円から四角に 

2014年5月12日から「新5千円札」が発行されていたこと、ご存知ですか?
先日そんなネット記事を見つけ 興味深く読んでみた

ホログラムを覆う透明シールが楕円形から長方形に形状が変更 ・・・
「へ~ そうなんだぁ」 早速調べてみようと思ったが肝心の5千円札が我が家には無かった

昨夜は村の『伊勢講仲間』の飲み会 幹事の私は会場で会費を徴収した
5千円札がそこそこ集まって その時その記事を思い出した

「ほんとかなっ?」 見てみた 「あっ ほんとだぁ」
対照的な5千円札2枚を 自分の1万円札と交換し財布にしまった

<飲み会は低料金の呑み放題 送り迎え付>
DSC_3398.jpg

DSC_3395.jpg

<○と□>
IMGP2506.jpg

<黒と茶> 上が茶文字で下が黒文字
IMGP2508.jpg

スポンサーサイト

女房の手料理 7月19日以降 

女房の手料理 7月19日以降 

2015/7/19(日)

朝食は普通に 『鮭の切り身&目玉焼き』 と 『ナスの中華風揚げ浸し』 と 「お浸し』
そして 『三五八漬けとは』 と 『トウモロコシ』 「これ私の どうせ食べないでしょ」

DSC_3363_2015072416461593e.jpg

DSC_3365_201507241646168c9.jpg

PICT_20150720_145735_20150724164620083.jpg

DSC_3368_20150724164617abe.jpg

PICT_20150720_150014_20150724164621169.jpg

2015/7/20(月)

朝食は今日も普通に 『たまご焼』 と 『鮭の切り身』 と 「インゲンのお浸し』
そして 『エリンギのニンニクバター醤油炒め』 と 『クラゲとキュウリのピリ辛和え』

DSC_3290.jpg

DSC_3289.jpg

DSC_3291.jpg

DSC_3287.jpg

DSC_3288.jpg

2015/7/21(火)

朝食は 『冷やし餃子』 と 『ニラともやしの炒め物』
女房は出勤前のためやや控えめ 昨夜の残り物で済ませたようだ

レトルト食品の<冷やし餃子>
PICT_20150721_194203.jpg

<ニラともやしの炒め物>
PICT_20150721_195328.jpg

2015/7/24(金)

朝食は 『スライストマト』 と 『クラゲとキュウリの和え物』
足らない分は納豆とタラコで食べて ・・・ 

DSC_3389.jpg

DSC_3388.jpg


外食 

2015.07.20

「おめぇ いづ頃帰んだ」 「そうだなぁ 20日のお昼頃帰っかなぁ」
「切符は?」 「買ってないよ・・・ 又買ってよ・・・」

息子の 『何とか何べぇ的発想』 にはあきれるばかりだ
今年の正月の帰りの息子の 新幹線の指定席の確保には相当苦労した

帰る当日の朝 PCとにらめっこしやっとの思いでキャンセル切符をゲットした経緯がある
今回は3日連休であったが 空席を相当数見ることができ容易に確保できた

11時の快速電車に間に合う様女房と一緒に 息子を会津若松駅まで送った
そして駅の『指定券売機』で PCから予約した指定券を受け取り息子に渡した

<予約状況>
切符20150720

<指定券売機の操作方法>
切符20150720(1)

息子の乗った快速電車を見送り 帰ろうと思った
「ねえねえぇ アピタまで連れてってぇ」 「なんでぇ」

「買い物したいから ・・・ 」
結局は昼食は そこで外食となった

女房は <冷し和麺 彩りわんこそば>
DSC_3376.jpg

私は <マグロ丼御膳セット>
DSC_3375.jpg

次男帰省 

2015.07.19

10日前 「お婆ちゃんは転院し 気管切開をしたから」 と子供達へLINEで一斉送信
長女からは 「お盆に子供連れて帰るから楽しみにしていてって伝えて」 と言う返信

