今日は開封日

今日は醂し柿の開封日
二か月前ごみ袋を二重にして四つ作った 一二月開封用一袋 一月開封用二袋 二月用一袋  

そして今日は その醂し柿の一月分の開封日だ
でも今日開封したのは一袋 もう一つは既に開封済み

一二月開封の柿は数個残すのみになってしまい
帰省してきた子供たちが食べてしまった

お正月に食べる柿が足りなくなって 一月六日開封日の一袋を大晦日に開封しのだ
予定より一週間早い開封だ 渋の抜け具合が心配だった

試食して渋みは若干感じられたが 食べられない程ではなかった 
いや 「若干渋みを感じるかもしれかいけど・・・」と言わなければ分からない程度だ

その醂し柿の二つ目の袋を今日開封した
残るは一袋 二月の開封を待っている

会津身不知柿の醂し柿 ほんとに美味い柿だ
次男坊が仙台に帰るときにレジ袋一杯に詰めて持って帰った

≪この柿のサイズ 全て2L~3Lの上等品≫
≪我が家に柿の木は無く 毎年坂下町の叔母宅から頂いている柿だ≫
IMGP1841.jpg

IMGP1843.jpg

IMGP1836.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

さわし柿

今も柿を食べられて羨ましい限りです。我が家には会津身不知柿がなく、しかも今年はどこからも頂けなかったので、大八朔だけさわして食べました。ただ、すぐに柔らかくなって日持ちが悪いんです。焼酎の入れ過ぎもあるんですが。

3本立ては理に適った方法ですよね。いつまでも食べられる究極の技と言えそうです。

2014年01月07日(火) 22時06分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: さわし柿

エンピロ 様

> 3本立ては理に適った方法ですよね。
私もこの方法を覚えてからは ダメにする量が減りました
でも渋抜きは柿の量にアルコール幾らと 厳密に計算しているわけではないので
毎年渋の抜け具合に誤差が生じています
大概は「あれぇ まだ渋~い・・・」って感じです(^-^;

2014年01月08日(水) 10時46分 | URL | 編集

メイの家 #-

すばらしく立派で、きれいな柿ですね。
切った感じも旨そうです。

もう一つ旨そうなのは、写真の片隅に写っている朔雪と一ノ蔵。秋田と宮城の銘酒ですね。

柿に酒にと、子供さんたちも会津の正月を堪能して帰られたことと思います。

2014年01月11日(土) 12時08分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> すばらしく立派で、きれいな柿ですね。
私も思います たしかにいい柿です
叔母宅では毎年剪定と滴下は欠かさないそうです
だからいい柿ができるんでしょう

> もう一つ旨そうなのは、写真の片隅に写っている朔雪と一ノ蔵。秋田と宮城の銘酒ですね。
さすが目の止めどころが違いますね
2本とも息子の土産じゃありません
娘の嫁ぎ先のお父さんからの頂き物です 
何かの折に封を開けたいと思っています

2014年01月11日(土) 20時57分 | URL | 編集


トラックバック

↑