3つの対策

先日 農協から封筒が郵送されてきた 文書のタイトルは以下である
『JAネットバンクがご提供するセキュリティ対策のご利用のお願い』

そして重要お知らせと続く 要約すると
 ○ 4/18以降のJAネットバンク利用は  ワンタイムパスワードが必要となる云々
 ○ 不正送金ソフト『PhishWallプレミアム』のインストールをしてという事

同封資料は 『ネットバンキング犯罪からお客様の口座を守る』 等々
その資料の中の一つに 一際目立つ大きな文字で『3つの対策』と書かれていた

どれどれその3つの対策見て見よう そして比較
 対策1 『PhishWallプレミアム』の利用 ⇒ 既にインストール済
 対策2 ワンタイムパスワードの利用 ⇒ 既に導入済み
 対策3 メール通知パスワードの利用 ⇒ 知らなかった どゆこと?
          (ワンタイムパスワード若しくは・・・ だからやらなくても良さそうだな) 

先ずは対策済みという事で一安心かな
※『既にワンタイムパスワードをご使用の方は取引認証PWをご利用ください』 えっ!!

二重に対策をとれっつうこと? 一寸調べてみよう

<JA会津いいでからの手紙>
DSC_0862-s.jpg

DSC_0879-s.jpg

<PhishWallプレミアムの起動状況>
JA - コピー

<ワンタイムパスワード>
IMGP2825-s.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

ネットバンク

JAネットバンクを利用されてる方に案内書が届けられたのですか。 ワンタイムパスワードを使ったことがありません。PhishWallプレミアムもインストール済では問題なしですね。念には念をの対策は必要かと思います。ネット見えないから恐ろしいです。

2016年02月02日(火) 23時55分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: ネットバンク

エンピロ 様

> JAネットバンクを利用されてる方に案内書・・・
当たり障りのない丁度いい話題かなと思いましたから
家にばっかりいますから話題が無いんですよ(^-^;

2016年02月03日(水) 09時26分 | URL | 編集


トラックバック

↑