昨日も今日も草退治

春先 一度耡った近くの畑 青々としていた
「もう少し放っておいてもいいかなっ」 っていつもなら思うところ

でも隣の畑はきれいに耡ってあり作付けもあった
「これは放っておけない ・・・ 」 そう思った

トラクタの準備をしていると 雷の音が聞こえて来た
風もつめたくなってきた 早く草退治をしなきゃ 雨がくる前に

なあ~に始まれば早い物 一時間も掛からず草退治は終わった
心配した雷も遠くに行った  斯くして23日の草退治は終了した

DSC_3106.jpg

DSC_3109.jpg

DSC_3108.jpg

そして今日も草退治 いつもなら寺総代から 「お墓の草を刈ってくださ~い」
と 言われてから草退治をするのが通例だが 今年は言われる前にお墓の草退治

DSC_3118.jpg

DSC_3119.jpg

DSC_3122.jpg

DSC_3120.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

草退治

畑はトラクターでうなってしまったのですね。これが簡単でいいかと思います。作付けの予定はないのですか?

率先垂範のお墓の草刈お疲れ様でした。ビフォー・アフターの写真なのですね。墓石がありますから芸の細かい作業もあり大変だったかと思います。

2015年06月25日(木) 21時08分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 草退治

エンピロ 様

> これが簡単でいいかと思います。作付けの予定はないのですか?
一番簡単な方法で処理しました
作付けをする予定は全くありません
その気が全く失せてしまったのです(^-^;

> お墓の草刈お疲れ様でした。
ありがとうございます
我が村のお墓は昔のまんまで 通路と言う通路が無いんです 
最後になると刈る必要が無い位になります(笑)

2015年06月26日(金) 07時42分 | URL | 編集

メイの家 #-

草退治という言葉は面白いです。
草は刈っても刈っても切が無いですが、やらないわけにもいかず、困ったものです。
何時までやっても終わらないから、それがいいんだ、と言う人もいましたが、都会でほんの少ししかやらない人の勝手な言葉ですね。(笑)

2015年06月27日(土) 14時57分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 草退治という言葉は面白いです。
退治と言う程大げさなことじゃありませんねぇ (^-^;
周りの人から見れば お遊び程度の作業でしょうか



2015年06月28日(日) 07時26分 | URL | 編集


トラックバック

↑