長男からは 「お盆に帰ったら お婆ちゃんに重大な話があるってそう伝えて」
次男は 「3日連休に帰る」 の返信

そして18日の夜 神奈川で仕事する次男は電車で帰って来た
翌19日に 次男を連れて母を見舞いに行った

「おばあちゃんっ 〇〇だよ 分かる? 会いに来たよっ」
調子が優れないのか いつもより表情を伝えてこない

「じゃ またお盆に会いに来るから 元気にしてっせよ」 と次男
私は母に 「ほまれの酒が世界一になっただどぉ 〇〇がそれをお土産に買いっちだど」

そう言って我々は病院を後にした その日は市内で『レトロ横丁』と言うイベントやっていた
そのイベント会場は直ぐ近く 私も女房も見たことなかったので少し覗いて目当ての酒蔵に行った

酒蔵はそんなに混んでいなかった 早速案内人に聞いた
「あの世界一になったサゲ(酒)欲しくて来たんだげんじょ どんじゃよっ」

「いやぁ 申しわけないです 全部なくなりました」
「んじゃ あど(後)搾んのはいづ(何時)頃になんべぇ」 「来年の春ですねぇ」

その会話を聞いた息子は 他の酒を選ぼうとしていた
案内人は息子に向かって 「良ければ試飲してみらんしょ」

4・5本試飲した息子は その中の3本を選びお土産にした

<レトロ横丁>
DSC_3298.jpg

DSC_3319.jpg

DSC_3321.jpg

DSC_3328.jpg

DSC_3331.jpg

DSC_3336.jpg

酒蔵
DSC_3345.jpg

DSC_3347.jpg

DSC_3350.jpg

DSC_3360.jpg

女房の手料理 7月12日以降 

女房の手料理 7月12日以降 

2015/7/12(日)

昼食は 『冷やし中華』 「あれっ? こんにゃく?」
「やっぱり 分かったぁ?」

「足りなかったら ご飯食べっせ」
「枝豆風味の冷奴もうまいよ! .」

<こんにゃく冷やし中華>
DSC_3221_20150715074526726.jpg

<枝豆風味冷奴>
DSC_3229.jpg

2015/7/13(月)

夕食は 『鶏のから揚げ』 と 『マカロニサラダ』
そして 『野菜のスープ煮』

<鶏のから揚げ>
PICT_20150713_212410.jpg

<マカロニサラダ>
PICT_20150713_200605.jpg

<野菜のスープ煮>
PICT_20150713_211535.jpg

「一寸作り過ぎじゃねぇ」 
「具だくさんの味噌汁と思ってぇ 明日も食べられるし」
DSC_3245.jpg

2015/7/14(火)

夕食は 『スパゲッティグラタン』 と 『麻婆茄子』
「よりによって 一番厚日に 熱々料理かよ ・・・ 」 

「一寸ねっ 在庫処分も手伝ってるのぉ」

<スパゲッティグラタン>
PICT_20150714_204334.jpg

<麻婆茄子>
PICT_20150714_204259.jpg

2015/7/15(水)

夕食は 『ちらし寿司』 
そして 『ブロッコリーのスープ煮』 と 『茹で鶏のブラックオリーブソース掛け』

「これも在庫処理の一つ ・・・ ?」
「まっ そんなもんでしょっ 賞味期限切れてっから早く処分しねぇと」

寿司の素やスープの素 微妙に期限切れ でも 「うめぇ~」

<残りご飯で作ったちらし寿司>
PICT_20150715_211408.jpg

<ブロッコリーのスープ煮>
PICT_20150715_200312.jpg

<茹で鶏のブラックオイルソース掛け>
PICT_20150715_203400.jpg

2015/7/16(木)

夕食は  『サラスパ ゆずドレッシング』
「これも在庫処分?」

「そうよ スパゲッティ一杯あるのよぉ」
そして 『若竹煮』 「タケノコ 安かったの 思わず買っちゃったぁ」

<サラスパ ゆずドレッシング>
PICT_20150716_200530.jpg

<若竹煮>
PICT_20150716_195503.jpg

そして暫くして出てきたのが 『ナスハンバーグ』

<ナスハンバーグ>
PICT_20150716_210856.jpg

2015/7/17(金)

夕食はトマト 『トマトとモッツァレラチーズのバジル焼き』
そして 『茹でイカ』 と 『わらびの煮びたし』

「茹でイカ おばちゃんの好物なのになぁ ・・・ 」

<トマトとモッツァレラチーズのバジル焼き>
PICT_20150717_202958.jpg

<茹でイカ>
PICT_20150717_195652.jpg

<わらびの煮びたし>
PICT_20150717_200500.jpg

2015/7/18(土)

