道普請

2014.04.13

朝8時半 集落公民館にスコップ持参で集合
今日は集落の共同作業道普請 農作業が本格化する前の農道整備だ

昔は人力で全てを行っていたが 近年その様相は様変わりした
道普請の主役はトラクターにダンプカー そしてホイールローダー

トラクターは大概の農家では持っているが 重機となるとそうはいかない
ダンプカーやホイールローダーは 当然ながらリース業者からのレンタルだ

それら重機のおかげで 作業はトントン拍子にはかどった
我ら大方の人夫は スコップを担いで機械の後を歩くだけ

お昼前にはすべての作業は終了した
また一年間 この農道をトラクターや軽トラックが頻繁に行き来する

DSC_0559.jpg

DSC_0556.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

道普請

お疲れ様でした。我が集落でも以前は道普請がありました。今は、自治体から希望する集落に砂利が届けられ、区役員、農事組合役員だけで対応しています。できれば、舗装道路にしてほしいところです(笑)

2014年04月15日(火) 19時31分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 道普請

エンピロ 様

ありがとうございます
これは我が集落の恒例行事何です

> ・・・舗装道路にしてほしいところです(笑)
同感です
ですから我が集落では 数十メートルずつ 毎年独自にコンクリート舗装にしています
勿論 業者依頼でなく集落人すべてで行います (^.^)



>

2014年04月16日(水) 19時49分 | URL | 編集

メイの家 #-

道普請というのが今でもあるんですね。
お疲れ様でした。

昔、「今日は、みちぶしんさいがんなんねー」なんて、両親が言っていた記憶があります。
風景といい単語といい、すごく懐かしさがこみ上げてきます。

2014年04月20日(日) 14時54分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 道普請というのが今でもあるんですね。
あるんですねぇ
昔と違って最近は重機が殆どやってくれますから 人夫は付いて歩くだけです

> お疲れ様でした。
ありがとうございます

風景と単語そんなに懐かしく思って頂いて 私も昔のことを思い浮かべてみました
昔は鍬とスコップだけでした


2014年04月21日(月) 19時52分 | URL | 編集


トラックバック

↑