2月の我が家の太陽光発電状況

2014.03.02

我が家の太陽光発電システムは Panasonic HIT233 パネル数25枚 5.825KW  
6寸勾配 南向き パワーコンディショナはVBPC255A4 5.5KW 

システム導入時に提示された 年間積算発電量のシミュレーションによると6,303kWh  

そのシミュレーションは請負会社の「伊藤忠エネクスホームライフ東北」が出したもの
2月の予想発電量は「434kWh」実発電量は「507.7kWh」と予想を上回った

グラフで一目瞭然になっているが 1月と2月の発電量と売電量はほゞ同じであった
恐らく1月はいい天気が続いたからか その証しに我が地区の積雪は少なく助かっている

年間発電シミュレーションと実際の発電量(8月~12月)の推移は以下の通りである

≪表とグラフはExcelで作成しそのグラフをPowerPointにリンク貼り付けした≫
≪ブログに載せたグラフは PowerPointの画像を画面キャプチャーしたものである≫
pp201402.jpg

≪2月の実績≫
積算電気201402

≪1月の実績≫
積算電気201401

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

発電量

1月が思いのほか多かったと言えるわけですね。それでも2月がシミュレーションよりも上回っているので、うれしいですね。雪が少ないことはなによりですね。まずは1年間でどのような結果が出るか楽しみだと思います。

2014年03月04日(火) 07時25分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 発電量

エンピロ 様

> 1月が思いのほか多かったと言えるわけですね。
予想以上に良すぎましたねぇ 来年は分かりませんが・・・

> 1年間でどのような結果が出るか楽しみだと思います。
はい 楽しみです
発電の経緯を毎月アップしていきます (^.^)

2014年03月04日(火) 15時27分 | URL | 編集

メイの家 #-

相変わらず好調ですね。素晴らしい。
ところで、屋根の葺き替えの時にパネルはどうするのでしょうか。
一旦はずすことになると思うのですが、割増料金とかとられるんでしょうか。
それとパネルを載せることによって屋根は傷まないんでしょうか。
3~4年後には、屋根の葺き替えをしなければならず、ふんぎれない一つの理由はこれです。

2014年03月08日(土) 14時24分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> ところで、屋根の葺き替えの時にパネルはどうするのでしょうか。
屋根の状態でパネルを載せられるか否かを判断すると思いますよ
私もあるメーカーのパネルは断られましたからね 仕方なく軽くて高いパネルを上げました

> それとパネルを載せることによって屋根は傷まないんでしょうか。
色んな取り付け工法があるようです
私は屋根を葺いたばかりで下地がしっかりしているのでアンカー工法にしました

> 3~4年後には、屋根の葺き替えをしなければならず、ふんぎれない一つの理由はこれです。
パネルが屋根を保護するんじゃないでしょうか
屋根の葺き替えと同時にパネルを乗せる
パネル一体型の屋根に変えてしまう
何れにしても専門家の話を参考した方が確実ですよ
業者さんは必ず下見に来ます 相談して一番いい方法を考えては如何でしょうか

私は今年中に増設するつもりでいますが業者さんと条件が折り合わず交渉中です

2014年03月08日(土) 15時14分 | URL | 編集


トラックバック

↑