一夢庵風流記 読了

「一夢庵風流記」 読了
『隆 慶一郎』著書の「一夢庵風流記」 一晩で読了

主人公 前田慶次郎は文武両道でありながらも 風の吹くまま気の向くままに思ったことを実行する
破天荒な生き方が痛快この上ない そこが戦国一の「かぶき者」と言われる所以であろう

一気に読み終えて感じた SF風時代劇だなって
で なぜこんな本を読んでみようと思ったのか

昔々その昔 我が集落の隣の集落に住んだことのある前田慶次郎 かぶき者として知れていた
そのかぶき者がテレビドラマになると知ったからに他ならない 

NHKの木曜時代劇 「かぶき者 慶次」 4月9日から 毎週木曜 午後8時に放送される
脚本は小松江里子という方らしいが どのようなドラマを見せてくれるのか楽しみである

moblog_0b612db0.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

前田慶次

直江兼継のドラマがあった時に話題に上がりましたが、パチンコの「花の慶次」で一躍人気者になったような気がします。私はパチンコをしませんが、友人からよく聞いていました。それで、についてネットで調べたこともありました。米沢において前田慶次は戦国の武将として長く語られたことでしょうね。

塩川に住んでいたとは初耳です。地元ゆかりの人物がドラマに取り上げられるのですから注目されるでしょう。今の世の中、前田慶次郎のような傾奇者が少なくなりました。

2015年04月03日(金) 07時44分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 前田慶次

エンピロ 様

> 塩川に住んでいたとは初耳です。
そうでしたか
この話は私が小さい頃から聞かされていました
この機会にまた 面白そうな本を選んで読んでみました
私の読んだ本は歴史本と言うよりは娯楽本としての色合いが強いです

2015年04月03日(金) 17時23分 | URL | 編集

メイの家 #-

一夢庵風流記は、私も読んだことがあるような気がします。
私はマンガで前田慶次郎を知りましたが、その原作を読んでみようと思って、読んだような記憶がありますが、最近は、とんと物忘れがひどく、記憶が曖昧です。

若松市内にある「前田眼科」が前田慶次郎の末裔だったような・・・。
でも関ヶ原の後に米沢に行っているから、やっばりガセネタかもしれません。

2015年04月04日(土) 12時46分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 若松市内にある「前田眼科」が前田慶次郎の末裔だったような・・・。
私も聞いたことがあります
でも 何とも思いませんでした そんなこともあるかなぁと
系図辿ればそうなるのかもしれませんね (^.^)

2015年04月04日(土) 17時34分 | URL | 編集


トラックバック

↑