ワイングラスで清酒を 

ビールをワイングラスで CMの真似をしてやって見た
500ml一本飲んで 間違いなく香りと味わい深かさを感じた

でもどんなビールでも私にとっては所詮 喉を潤すだけの前座の酒
飲み終えた洒落たワイングラスを洗いもせずに

ビール泡の付いたままのグラスに 安酒を無造作に注ぎ煽る
品がねぇと嘲弄されるかもしれないがね 

でも きれいなグラスで安酒を飲めるなんて幸せさ
振り返っても詮無きことだが 日雇いをしていた若い頃は欠けた湯飲み茶わんで飲んだ

ヘルメットと軍手を脱ぐと 飯場のお母さんが「上がり酒だ」と言って酒を出した
一杯飲んで 「ごっつぉさん」 と言って家に帰った

「そんな事があったなぁ」 と辛かった頃の昔を思い起こしながら飲む安酒
今は欠けた茶碗じゃないよ おまけの品でも綺麗なワイングラスだよ・・・

器が変われば 毎日飲む安酒でも美味く飲める 
そう思えるって 幸せって思っていいんだよな

IMGP2094_20140905222757722.jpg

スポンサーサイト
間もなく秋本番 | HOME | おまけのグラスは

COMMENT

ワイングラス&湯飲み茶碗
ワイングラスならビールも日本酒も美味しく飲むことができたと思います。ビールはどのようにして泡立ちされたのですか。

湯のみ茶碗での上がり酒も美味しかったようですね。なんかほのぼのとした思い出が蘇ってきたようで、感慨深い文面から、こちらにもひとときの安らぎが伝わりました。
2014/09/06(土) 06:02:25 | URL | エンピロ #- [Edit]
Re: ワイングラス&湯飲み茶碗
エンピロ 様

> ビールはどのようにして泡立ちされたのですか。
高いところからビールを注いで泡を立てます
程よい所まで泡が消えるのを待って
グラスのふちからかゆっくりビールを注ぐ
どんなビールでも生ビールに負けないくらい美味しくなります
是非お試しあれ(^.^)

2014/09/06(土) 13:20:44 | URL | かねちょ(yuki) #- [Edit]
飯場のシーンが目に浮かびました。
わが父も、よく日雇いに行ってましたので。
こうして育てて貰ったことに、感謝しております。

わが父も毎日日本酒を飲んでいましたが、ワイングラスで飲んだことは一度もないと思います。笑
おきまりのコップ酒でした。

その父の子の私も、当然のごとくコップ酒です。笑
2014/09/06(土) 17:34:51 | URL | メイの家 #- [Edit]
Re: タイトルなし
メイの家 様

> その父の子の私も、当然のごとくコップ酒です。笑
ある思いある昔の一コマを共有できたと この言葉一つで物凄く親近感を覚えました
2014/09/07(日) 06:39:42 | URL | かねちょ(yuki) #- [Edit]
本当の酒好き
いつもyukiさんのブログを読みながら思います。本当に酒が、それも日本酒が好きなんだと。
飲み方とか銘柄とか関係なく、お酒をグビッと、至福の時。
飲まれる方のお酒も本望でしょう。
2014/09/07(日) 11:18:17 | URL | Shige Haru #- [Edit]
Re: 本当の酒好き
Shige Haru 様

> 飲み方とか銘柄とか関係なく・・・
そうなんですよぉ 育ちが雑なもんでねぇ
高級酒も安酒も飲み方は一緒なんですよねぇ
でも 変えるつもりはないんですよ
私の酒飲みの原点は日雇い人足の茶碗酒なんですよ 
2014/09/07(日) 20:54:59 | URL | かねちょ(yuki) #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!
先祖代々繋いできた農業 200​9年1月離農

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