誕生日

2015.08.16

63回目の誕生日を迎えた
毎年の事だが我が誕生日は質素に迎える

お盆に家族みんなが集まって ごちそうを食べて賑わって
そしてみんな一散に帰ってしまう 

だから翌日の我が誕生日の日には気抜けし 質素になる
でもやっぱり自分の誕生日だから 自分なりの祝い方を見つける

息子が持ってきた飲み残しのビールが数本冷蔵庫にあった
和尚が持ってきたという酒の栓も開けてみた

女房が後から 一寸したつまみを持ってきたが
「おじいちゃんおめでとぉ ○○が書いたのぉ」 という絵をつまみに飲む酒が美味しかった

DSC_3644_R.jpg

DSC_3673_R.jpg

DSC_3683_R.jpg

和尚から頂いた酒を飲んでいると ふっと昔の話が頭をよぎった
私の名前は 当時の和尚に祖父がお願いして付けて貰ったいう

祖父が他界したのは60代 私が3つ4つの頃だ
気になってお位牌の裏を確認してみた 「やっぱり」亨年63歳とあった

何かの巡り合わせなのか 孫の絵を見ながら和尚から頂いた酒を飲む
私は63回の誕生日を迎え 祖父は63歳で他界 

とにもかくにも 63歳を無事に迎えられたことへ感謝しグラスを傾けた

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

誕生日

遅くなりましたが、誕生日おめでとうございます。おじいちゃんのご逝去が63歳だったのですか。方や、かねちょさんは63歳の誕生日を迎えられたのですから、幸せだと思います。お孫さんの書いた絵や方丈様から頂いたお酒を飲みながらのお祝いは格別だったことと存じます。

2015年08月17日(月) 23時45分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 誕生日

エンピロ 様

> 誕生日おめでとうございます。
ありがとうございます

> お孫さんの書いた絵や方丈様から頂いたお酒を飲みながらのお祝いは格別だったことと存じます。
酒そのものは大したことありませんが 格別な思いで頂きました
祖父と和尚 和尚と名前 私と孫 孫の絵と和尚から頂いた酒 そして63歳
キーワードが色々と重なって繋がって なんでもない酒が格別なものになりました

2015年08月20日(木) 17時27分 | URL | 編集

Shige Haru #-

誕生祝い

誕生日は来て欲しくないが、子供や孫が祝いに来てくれるのがうれしいですね。
特に、孫の成長は嬉しいですね。
ママのお手伝いの跡が偲ばれます。

2015年08月22日(土) 09時39分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 誕生祝い

Shige Haru 様

> 誕生日は来て欲しくないが ・・・
この年になりますと 誕生日を祝うということは
この年まで無事に生きられたことへの感謝を祝うことですかねぇ

> 特に、孫の成長は嬉しいですね。
仰せのとおりです
孫の成長が一番の楽しみになりました

2015年08月22日(土) 19時43分 | URL | 編集

メイの家 #-

誕生日おめでとうございます。
孫の絵を見ながら飲む酒もまた楽しいのではと思います。
昔の63と高度経済成長をした後の現在の63では大変な違いがあると思います。
よく言われるのは年齢の7がけで、昔の人の年齢に相当する、というものです。
であれば、まだ40代。
まだまだこれからですので、お互い頑張りましょう。(笑)

2015年08月23日(日) 13時54分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: Re: タイトルなし

メイの家 様

> 誕生日おめでとうございます。
ありがとうございます

> であれば、まだ40代。
そうは思うのですが 
働かないとダメなんですかねぇ
体のあちこちに 異常がみられるようになりました

> まだまだこれからですので、お互い頑張りましょう。(笑)
そうですねぇ
お互いに頑張りましょう !(^^)!

2015年08月29日(土) 18時27分 | URL | 編集


トラックバック

↑