お土産はお酒

我が集落では昔から その年代年代でお伊勢参りの仲間を作る
「伊勢講中」 所謂 「仲間講」 なるものを作るのである

当然集落内には その噂は忽ちに広がり皆知る事になる
嘗て自分が 或いは我が家でお祝いを頂いた家の子がそこにいるのか否か ・・・

「あの家はおらいはねぇ あそごどあそごはあんだげんじょ ・・・ 」
そんな会話が飛び交った後 それぞれの都合で誘い合いその当家にお祝いに行くのである

私はその時 『御餞別』 と書いてお祝いを女房に託した
それから数日後 お伊勢参りを果たした若者たちは帰ってきた

そしてその若者達は お祝いを貰った家々を記念品やお土産にお札を添えて挨拶をして回るのだ
我が家にも数名が 記念品やらお土産を携え挨拶に来た
 
菓子器や食器セット 或いはタンブラーセット等々 『伊勢参拝記念』 とか書いてある物もあった
そんな記念品に添えてお土産も何点かあった

そのお土産の中にお酒があった 高級酒では無いが考えて選んできたなって思える酒だ
きっと 「あの親父のどこさは 安物でいいがら酒でも買ってってやれぇ」 何て言われたのか ・・・

<お土産のお酒 噴井
DSC_0488-s.jpg

DSC_0491-s.jpg

<鍋作ったから食べる?>
IMGP2628-s.jpg

<いやっ食わねっ じゃぁ 昨日の残り物のキス天>
IMGP2629-s_201511291856559d1.jpg

<またビデオ借りてきた 高速参勤交代 これ見ながら食事にすんべぇ>
DSC_0496-s.jpg

DSC_0502-s.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

伊勢講中

ご当地で「伊勢講中」出発のときに、餞別を配ることについては、以前の記事で存じておりました。無尽のようなものですね。お土産はありがたいものです。しかも、かねちょさんがお酒好きなことを理解されて買ってこられたのですね。

鍋物はどうして食べられなかったのですか?お酒でお腹いっぱいだったのかな?

2015年12月02日(水) 07時52分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 伊勢講中

エンピロ 様

> かねちょさんがお酒好きなことを理解されて買ってこられたのですね。
恐らく親御さんから一言あったんでしょうねぇ (^-^;

> 鍋物はどうして食べられなかったのですか?お酒でお腹いっぱいだったのかな?
何故なんでしょう 汁だけ少し頂きました (^.^)

2015年12月02日(水) 08時54分 | URL | 編集

メイの家 #-

伊勢参りに行くのもなかなか面倒なことというか大変ですね。
まあそれが伝統的な行事であり、地域の昔からの絆の現れでもあるんでしょうけれども。

高速参勤交代は私も借りてきたビデオで見ました。
史実はわかりませんが、ひょっとして実際あんなことがあったかも、と思いました。
侍の世界も大変ですね。

2015年12月06日(日) 17時52分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> まあそれが伝統的な行事であり、地域の昔からの絆の現れでもあるんでしょうけれども。
我が地区で若者たち引き継がれている古い風習です
都会に暮らす方々には理解不能でしょう
地元でも理解して行動している訳ではありませんからねぇ
私個人としては いらない風習かなっ

2015年12月07日(月) 21時25分 | URL | 編集


トラックバック

↑