夕食はカレー 『夏野菜カレー』
赤い皮の皮ごとジャガイモ&玉ねぎ&人参&肉&ズッキーニ&オクラ&ナス&坊ちゃんカボチャ

「人参と肉以外は全て地元産だよぉ」
そして 一夜で漬けた 『べったら漬け』 と 『ナスの辛し和え』

<夏野菜カレー>
PICT_20150718_192929.jpg

<べったら漬け>
PICT_20150718_073934_20150719090049530.jpg

<ナスの辛し和え>
PICT_20150718_074139_20150719090050b9e.jpg

植栽 

「プランターに水やっておいてなぁ」 「暑くならないうちにやんだがらぁ!」
「あっ 忘っちだぁ」 気が付いたのはお昼近くになってから 相当気温も上がっていた

<4個のプランター>
DSC_3267.jpg

DSC_3269.jpg

このプランターの花は先日 行政区を始め村の各種団体が一堂に会し植えたもの
この植栽に女房が参加し 4個のプランターを持って来た

<植栽1日目(土曜日)の花と土>
DSC_3220.jpg

<植栽2日目(日曜日)の花と土>
DSC_3226.jpg

<植栽風景>
IMGP25055.jpg

今日も暑かった 

2015.07.14

昨日も暑かったが今日も暑かった
家中の戸を全開にし 扇風機を強にし回しっ放しにして

一生懸命に働いている方々には申し訳ないが
昼食後私は 冷たいお茶をがぶ飲みしながら 「茶の間でだら~!」

何もする気もないし することもない (ほんとはやる一杯あるんだよ<`ヘ´>)
扇風機の風を浴びながら テレビを見ながら温度計に目をやる

「あっ また上がった」 暫くすると 「あっ また上がった ・・・ 」
エアコンを掛けるか いやもう少し扇風機で頑張ろう

<お昼の茶の間 32.6℃>
DSC_3251.jpg

<エアコンに頼らず 扇風機で頑張ってみよう>
DSC_3258.jpg

<午後2時半になると茶の間は33.8℃迄上昇 その後は下がり始めた>
DSC_3264.jpg


転院 

昨年の9月中旬 母は高熱のためデイサービスを休んだ
夕方になってもその熱は下がらず 電話をして掛かり付けの病院を訪ねた

診療時間は終わっていたが 救急で診て貰った
肺炎か感染症の疑いと診断され そのまま内科に入院となった

翌日の専門医の診察 肺炎でも感染症でも無く発熱の原因が分からないと言った
数日たって 頸椎の炎症が疑われ整形外科に転科した

数日たってまた 異常は見当たらないと言うことで内科に転科
CTにMRI etc.色んな検査をしたが 発熱の原因は特定できないでいた

そのまま数ヶ月が経って担当医は 「これ以上良くなることは望めないでしょう ・・・」 
そう言って医師は私と相談員に向かって 「後は宜しくお願いします」 と言って席を離れた

そして2月の末 療養病棟の方へ移動した 当然その先の事についても相談員と話をした
入院して10ヶ月目 母は病院の車で看護師と女房が付き添い転院先の病院に移動した

私は 自分の車で病院の車の後を追いかけた  2015.07.10 10:30

母の転院時のお天気状況
Motion-2015-07-10_10-30-38.jpg

Motion-2015-07-10_10-32-15.jpg

女房の手料理 7月5日以降 

2015/7/5(日)

「何これ? 夕食? つまみ?」
「どうせお父さん 何も食べないと思ったから・・・」

「私は弁当買って来たの」
「ふ~ん なんでもいいわぁ」

おかずとも つまみともつかない料理
『丘ひじきとキノコのわさび醤油和え』 そして 『キノコの焼き浸し』

<丘ひじきとキノコのわさび醤油和え>
PICT_20150705_180210.jpg

<キノコの焼き浸し>
PICT_20150705_181729.jpg

2015/7/7(火)

夕食は 『天の川 ちらし寿司』
そして 『一口七夕そうめん』 と 『タケノコの土佐煮 』

<天の川 ちらし寿司>
PICT_20150706_204044.jpg

<一口七夕そうめん>
PICT_20150707_190806.jpg

<タケノコの土佐煮>
DSC_3191.jpg

2015/7/8(水)

