三日とろろ

2017.01.03

息子夫婦は昨夜帰って来た
私は村の新年会で 帰って来て寝てしまった

目を覚ますと 炬燵の上は夕食が整っていた
起きて飲んでまた飲んで 「もう限界だ お父さんは先に寝るから」

<息子夫婦のお土産のおせち> 嫁のおじいちゃんが持って行けと
IMGP7156-s.jpg

IMGP7160-s.jpg

そして今日の朝7時前 息子夫婦は出かけて行った
息子の大好きな喜多方ラーメン 朝ラーを食べにである

女房は疲れたのか 起きてくる気配はない
先ずは神仏の水とお茶を入れ替え お膳を作る

お膳のおかずは『とろろ』 私も倣って『とろろ』
私の朝食は『とろろ』 三日『とろろ』

IMGP7161-s.jpg

<三日の切り取り>
20170103.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

三日とろろ

我が家も三日とろろを頂きました。年末年始と胃袋を休める間もなく飲み食いが続きました。これは三日とろろを食べたぐらいでは、胃のほうは休まらないかもw

それにしても、長男さんの奥さんの実家で届けてくださったおせち料理にはびっくりしました。縁起を担いでの7段重ねでしょうか。まあ、縁起であれば5段でも3段でもいいのですがw 向こうのおじいちゃんが気を使われたのでしょうね。

2017年01月04日(水) 00時23分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 三日とろろ

エンピロ 様

> これは三日とろろを食べたぐらいでは、胃のほうは休まらないかもw
確かにその通りですね

> 向こうのおじいちゃんが気を使われたのでしょうね。
本当に恐縮しました
向こうのおじいちゃんにまで気を使わせてしまって
美味しく頂きました

2017年01月04日(水) 07時47分 | URL | 編集

メイの家 #-

これはすごいおせち料理、これは食べでがありますねぇ。
子供たちがあまりおせち料理を食べないので、うちでは残ってしまいます。

三日とろろは、うちでも食べました。
こっちの方は、子供たちも喜んでお代わりをします。
ゲンキンなものです。(笑)

2017年01月07日(土) 18時41分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> これはすごいおせち料理、これは食べでがありますねぇ。
この「おせち」には私も言葉が詰まりました
嫁のお爺さんの指図なそうです

> うちでは残ってしまいます。
我が家はもっともっと残ってしまいます
子供達は直ぐに帰ってしまいます
女房も仕事に出かけます
残り物を一手に引き受けるのは 私一人
今現在も酒の肴は「おせち」です

2017年01月08日(日) 19時38分 | URL | 編集

Shige Haru #-

正月三日

すごいに尽きます。
これだけの品数、手作りするにしても、買い揃えるとしても大変です。
お正月が当分続きますね。

三日とろろとありますが、土地の風習でしょうか。

2017年01月08日(日) 20時25分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 正月三日

Shige Haru 様

> お正月が当分続きますね。
嫁のおじいちゃん 気を使ったのでしょう
恐縮してしまいます
そろそろ食べきる位にまで減りました

> 三日とろろとありますが、土地の風習でしょうか。
こちらでは昔からの風習です
それに我が集落は長芋の産地ですから
私が小さかった頃親に良く言われました
おかずがないから とろろで我慢しろって



2017年01月11日(水) 13時09分 | URL | 編集


トラックバック

↑