ドローンをドローンで空撮

2016.08.05

とある団体の研修会場 気温は30数℃あったろうか 暑かった~
今日はそこでの『農薬散布用ドローン』のデモフライト

私はそのデモフライトを空撮したいと 希望して連れて行って貰った
我が友は自作機ドローンと自作のエアボートを軽トラに積んだ

そして私も一緒に その軽トラに乗せて貰って隣町の研修会場へ向かった
許可を取っていないと言うことで散布の実演は地上で デモフライトは散布無しで行った

せっかく積んでいったエアーボートの実演は 水不足のために実施でき無かったのは残念だった
帰りの車の中で彼は グランドステーション任せの飛行ができず苦労したと 「ぽつり」

お疲れさまでした

d3 (2)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

メイの家 #-

快晴で日陰はなくとても暑そうですね。
ドローンで農薬が散布できると、労働は格段に楽になると思います。
技術の進歩はすごいものです。

2016年08月06日(土) 13時30分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 労働は格段に楽になると思います。
これからドローンは目覚ましい発展を遂げると思います
日本は送れていますから 早く追いつき追い越してほしいと思っています

2016年08月06日(土) 15時05分 | URL | 編集

エンピロ #-

ドローン農薬散布

これが実現すれば画期的ですよね。今は無人ヘリコプターでの散布ですが、無人ヘリそのものが最新機は1500万と高価です。操作免許を取得するのに50万も掛かるのです。それに比べれば、ドローン農薬散布は省コストでいいと思います。確かに許可がないと実演は無理ですね。

2016年08月07日(日) 08時50分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: ドローン農薬散布

エンピロ 様

> それに比べれば、ドローン農薬散布は省コストでいいと思います。
仲間の農薬散布用ドローンは100万円以下での自作機です
これからがカメムシ防除で活躍します
勿論 国交省の許可が必要です(^.^)

2016年08月07日(日) 14時54分 | URL | 編集


トラックバック

↑