接着剤

「カチャン! コロコロッ」

女房: 「あっ 取れたっ」
仏様にお茶を淹れようとした時 急須の蓋が外れて落ちた

当たり所が悪かったのだろう 蓋のつまみが折れて転がった
私: 「後でくっつけから 別の蓋を使えぇ」

蓋の修理をしようと 接着剤を探したが見当たらない
私: 「あれ~ おかしいなぁ 接着材あったはずだがなぁ」

それから数日たって ホームセンターで適当な接着剤を見つけてきた

<取っ手の取れた急須の蓋>
IMGP6051-s.jpg

<購入してきた接着剤>
IMGP6053-s.jpg

<数日間 別の蓋で代用>
IMGP6056-s.jpg

<蓋の修理完了>
IMGP6055-s.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

急須修理

私も瞬間接着剤は常に常備しています。おふくろがみやげに買って来てくれた萩焼のコーヒーカップの取っ手なんか何度か取れましたが、補修して20年以上使っています。

急須のつまみが取れてしまっても、接着剤があれば問題なしですね。陶磁器ですから、タレない沁み込まないゼリー状の接着剤がベストです。

「万事急須」にならなくてよかったですね(笑)

2016年09月28日(水) 22時58分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 急須修理

エンピロ 様

> 補修して20年以上使っています。
そうですかぁ
この急須にも思い入れがあるんですよ
長男が初任給を貰ったとき「おばあちゃんにって」送ってよこした急須なんです

> 「万事急須」にならなくてよかったですね(笑)
はい (笑)

2016年09月29日(木) 05時20分 | URL | 編集

メイの家 #-

数日間の間とはいえ、代わりにぴったりのふたがあるものですねぇ。
壊れたきゅうすは見事なものです。
これだと修理して使いたくなるのはわかります。

2016年10月01日(土) 10時51分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 数日間の間とはいえ、代わりにぴったりのふたがあるものですねぇ。
母はお茶が好きで色んな急須を集めていました
その中から合う蓋を見つけました

> これだと修理して使いたくなるのはわかります。
急須は沢山あるので困りはしないんですが
「孫が初任給で買ってくれた」と茶飲み仲間に自慢していた急須です
修理しないと母に申し訳ないと思ったからからです(^.^)

2016年10月01日(土) 17時42分 | URL | 編集


トラックバック

↑