夕食は 『ずんだディップのオープンサンド』 そして 『チンゲン菜としいたけの干しえびあん』
「作ってもおとうさん 食べねーしなぁ ・・・」

<ずんだディップのオープンサンド>
PICT_20150708_201913.jpg

<チンゲン菜としいたけの干しえびあん>
PICT_20150708_192801.jpg

2015/7/9(木)

夕食は 『ローストビーフ』 と 『ナスと納豆のニンニク炒め』
そして 『トウガンとカニ缶のスープ煮』 と 『めかぶと長芋の酢の物』

「何か食べる?」
「その肉 なにで食べんの?」

「わさびか柚子胡椒かな ・・・ 」
「おっいいねぇ 食べるよ」

<ローストビーフ>
PICT_20150709_201537.jpg

<ナスと納豆のニンニク炒め> 何で納豆かと思ったら 今日は「納豆の日」だった
PICT_20150709_213636.jpg

<トウガンとカニ缶のスープ煮>
PICT_20150709_214310.jpg

<めかぶと長芋の酢の物>
PICT_20150709_215645.jpg

2015/7/10(金)

夕食は 『たことジャガイモのアヒージョ風』 と 『ツナとトマトの中華サラダ』
そして 『ナスとミョウガの浅漬け』 と 『生姜キュウリのゆずがけ』

「えっ 野菜づくし これだけ?」
「なに言ってんのっ たこ入ってるじゃん!!」

<たことジャガイモのアヒージョ風>
PICT_20150710_181245.jpg

<ツナとトマトの中華サラダ>
PICT_20150710_172955.jpg

<ナスとミョウガの浅漬け>
PICT_20150710_173956.jpg

<生姜キュウリのゆずがけ>
PICT_20150710_175108.jpg

2015/7/11(土)

夕食はカレー 『シーフードカレー』 なるほどぉ イカやエビが入っていた
そして 『人参のピり煮』 と 『かぼちゃの雑穀和え』

<シーフードカレー>
PICT_20150712_062230.jpg

<人参のピり煮>
PICT_20150711_192009.jpg

<かぼちゃの雑穀和え>
PICT_20150711_193322.jpg

亀鶴 

2015.07.07 七夕

いつ封を開けようかと思っていた酒 「亀鶴」
娘の出産祝いに行った折 仙台のお父さんから頂いた酒2本のうちの1本だ

母の病床のテーブルの上には 小さな短冊が置いてあった
前の家の軒端には笹飾りがさしてあった

6月のある日 喜多方市内の病院で健康診断を受けた
1週間後に結果が郵送されて来た

D2(要精密検査)早期胃癌の疑い 早速精密検査を受けた 
今日はその結果が分かる日 「先生 今日は七夕様だぁ うめぇ酒のめっかなぁ」

検査結果表を見ながら先生は 「ピロリ菌もいない様だし 癌の疑いも無いね」
「という事は安心して酒飲めるつう事?」 先生は「祝杯をあげてくなんしょ ・・・」

そんな訳で いつもの様にビールで喉を潤し 『純米大吟醸 亀鶴』の封を開けた
ずっと平静を装って来た私だが 喉は素直だ ビールも酒も格別に美味い

<母の病床にあった短冊>
DSC_3194.jpg

<仙台のお父さんから頂いた酒 『亀鶴』>
DSC_3195.jpg

PICT_20150707_170800.jpg

草刈 

2015.07.05


目を覚ましたら雨 でも小降りなってきた
草刈りを始める頃には上がるだろう でもカッパは持って行こう

私が割り当てられた 草刈スタートの現場に着いたのは四時五十分
心配していた雨は上がっていた 

今日は所謂クリーンアップ作戦の日 村中恒例の草刈である
朝五時 村人は三班に分れ所定の位置に付き 役員の合図で草刈りは開始

凡そ二時間半で 河川の草刈と花壇の花植えは終わった
「食事にする?」 「いやっ シャワーを浴びてから頂くよ」

DSC_3179.jpg

DSC_3180.jpg

DSC_3183.jpg

DSC_3184.jpg

DSC_3185.jpg

女房の手料理 6月28日以降 

2015/6/28(日)

昼食はカレー丼 生野菜と一緒に食べる 『サラダカレー丼』
何っ カレーはレトルト?  簡単でいいね!

