勘違い 

2016.10.28

ドローン愛好会の会長からメールが入っていた。
その中に「プロパイロット認定飛行テスト」資料が添付されていた。

「あらっ 面白そう・・・」 「ふ~ん 50m四方にマーカーを置けばできるんだぁ」
早速100円ショップに行って、20cm位の大きさの穴の開いた赤い皿が4枚入って100円を買った。

買ってきて真っすぐ田んぼに行って、50m四方に置いてみた。
藁に隠れて「見えねぇ・・・」、兎に角やってみなくてはと思いドローンを飛ばした。

「えっ何っ」、高々20m先のマーカーの上が分からない。カメラを真下に向け探すも苦労した。
何にも増して、時速5kmで飛ばすってすごく難しい。

兎にも角にも、50m四方を飛ばしてみて、感触だけは体験しておこうと思った。
家に帰って改めて、「プロパイロット認定飛行テスト」資料に目を通してみた。

「何っ」、 目を疑ったのは「機体速度は5m/s」の文字。「あちゃぁ またやっちまったぁ」
横文字と数字に弱い私。「1秒間に5mつうことはぁ 60秒で300m 1時間だとぉ・・・」

『速度5km/h以内』、を超えないで飛ばすこと。その速度の勘違いに気づいてほっとした。
ほっとした序でにマーカーは、地べたに置く20cmの皿より風船の方が良く見えるだろう。

そう思ってまた100円ショップに車を走らせた。フロントガラスに打ち付ける雨はっもう本降りだ。

<田んぼの中に50m四方に印をつけるための計測>
DSC_1114_R.jpg

DSC_1113_R.jpg

<今日の飛行記録>


スポンサーサイト

東京旅行 

2016.10.23.~24 東京旅行

「次の旅行は遠くさ行かねで 東京とか近くにしねえがよぉ」
「んだなぁ おら未だスカイツリー見たごどねえだぁ 登ってみっちし」

村の伊勢講仲間の集まりで 昨年の今頃に出た話しだ
そして決まった旅行は『東京方面』 私は嬉しかった

何せ東京は憧れの都 旅行と言う形で行ったことがあるのは修学旅行だけ
一泊二日の東京旅行 まず最初に見たかったのは『東京駅の赤レンガ』

旅行はあっという間に終わり 夕方5時過ぎにはもう郡山駅到着
駅前の居酒屋で慰労会 飲んで食べて笑って凡そ二時間

喜多方から呼んだジャンボタクシーは 既に近くで待っていて
宴会終了と同時に 居酒屋の玄関に横付けした

<修学旅行で見た記憶がない 多分初めて見る赤レンガ>
IMGP6275-s.jpg

<浅草 観光客殆ど外国人> 
IMGP6357-s.jpg

<スカイツリーカフェ でアイスコーヒー 450円>
IMGP6326-s.jpg

<写真を動画にしてみた>


お下がり 

丁度一週間前になろうか、恩人が弟のお墓参りに来てくれました。
お墓の前で恩人は、タバコと酒とビールを供え手を合わせてくれました。

私も倣って手を合わせました。
「供えっ放しにすると粗末になるから」と言って私は供物を持ち帰りました。

お下がりはその日の晩に頂こうと思っていたが、なぜか忘れてしまっていました。
そして今日、そのお下がりの存在に気が付きました。

今日の晩酌は、そのお下がりを頂くことにしました。

<放っておいたお下がり>
IMGP6167-s.jpg

<お下がりで晩酌>
IMGP6168-s.jpg

純米吟醸 『献』 

2016.10.18

今日の晩酌は先に酒を加えて、酒 → ビール → 酒。
最初に封を切った酒は、宮城・勝山・純米吟醸『献』。

娘が里帰りした時のお土産の酒、『献』。
娘は今日、二児の母親になって向かえた誕生日。

きっと今夜は、家族水入らずで誕生パーティだろう。
私は一足先に、娘の幸せを祈って一杯、娘家族の健康を祈って一杯。

IMGP6163-s.jpg

IMGP6164-s.jpg

 

