急須の蓋

仲間は 「蓋違うげんじょ 割ったのぉ?」 
「一度割って直して 二度目はバラバラよ 諦めて別の蓋で代用さ

「だったらその蓋の急須使った方がいいんじゃね」
「そう思ったげんじょ 思い入れがあり忍びなくてさぁ」 斯く斯く然々と説明

「だったらさぁ もっと黒っぽい方がいいんじゃねっ 何か茶箪笥にあんじゃねぇの?」
そう言われて 黒い急須を出して並べてみたが 「小さい」

でも蓋はピッタシ 「ほうら見ろ 違和感ねえべぇ そうだと婆さんも喜ぶぞ」
「ああ 悪くねえなぁ」

<今までの代用蓋は右側>
IMGP8774-s.jpg 

<茶箪笥の中から黒っぽい急須を出す>
IMGP8755-s.jpg 

<黒っぽい蓋に変更>
IMGP8775-s.jpg 

<改めて撮り直す> いいねぇ (^^♪
IMGP8771-s.jpg 


スポンサーサイト
↑