ひめさゆり 

2017.06.09

お葬式の最中に左胸のポケットが振るえた が
マナーモードになっているため 振るえは直ぐに止んだ

お葬式が終わって携帯を確認 知人からだった
折り返し電話をした 「ごめん お葬式中だったもので・・・」

翌日の朝 又その知人から電話が来た「今出て来れっかよっ」
「役所にも実行委員会にも話を付けてあるから」と

「分かった直ぐに行くよ」 「9:30には着くと思う」
現地に付いて担当者に挨拶をした 「安全第一で飛ばしますから」と

然しながら 余りにも観光客が多く飛行&空撮は断念した
知人と相談し天気のいい翌々日の早朝に来ることにした

けさ5:30 知人も来てくれた
観光客も数名来ていたが 知人は安全確保のために補助員を務めてくれた

お陰もって 喜多方市熱塩加納町宮川東舘山の
『ひめさゆり群生地』を空撮できた

20170607ひめさゆり-s 




スポンサーサイト
頭首溝周辺の草刈 | HOME | 飛行に係る許可・承認書

COMMENT

今、ひめさゆりが満開の時ですか。
一度は行って見たいと思いつつ、未だに果たせていません。
菜の花とは違って、ひめさゆりは花が小さいので、ドローンでの撮影はちょっとわかりづらい感があります。
実物をこの目でみたいです。
2017/06/10(土) 11:17:11 | URL | メイの家 #- [Edit]
Re: タイトルなし
メイの家 様

> ドローンでの撮影はちょっとわかりづらい感があります。
確かにそう言えます 群生と言っても花と花の間が離れていますからねぇ
そばに寄ろうとすると 衝突防止センサーが働いて近づけません (^-^;

> 実物をこの目でみたいです。
私は今回で2度目なんです
母が未だ元気なころ連れて見に行ったのが初めてでした
2017/06/10(土) 11:49:23 | URL | かねちょ(yuki) #- [Edit]
ヒメサユリ
熱塩加納の「ひめさゆり群生地」を空撮されたのですね。ここは何度か訪れています。空から眺めると遊歩道がよくわかりますね。

確かに観光客が多い時は安全面の上からも難しいでしょうね。
2017/06/11(日) 07:37:10 | URL | エンピロ #- [Edit]
Re: ヒメサユリ
エンピロ 様

> 確かに観光客が多い時は安全面の上からも難しいでしょうね。
万が一の事を考えると飛ばせなくなります
機体を100%信じれば 自分の腕を100%信じれば ・・・
でも 浮いて居る物は必ず落ちますからねぇ
安全第一が一番です(^-^;

2017/06/12(月) 18:32:58 | URL | かねちょ(yuki) #- [Edit]
ヒメサユリ
福島県はあちらこちらにヒメサユリの群生地があるようですね。
40年ほど前、福島の山を下山していたら、スキー場に迷い込んだことがあります。
リフトの下が、ヒメサユリの群生地で、かき分けて歩きました。
ドローンを飛ばすのも大変な注意が必要ですね。
2017/06/13(火) 21:22:31 | URL | Shige Haru #- [Edit]
Re: ヒメサユリ
Shige Haru 様

> ドローンを飛ばすのも大変な注意が必要ですね。
安全第一ですから
特に人が集まるところは怖いです(^-^;
2017/06/14(水) 09:01:57 | URL | かねちょ(yuki) #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

かねちょ(yuki)

Author:かねちょ(yuki)
マイブログへようこそ!
先祖代々繋いできた農業 200​9年1月離農

そして今 辰年生まれの年金暮らし・・・ 

日常の生活の一部を切り取り 日記風に不定期に書き込んでいます

サブブログ「思いつきの切り取り」も宜しく

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


神戸だより 改め 松戸だより

青い鳥はここにいたよ!!

LEVEL1 FX-BLOG

季節のたより ~八ヶ岳南麓・農の里~

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