浦霞禅

2014.10.04

純米吟醸 浦霞禅の封を開けた
注ぐグラスは 濃いワインレッドの切り子のグラス

そして お相伴様に青い切り子のグラスにも
今日は16回目の弟の命日だから 

この酒 夏に孫娘を連れて里帰りしてきた娘のお土産の中の一つだ
「取っておいたんだよ お前の好きな姪っ子が持って来た酒だ 飲めっ」

そう言って ワインレッドの切り子のグラスを仏壇に供えた
そして私は 青い切り子のグラスを傾けた

IMGP2146.jpg


「えっ どうしたの・・・」
「〇〇〇さんが好きだった小づゆ作ったの」

そう言って女房は小づゆを盛ったお膳を仏壇に供え線香を焚いた
そして私にも 「つまみねえど寂しいべぇ」 と言って膳を作って持って来た

IMGP2147.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Shige Haru #-

酒の種類

浦霞禅にひやおろし。
お膳もおいしそう。赤いのは馬肉でしょうか。
奥さまの心遣いも嬉しいですねえ。
ところで、このブログ何種類のお酒が登場してきたのでしょうか。

2014年10月05日(日) 09時24分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 酒の種類

Shige Haru 様

> 赤いのは馬肉でしょうか。
はい スーパーの安い馬刺しですよ

> 何種類のお酒が登場してきたのでしょうか。
さぁ 数えていませんのでどの位なんでしょうねぇ
安酒の重複が結構多いですからねぇ 中身のない話題ばかりです(^^ゞ

2014年10月06日(月) 19時21分 | URL | 編集

エンピロ #-

命日

弟さんが亡くなられて16年がたったのですね。きりこのグラスは何回も拝見していますが、思い入れがありますね。

弟さんは姪にあたる娘さんを可愛がっていらしたのですね。お酒を美味しく頂いたことでしょう。奥さまの心尽くしのこづゆにも、感激されたでしょうね。

2014年10月07日(火) 06時34分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 命日

エンピロ 様

> 弟さんは姪にあたる娘さんを可愛がっていらしたのですね。
大変可愛がっていました
亡くなる前の年に母に呟いたそうです
「養子にくれないかなぁ 東京の大学に出してやるよ」って
亡くなった後に母から聞きました

2014年10月07日(火) 18時35分 | URL | 編集

メイの家 #-

今回はウイスキーではなかったんですね。
でも、純米吟醸浦霞禅ですから、こちらも高級です。
弟さんもたまには日本酒を飲みたいでしょうから、喜んでいると思います。

無い物ねだりしてもしょうがないですが、小づゆ食べたいなー。
無ければ、自分で作るしかないですね。
定年後には、料理の勉強をします。(笑)

2014年10月13日(月) 11時01分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 今回はウイスキーではなかったんですね。
ウイスキーにしようかと思いましたが 娘からのお土産を取っておいたのでそれにしました

> 定年後には、料理の勉強をします。(笑)
是非 お母さんの味を再現して見て下さい(^.^)

2014年10月13日(月) 16時15分 | URL | 編集


トラックバック

↑