2016.10.17

もみじの便りが聞こえる様になりました
田んぼの稲も9割方無くなりました

我が家の小さな風呂場の開けっ放しの窓
一度閉めて 暫くして開けなおしました

窓の向こうの新緑は もみじの並木に変わりました

<雪が降るまで開けっ放し>
IMGP6139-s.jpg

<来年また会いましょう>
DSC_0369-s.jpg

霧 

2016.10.16

母の実家のトマト捥ぎ
終わって従弟

「稲刈り おらほが一番遅いだべなぁ」
「・・・ 上から見て見っかぁ」

「あらぁ 霧だわぁ」
「晴れるまで待つしかねぇなぁ」

刈り取り状況




十三夜 

2016.10.13 木曜日 十三夜 旧暦9/13

妻 : 「ねぇ 明日どうすんの? 何も買ってきてないけど」
私 : 「いいよいいよ どっちみち明日喜多方に行くから そん時何か買ってくるよ」

二三用足しを済ませると、その足で私はスーパーに向かった。
ススキは既に取ってあるし、目的は団子(似せた和菓子)と冷凍枝豆を調達するために。

簡単な、ほんとに簡単な『名月』を見るためのお供えを準備した。
芋はないが枝豆を準備した。冷凍枝豆をチンして月見団子の脇に添えた。

縁側の戸を開けお月様を見上げる。それもつかの間。
侵入する冷気に、信心の無さを暴露し戸を閉めた。

そして間もなく女房が帰って来た。「あらっ ちゃんとお供えできてんじゃねっ」
私 : 「んっ ああっ もうそのお供え下げろ」「酒のつまみにするから」

<十三夜のお供え>
IMGP6135-s.jpg

<栗・豆名月>
IMGP6106-s.jpg

<お供は晩酌の追加つまみに>
IMGP6137-s.jpg

グァテマラのコーヒー 

2016.10.12

18年前、弟は44才で亡くなった。葬式は川崎市で行った。
その時大変お世話になった恩人が、今日弟のお墓参りにやって来る。

お茶は冷たいものを出そうか、それとも温かいものにしようかと思案した。
「そうだ、温かいコーヒーにしよう。」

誕生日のプレゼントに娘から貰ったコーヒーギフトは手つかず。
思い出した。娘が「拘りの詰め合わせだら」と言っていたのを。

箱を開けてみると、4種のコーヒーが入っていた。
無意識に摘まんだのは、『グァテマラ』のコーヒー。



恩人: 「いや~ 覚えているもんだね~ ナビに頼らずこれたよぉ・・・」
私 : 「お待ちしていました 先にお墓に行ってきますか ・・・」

私はコーヒーメーカーのスイッチを入れて、恩人と二人お墓に向かった。

<娘曰く : 拘りのコーヒーの詰め合わせ>
IMGP6116-s.jpg

IMGP6117-s.jpg

IMGP6125-s.jpg

恩人と『グァテマラ』のコーヒーを啜りながら、積もる話に花を咲かせた。
恩人は凡そ2H滞在し、「これから山形の親戚に行きます」と言って我が家を後にした。

IMGP6124-s.jpg

10/08 今日の切り取り 

2016.10.08

けさの切り取りは 5時45分
微風 肌寒し

20161008.jpg

トマト捥ぎを終えて 家に戻ってシャワーを浴びて
朝めしを食べようと台所へ行った

女房はいなかったが テーブルの上には目玉焼き
遅い朝食は10時前 目玉焼きでひとりめし

IMGP6095-s.jpg

遅い朝食を終えて 茶碗を洗ってコーヒーブレイク
そこへ女房が帰って来た 「いなくてごめーん 駅弁買いに行って来たの」

な訳でお昼は『駅弁』 
女房も朝食は遅かったらしく 昼食を一緒にとったのは午後2時

私が頂いたのは『うにいくら丼』 女房は『蟹ずし』
家に居ながら日本中の駅弁を食べられる いい時代になったものだ

IMGP6097-s.jpg

IMGP6098-s.jpg

おまけの空撮は トマト捥ぎ終了時
撮影後間もなく雨になった お昼からは本降り 



精米 

2016.10.07

女房: 「あらっ 起きんの早くね」
私 : 「今日はトマトだから」

女房: 「えっ? 8日って言ってなかった・・・」
私 : 「そうだっけがぁ カレンダーには7日って書いてあるけどなぁ」

兎に角仕事場に行ってみたが 人の集まるような気配はなし
雇い主に電話して確かめたら 女房の言う通りだった

<その時の切り取り>
IMGP6093-s.jpg

野良着のままで朝食をしていると女房 「気が抜けたんじゃね 何もすることねぇだべ」
「仕事はあるよ 小屋の中掃除して精米でもしてくんべぇ」

来週 遠方から来客の予定があるから そのお土産用の精米である
でも残念ながら未だ新米は届いていない 27年産米で我慢して貰おう

<30kg1袋を精米し10kg袋に小分け>
DSC_1030-s.jpg

DSC_1031-s.jpg

DSC_1032-s.jpg

PANK IPA 

2016.10.02 亡き母の誕生日

冷蔵庫のドアポケットの端に 息子が飲み残して行った1本のビール
飲もう飲もうと思っている内に2週間が過ぎた

今朝 冷蔵庫を開けた時に思った 「そうだ 今夜飲もう」 って
私の酒の飲み方は 常飲酒以外の酒を飲む時 何かに託けて飲む

生きていれば今日が満90歳の誕生日 ひとり 天国の母を思い栓を抜く
BREWDOD PUNK IPA 「ばあさん 見えるがぁ 孫が置いでったビールだぞぉ」

DSC_1023-s.jpg

我が家の太陽光発電の実績 9月 

9月の太陽光発電の予測と実績

我が家の太陽光発電の9月の実績は以下の通りである
請負会社の算出した発電予測と 導入当初から比較推移は以下のグラフ

<国産の太陽光パネルでの発電>
p9.jpg

<中国産の太陽光パネルでの発電>
s9.jpg

<総合発電>
t9.jpg

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
09« 2016/10 »11

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!

先祖代々繋いできた稼業の農 200​9年1月 離農しました

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