お昼は『特製紋平そば』

2016.07.21

午前十時 前の家の親父の車に乗せて貰って『こくぞう様』に向かった
我が村に古くから伝わる講中の一つの 柳津講中の代参のためである

寺務所で受付を済ますと 「御祈祷は十一時からです」と言われた
三十分以上の余裕時間があったので 銘々境内を散策しながら時間を潰した

平日の所為であろうか参拝客はまばらであった
御祈祷は我ら代参者二名と 古殿町から来られたという老夫婦の二組だけであった

「和尚さ~ん 椅子ねえべがぁ 俺だち皆足悪くて座らんにだぁ」
和尚さんは端の方を指さして 「あちらに椅子がございます ご自由にお使いください」

私は 我らの分と老夫婦の分を持って来て並べた そして椅子に座ったまま御祈祷を受けた
御祈祷は三十分くらいで済み帰路に就いた その車中で私は「どっかで蕎麦でも食ってくべぇ」

ハンドルを握る『前の家の親父』は 「んだなぁ 坂下(町)まで戻ったら入んべぇ」
そして彼はハンドルを右に切り 小さな駐車場に車を寄せた

「ここ俺まだはいったことねえだ 一回入ってみっちど思っていたけど機会が無くてさぁ ・・・」
この町では三本の指に数える蕎麦屋と私は勝手に思っていた『紋平茶屋』

私も彼も頼んだ蕎麦は 『特製紋平そば』  「ん~ 美味いっ!」 

<特製紋平そば>
DSC_0505-s.jpg

DSC_0504-s_20160722184844ada.jpg

<こくぞう様>
IMGP5838-s.jpg

IMGP5842-s.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

メイの家 #-

こくぞう様に行った思い出の中では、13参りを最もよく覚えています。
六年生の時の夏休みに、親子遠足で母と汽車で若松経由で行きました。
とても懐かしい思い出です。

汽車ができる前は、みんな歩いて行ったんでしょうね。
今は車であっという間に着いてしまいますが、わくわくしながら歩いて行った昔の方が楽しかったんじゃないかと思います。

2016年07月23日(土) 13時16分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> とても懐かしい思い出です。
そうでしたかぁ
私も13参りが初めての「こくぞう様」だったと思います
少しでも昔を懐かしんで頂けたのなら嬉しいです

2016年07月23日(土) 17時06分 | URL | 編集

エンピロ #-

紋平茶屋

柳津講中の代参は珍しいですよね。あまり耳にしません。貴集落は月山参りの代参もあるようで、すごいです。

私もこの店のソバは気にいっています。とても美味しかったと思います。友人を案内するにはいい店ですよね。しばらく行っていないので、今度機会があったら寄ってみたいです。

2016年07月25日(月) 00時02分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 紋平茶屋

エンピロ 様

> 柳津講中の代参は珍しいですよね。
昔 我が集落は楽しみがなかったのでしょうねぇ
出羽三山に古峰ヶ原 伊勢講にお観音講と昔ながらに残っています

> 私もこの店のソバは気にいっています。
私も美味しいと聞いてはいたのですが なかなか行く機会がありませんで
講中のお陰で願いが叶いました 美味しかったです(^.^)

2016年07月26日(火) 15時05分 | URL | 編集


トラックバック

↑