今年もまた頂いた「桧原ワカサギ」

2014.01.12

今年もまた頂いた 釣りたての「桧原ワカサギ」
夕方 釣りたての「桧原ワカサギ」を持って友人が訪ねて来てくれた

年に1~2度会うか会わないかだけど 気心の知れた信頼できる友人だ
その友人の服装 上着は脱いでいたが明らかに完全武装のままだった

彼は桧原湖から自宅に戻り その足で我が家を訪ねてきたのだろう
私がワカサギを受け取ると 「じゃまた・・・」 と言って彼は踵を返した

私は 「後で飲むべな」 と言って玄関先で見送った
たしか昨年も同じ言葉を言って別れたような・・・

夕食のテーブルには 天ぷらと化した「桧原ワカサギ」が盛られていた
女房と母は 抹茶塩と梅塩で旬の味覚を堪能していた

勿論私も 天ぷらのワカサギを肴にグラスを傾けながら美味しく頂いた
そして思った 今年は必ず機会を見つけ感謝の意を込めて彼との旧交を温めようと

DSC_0023.jpg

DSC_0024.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

わかさぎ

毎年羨ましい限りです。律義な方で、遠慮深い方なんですね。記事から人柄が伝わります。かねちょさんを大事な友人と思っているからでしょう。獲りたてのワカサギの天ぷらは酒の肴に堪りませんねえw

2014年01月15日(水) 07時48分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: わかさぎ

エンピロ 様

> 獲りたてのワカサギの天ぷらは酒の肴に堪りませんねえw
旬で獲りたての美味しさは堪りませんね
そして心のこもったものは 心でも味わいますから二倍美味しいです(^.^)

2014年01月15日(水) 10時33分 | URL | 編集

メイの家 #-

こうして毎年定期的に獲り立てを持ってきていただく、そして目的を果たせばさっさと帰られるというのは、何かその方の人柄を彷彿とさせます。

そしてなんとも贅沢でうらやましい酒の肴ですね。
新鮮な魚といただいた人の人柄もあいまって。

2014年01月18日(土) 16時26分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> そしてなんとも贅沢でうらやましい酒の肴ですね。
> 新鮮な魚といただいた人の人柄もあいまって。
そうなんですよねぇ こんな贅沢ないなぁと思っています
私にはもったいない友人です

2014年01月18日(土) 16時43分 | URL | 編集


トラックバック

↑