにはいつ来るんだろう・・・
商売をする気があんだろうかと思うくらい 店の人が出てこない

別のお客さんが「すみませ~ん すみませ~ん お冷下さ~い・・・」
やっと出てきて・・・ 天もりソバを注文した

DSC_1123.jpg

DSC_1121.jpg

息子: 「おぉ こしが強くてうめぇ~・・・」
完食し 蕎麦湯をゆっくり飲む息子の顏は満足げだった

そして息子は今日 お墓参りを待たずに帰って行った
次男と入れ替えに 長男は夜遅く帰省するそうだ

太陽光発電&エコキュート導入効果 

昨年の5月初め ネット上の太陽光発電の「無料見積もり」なるところへ入力した
翌週 ある会社の営業マンより「見積りの件で伺いたい」旨の電話があった

幾度か話し合いを持った後 その営業マンは私が出した条件を満たす提案を出した
私はその提案を受け入れ 太陽光発電システムを導入することにした

補助金申請や各種手続きを含め その他一切を営業マンが代行した
私が行ったのは 住民票や印鑑証明・納税証明書の取得位だ

2013年08月01日 我が家の太陽光発電システムは稼働した
そして 2014年08月01日で丸1年が経過した

改めてこの1年を振り返り 太陽光発電の導入効果を算出してみた 

 太陽光発電システムの概要
 設置場所は 会津・塩川町
  1.  太陽光発電最大出力  ⇒ 5.825KW
  2.  インバーター出力 ⇒  5.500KW
  3.  太陽電池モジュール  ⇒ HIT233  25枚
  4.  屋根角度 ⇒  6寸勾配 南向き
  5.  売電単価 ⇒  38円/KWh

 エコキュート概要
  1.  機種 ⇒  HE-460LEQ
  2.  貯湯タンク容量  ⇒ 460L

 投資額  2,643,600円
  投資額


 年間光熱費
  1.  導入前 ⇒ 電気料+灯油代(風呂・ファンヒーター)=439,221円
  2.  導入後 ⇒ 電気料+灯油代(ファンヒーター)=248,994円 (-43%

 導入後の光熱費の年間削減率額
  ※  439,221円-248,994円=190,227円

 年間売電額 
  ※  173,622円

 導入後の年間メリット額
  ※  年間削減額+年間売電額=190,227円+173,622円=363,849円
  ※  月に換算すると 363,849円÷12ヶ月≒30,320

 何年で元が取れるか?
 経年劣化やパワコンの寿命を抜きにした単純に計算
  ※  投資額÷年間メリット額=2,643,600円÷363,849円=7.3年

導入前のシミュレーションでは12年で元は取れると言っていたが
10年を割りそうな塩梅に取り敢えず大満足である

≪参考資料・導入前と後の光熱費の比較推移≫
比較 
冬場の灯油は仕方ない ボロ農家にはやっぱりファンヒーターは欠かせないから


古いタブレット 

ブロともの『かっぺ』さんの記事
「スマホ&タブレットデビュー」 と言う記事にコメントした

「使い道沢山ありますよぉ  なれてしまったらもとに戻れませんよ」
「私のyahooブログの半分はスマホからの投稿です (^.^)」 って

yukiさん
何か良い使い方があれば教えてください。
タブレットで。
 と言うコメント返しがあった

再コメを入れようと思ったが そんな特別な使い方をしている訳でもないし・・・
我が家の使い方を 1つ2つ挙げてみようか

我が家にタブレットは2台あるが 全て84歳の母の持ち物である
古い方にはカメラが付いてなく ビデオ通話ができないため母は使っていない
タブレットを使いビデオ通話を楽しむ母の記事はこちらから

そのため古い方をお下がりとして私と女房が使っている
殆どは台所でのネット検索だ パソコンと違って濡れた手でも少し平気だから

後は外出や旅行の時にカバンに滑り込ませ テザリングで使用している
最近女房もテザリングで使ってみたいと言っているが 実現はいつになることやら

何れにしてもタブレットは軽くて手頃な大きさなので利便性があり
自分の生活や趣味に密着した使い方を探って見れば

その事自体に 少なからぬ楽しさを見出すのでなないだろうか

≪冷蔵庫に貼り付けたタブレットで料理レシピの検索≫
DSC_1105.jpg

私のサブブログ「思いつきの切り取り」はこちらからどうぞ

7月の我が家の太陽光発電状況 

我が家の太陽光発電システムは 8/1で満1歳を迎えた
1年の結果を見たくて朝一で「HEMS」を開いた

「おっ 画面が・・・」
「シャレた演出をするじゃないか」

キャプチャ1周年

7月の結果は以下の通り

我が家の太陽光発電システムは Panasonic HIT233 パネル数25枚 5.825KW  
6寸勾配 南向き パワーコンディショナはVBPC255A4 5.5KW 

システム導入時に提示された 年間積算発電量のシミュレーションによると6,303kWh  

そのシミュレーションは請負会社の「伊藤忠エネクスホームライフ東北」が出したもの
7月の予想発電量は「655kWh」 実発電量は「692kWh」と予想は辛うじて上回った

年間予想発電量は「6,303kWh」 実年間発電量は「7,309kWh」と予想16%程上回った

≪グラフはExcelで作成しそのグラフをPowerPointにリンク貼り付けした≫
≪ブログに載せたグラフは PowerPointの画像を画面キャプチャーしたものである≫
pp201407.jpg

積算電気201407
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
07« 2014/08 »09

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!

先祖代々繋いできた稼業の農 200​9年1月 離農しました

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