手作りアンカー

2017.01.22

ADIドローン愛好会 1月オフ会は
高郷町の体育館を借用し ドローンの屋内練習

見学の方々も含め 10名ほど集まった
持ち寄った機種は Phantom 1/3/4 トイドローン

カエデドローンは面白く見ていて 写真も動画も撮り損ねた
その他特別出展としては『OSMO』『日立 CH580】 CB無線

私は『手作りアンカー』 ドローンを暴走させた場合の安全装置?(笑)
ベテランはバッテリーの保温装置に保温ケース 私は使い捨てカイロ

中身盛りだくさんで 面白く学習と訓練ができた
お昼は皆で 『雷神そば』を食べながら懇親会

<手作りアンカー>
IMGP7355-s.jpg

IMGP7356-s.jpg

<ADIドローン愛好会 1月オフ会>


関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

屋内練習

ドローンの屋内練習をされたのですね。狭い空間で飛ばすのですから、テクニックが必要とされることだけはわかります。

釣り竿が出てきたのには驚きました。手作りアンカーもすごいです。テグスの長さ分しか行かないから、どこかに衝突する危険性も薄らぐのですね。

雷神そばも美味しかったことでしょう。

2017年01月24日(火) 00時36分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 屋内練習

エンピロ 様

> テクニックが必要とされることだけはわかります。
今のドローンはGPSや各種センサーで位置や姿勢が制御されて安全に飛行ができますが
屋内となりますとGPSが働きませんから注意する必要があります

>どこかに衝突する危険性も薄らぐのですね。
そのつもりで作ってみました(笑)

> 雷神そばも美味しかったことでしょう。
雷神そばは過去2度食べた事があり美味しく頂きました
今回もそれを楽しみにしていました
勿論美味しく頂きました(^.^)



2017年01月24日(火) 08時58分 | URL | 編集

メイの家 #-

ピカピカ光り、昔の人が見たらUFOが飛んでいると思うようなドローンです。
いろいろと工夫の余地があり奥深いものなんだと思いました。

2017年01月28日(土) 17時22分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> ピカピカ光り、昔の人が見たらUFOが飛んでいると思うようなドローンです。
このドローンは 会長がわざわざ持ってきた物です
屋内での飛行という事で センサーの少ない初期のドローンです
センサーに頼らず 技量が必要な機体です
簡単云うと おもちゃのドローンに近いです
この時も皆さんに云いました 
おもちゃのドローを飛ばせるなら どんなドローンでも飛ばせますってね(^.^)


2017年01月28日(土) 19時47分 | URL | 編集


トラックバック

↑