<サラダカレー丼>
PICT_20150628_131307.jpg

「夕食は簡単でいいべぇ」 「今日は何やっても上手くいかねの」
と言いながら女房はスーパーの中に消えていった

夕食のテーブルに並んだのは スーパーの『刺身』 と 『えびの生春巻』
「やっぱなぁ 春巻き上手くできねかったぁ 写真撮っことねぇがらぁ」

<刺身> 何の手も加えない 買って来たまんま 
PICT_20150628_182430.jpg

<えびの生春巻き> 失敗したから載せるなと言われた 
PICT_20150628_184901.jpg

そして 『絹さやの黄身おろしかけ』 と 『わかめとツナの酢の物』

<絹さやの黄身おろしかけ>
PICT_20150628_181354.jpg

<わかめとツナの酢の物>
PICT_20150628_175431.jpg

2015/7/1(水)

夕食は 『豚肉とキュウリの中華炒め』
そして 『糸こんにゃくと桜えびの梅煮』 と 『焼きしいたけ』

<豚肉とキュウリの中華炒め>
PICT_20150701_191733.jpg

<糸こんにゃくと桜えびの梅煮>
PICT_20150701_192520.jpg

<焼きしいたけ>
PICT_20150701_193750.jpg

2015/7/2(木)

朝食は『赤飯』 今日は半夏生
母が元気なら餅をつくところだが

女房は赤飯にした

<赤飯>
DSC_3153.jpg

夕食は 『たこと枝豆のアヒージョ』
「ん~ん うまい!!」

<たこと枝豆のアヒージョ> これは美味い チョイチョイ作って貰いたいなぁ PICT_20150702_192745.jpg

そして 『レタスのお浸し』 と 『きのこしぐれ』
そしてそして 『ナスとツナのレモンドレッシング』 

<レタスのお浸し>
PICT_20150702_184724.jpg

<きのこしぐれ>
PICT_20150702_191020.jpg

<ナスとツナのレモンドレッシング> 
PICT_20150702_192108.jpg

2015/7/3(金)

「おとおーさ~ん サバ買っておいたから 朝焼いてぇ」
女房は昨夜 値引き品の大きい『開きサバ』を買って来ていた

朝食は 『サバの開き』  あまり大きかったので 頭としっぽを落としふたつに割って焼いた
口いっぱいに 「ジュワ~ッ … !」「ん~ん ジューシー ・・・」  朝から至福.

DSC_3160.jpg

2015/7/4(土)

夕食は 『豚肉と新ごぼうのうま煮』 と 『なすの味噌そぼろがけ』
そして 『キャベツのスープ煮』 と 『レタスのごま浸し』

<豚肉と新ごぼうのうま煮>
PICT_20150704_182427.jpg

<なすの味噌そぼろがけ>
PICT_20150704_180030.jpg

<キャベツのスープ煮 と レタスのごま浸し>
PICT_20150704_173338.jpg

半夏 

2015.07.02 半夏生

半夏とは 夏至から数えて11日目にあたり
「カラスビシャク」という多年生植物が成長する時期にあたる


朝7時 集落の公民館のスピーカーが鳴った 「今日は半夏休みですごゆっくりお休みください」
農休日を知らせる行政区長の放送である 昔は農休日の作成や放送は青年団の役割であった

この日は村休みで さなぶり餅(半夏餅)を搗き ご馳走が出た
子供達は半夏小遣いと言って小遣いが貰えた (昔の話し)

母が元気なころは良く 嫁に来がけの頃の話をした
半夏休みになると必ず私をおぶい里帰りをした お婆ちゃんから小遣いを貰うためだと
(母の実家は裕福な農家で 嫁ぎ先の我が家は貧農で小遣いは貰えなかったそうだ)

昨日の朝女房は 「お父さん 1合でいいからいいからもち米搗いておいて」 と言った
そして朝食は炊飯器で炊いた「赤飯」だった 「ばあちゃん元気なら絶対もちだよなぁ」 と女房

DSC_3153.jpg

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
06« 2015/07 »08

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!

先祖代々繋いできた稼業の農 200​9年1月 離農しました

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