ころり観音

2017.03.04

地元に残る小学校の同級生で作る 同級会
年に数回 町の安い食堂に集い近況報告などで懇親を図っている

今回もまた同級会開催の案内が来た いつもなら電話での連絡なのに
文書でしかも封筒入りで 幹事が自宅まで届けに来てくれた

「普段と違うなぁ どうしたの?」と聞くと 前回の例会で話題に上ったとか
私は記憶に無かったが 『ころり観音をお参りしてはどうか?』という話らしい

今回はその意見を取り上げ 『ころり観音』をお参りしてから懇親会に移ると
イベントが2つになるので 文書にして連絡していると言う

幹事さん 「ご苦労様です」

<会津ころり三観音>とは
人はすべて三毒(貪・瞋・痴)よりもろもろの苦悩を受ける。この三観音に巡拝し、罪障消滅を念ずれば苦を除き、現世においては寿命安楽、福寿円満、悲願の大往生を遂げられるといわれる。特に観音堂内の抱きつき柱にすがって、死の床についたとき家族に余計な世話を掛けないよう七日以内に成仏するよう祈れば、ころりとあの世に旅たてるという。

会津大事典 p249 より転写


<会津大事典 p249>
IMGP7718-s.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

会津ころり三観音

会津ころり三観音は若い時に、後学のためにひと通り見学をしたことがありました。

同級会での企画は素晴らしいと思います。昔から死ぬときは家族に迷惑を掛けたくないという気持ちは強かったのでしょう。まだ早いですが、お迎えはいずれやってくるものですからね。苦しまずに一生を終えるのが1番かな?

2017年03月05日(日) 07時54分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 会津ころり三観音

エンピロ 様

> 会津ころり三観音は・・・
その意味を考える年代になったという事でしょうか
一つの異論もなく参加したという事とがそれを物語っています
私を含め皆 それなりに老後を考えているようです

2017年03月05日(日) 21時00分 | URL | 編集

メイの家 #-

会津大事典という本があるんですね。
興味深いので、古本でも売ってないかと検索しましたが、ありませんでした。

寝たきりになって、或いはボケて子供の顔も分からなくなってまで、長生きしたくはないなあと思っています。
が、こればかりは思うままにはなりません。(笑)
同級会のコースに三観音が入るというのは、皆さん同じ思いなのだと思いました。


2017年03月11日(土) 17時41分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 興味深いので、古本でも売ってないかと検索しましたが、ありませんでした。
十年くらい前になるでしょうか
私は中古で見つけ購入しました
埼玉県の古本屋にありました
買って良かったと思います

2017年03月13日(月) 11時46分 | URL | 編集


トラックバック

↑