白虎隊の日

2014.08.23

白虎隊士の20名は戸ノ口堰洞穴を潜って飯盛山へ逃れた
そこから眺めた光景は炎と黒煙に包まれた鶴ヶ城であった

「お城が燃えている!!」
隊士20名は 鶴ヶ城は落城したものと誤認した

一命を取り留めた飯沼貞吉隊士が生前に伝え残した史料によれば
城が焼け落ちていないと知っていたが飯盛山で自刃を決行したと言っている

何れにしても20名の白虎隊士は飯盛山で自刃した
1868(慶応4)年の今日 8月23日の出来事だ

鶴ヶ城が降伏し開城したのは この日から1ヶ月後の9月22日という
今日は白虎隊の日

≪会津若松駅前の白虎隊像≫
DSC_1054.jpg

≪机の中にあった小さな冊子≫
DSC_1166.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

白虎隊の日

私も「城が焼け落ちていなかったが、教えに基づいて自刃を決行した」その史実を知って、数年前に県外の友人を飯盛山に案内した時に解説しました。

私も「ならぬことはならぬ」を頑なに守っています。

2014年08月24日(日) 07時00分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 白虎隊の日

エンピロ 様

> 「城が焼け落ちていなかったが、・・・
何れにしても悲しいできごとでしたね 

> 「ならぬことはならぬ」を頑なに守っています。
私もいや 我が家でもこの教えは大事にしています

特に記事にしようと思って書いたわけではありません
今日は何の日に出てきたものですから 思いつきで書いてみました

2014年08月24日(日) 10時14分 | URL | 編集

メイの家 #-

白虎隊の命日は、8月23日でしたか。
当時は旧暦ですから、今でいえば9月下旬になるでしょうね。
指揮官を失い、経験もない彼らを責めるのは酷ですが、端的に言えば「未熟」でした。
「自分たちのサッカーができれば負けても仕方がない」という先日のワールドカップと、似たものを感じます。
つまるところ、メンタルの弱さです。

2014年08月24日(日) 13時52分 | URL | 編集

Shige Haru #-

白虎隊

悲劇の代名詞、白虎隊。
そうですか命日でしたか。
会津の人々にとっては私ら以上に重いものがあるのだと思います。
什の掟、テレビで初めて知りました。
それにしても最後は賛同できませんよ。

2014年08月24日(日) 20時36分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 白虎隊の命日
特に話題にしようと思っていたわけではないんですがね
今日は何の日に載っていたのと 
机の隅に見つけた「よみがえる日新館童子訓」と重なったものですから思いつきでメモって見ました

2014年08月25日(月) 05時06分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 白虎隊

Shige Haru 様

特に思い入れがあって話題にしたわけではありません
思いつきの切り取りってとこでしょうか

> それにしても最後は賛同できませんよ。
封建時代の教育やしつけの世界です 目をつぶってください(^-^;

2014年08月25日(月) 05時12分 | URL | 編集


トラックバック

↑