独り祝い

2014.03.19

春彼岸だから 村親戚を回り香を焚いてきた
午後は 母の洗濯物をもってに病院へ行ったが長居をしないで直ぐに戻ってきた

案の定 家に戻って間もなく焼香客があった
夕方だし 集落内の人だし 当然のように私はグラスと一升瓶をコタツの上に出した

焼香客は一杯だけ飲み干すと 「ごっつぉさん」と言ってからグラスを伏せた
「なんだぁ もう一杯やれっ」「いやぁ この次貰うべぇ・・・」 客は長居せず帰った

この時期 どこの家も焼香に行ったり来たりで忙しいから致し方ないと思った
焼香客が帰ると同時位か スマホのLINEが反応した

息子が食べている写真 息子が飲んでいる写真 女房がLINEで送ってよこした
半日休暇を貰って 午後の高速バスで仙台に向かった女房 息子に会っての食事風景だ

女房には 「息子に飲ませてやれ」と 某かのお金を渡し送り出してやった
明日は息子の次男坊の卒業式 女房には念を押して言った 「祝ってやれよ!!」

息子と一緒にとはいかないが 祝う気持ちは離れていても同じだ
焼香客に出した酒瓶は引っ込めて 新しい酒瓶をコタツの上に出した

その酒は「純米吟醸 一ノ蔵」 陶器のカップに注いだ
独り酒 独り祝い 独り祝い酒だ 独りで飲む酒って 飲み過ぎるから気を付けなきゃ

       DSC_0419.jpg


そうかあぁ あんなにちっやかった子供が・・・ 卒業かぁ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

みちこ #-

そういえばお彼岸ですね。
都会に住んでいると、季節の行事もその持つ意味も忘れてしまって、ちょっと悲しいです。
子供の成長はうれしいようでもあり、さみしいようでもあり、でもやっぱりうれしいかな。
ご卒業、おめでとうございます。

2014年03月20日(木) 15時53分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

みちこ 様

> ご卒業、おめでとうございます。
ありがとうございます
これで肩の荷が下りました
後は自力で生き抜いて貰うだけです
親の責任はここまで と思っています

私は農業高校卒 せめて子供たちには大学に行って貰いたいと思っていました
そう思って育ててきました 希望が叶い子供3人皆出すことができました
土地や財産などいらない 私の財産は子供 だから嬉しいですよ

2014年03月20日(木) 18時19分 | URL | 編集

エンピロ #-

卒業祝い

次男さんのご卒業おめでとうございます。この前入学されたばかりと思っていたのに、早いものですね。仕送りしている親にとっては、決して短いはずはありませんが(笑)

「一ノ蔵」 と言えば、宮城県を代表する名酒ですよね。お祝いですから、どんどんやりましょう。写真を眺めながら、お相伴させていただきましたw

2014年03月20日(木) 19時26分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 卒業祝い

エンピロ 様

> 次男さんのご卒業おめでとうございます。
ありがとうございます
「あ~ 終わったぁ 仕送りしなくてよくなるんだぁ~」とこっちの方が一番嬉しいです(^-^;

> 「一ノ蔵」 と言えば、宮城県を代表する名酒ですよね。
この日のために取っておいたお酒です
美味しいお酒ですよ(^.^)

2014年03月21日(金) 09時39分 | URL | 編集

メイの家 #-

ご卒業めでとうございます。
これが最後の卒業式ですね。
ホッとし、うれしいでしょうし、また反面寂しくもあるでしょうか。
うちも早くこうなりたいと願っていますが、慌ててもどうにもならないし。すべては自己責任。(笑)

「純米吟醸 一ノ蔵」、これは飲んだことがあります。
味も覚えています。穏やかな酸味のあるいい味でした。 

2014年03月21日(金) 18時08分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: Re: Re: タイトルなし

メイの家 様

> ご卒業めでとうございます。
ありがとうございます

> これが最後の卒業式ですね。
はい やっと肩の荷が下りました

> うちも早くこうなりたいと願っていますが、慌ててもどうにもならないし。すべては自己責任。(笑)
(^.^)

> 「純米吟醸 一ノ蔵」、これは飲んだことがあります。
いつ飲んでも旨い酒です この酒は独り占めですよ (^.^)

2014年03月24日(月) 18時39分 | URL | 編集

Shige Haru #-

お彼岸

お彼岸の回り香、共同体の習わしなんですねえ。
都会では考えられません。両方の親の墓参りは欠かしませんが。

肩の荷が下りて、お疲れ様です。
きっと、お子さんたちは感謝していると思います。うちの息子たちはそぶりも見せませんでしたが。

2014年03月27日(木) 20時48分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: お彼岸

Shige Haru 様

> 肩の荷が下りて、お疲れ様です。
ありがとうございます

> きっと、お子さんたちは感謝していると思います。
感謝しているかどうかは分かりませんが 社会人になってまともに生きて貰えばそれだけで嬉しいです

2014年03月28日(金) 12時52分 | URL | 編集


トラックバック

↑