会津執権の栄誉

 2017.06.21

女房は出勤間際 「おとうさん 今日の天気予報はどうなってるぅ?」
「一日中傘マークが付いてるよ どうすっかなぁ 雨の日は何もすっことねぇなぁ」

「宮沢賢治君が言ってたよっ そんな時は晴耕雨読だって」
「なんだよそれ 皮肉に聞こえんだげんじょなぁ・・・ あっ思い出した ありがとう」

昨日の新聞記事を見て衝動買いした電子本 『会津執権の栄誉』昨夜の読みかけがあった
「よし じゃぁ今日は悠々自適に読書といこうか」

夕方
『会津の執権の栄誉』読了

<新聞記事>
IMGP8846-s.jpg
   
<単行本 会津の執権の栄誉 読了>
執権2-s

執権1-s



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Shige Haru #-

会津執権

地元の偉人の話は興味深いですね。
歳をとるにつれ、それが増します。
蘆名家も金上盛備も、初めて聞く名前です。
会津は深い歴史がありますね。
それに引き換え、横浜は浜辺の寒村だっただけに、たかだか150年の歴史。

余談ですが、左側の新聞記事に少し安堵しています。
1回だけですが、只見線に全線乗ったことがあります。

2017年06月22日(木) 21時04分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 会津執権

Shige Haru 様

普通ならこういう類いの新聞記事は流し読みなんですが
タイトルが「会津・・・」であったため Amazonを覗いてしまいました
そして衝動的にポチしてしまいました

> 余談ですが、左側の新聞記事に少し安堵しています。
只見線は奥会津の貴重な観光資源です
私も復旧決定に安堵しました

2017年06月23日(金) 09時02分 | URL | 編集

エンピロ #-

直木賞候補

私は読書をしませんが、この記事はすぐに目に留まりました。会津と聞いただけで惹かれてしまいます。芦名の時代でしたか。ちょっと検索してみたら、今の会津というよりは津川の勇士と言えそうですね。

余り知られていない人に目を向けて多くの人に知ってもらうことはいいことだと思います。是非直木賞をとって欲しいです。

2017年06月23日(金) 23時07分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 直木賞候補

エンピロ 様

> 会津と聞いただけで惹かれてしまいます。
普段は飛びつかないのですが この会津という出だしに引っ張られました
衝動買いです
あまり長くない小説なので直ぐに読み終えました (^.^)

2017年06月24日(土) 05時42分 | URL | 編集

メイの家 #-

金上盛備らの話、興味深いので是非とも読んでみたいです。
蘆名家にとっては、蘆名盛興の早すぎる死がなければ歴史は変わっていたかもしれません。
死因は、酒だったらしいのですが。
いかにも会津の人らしいかな。(笑)

2017年07月01日(土) 15時59分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 興味深いので是非とも読んでみたいです。
久々の会津舞台の小説です いい悪い別に読んでほしいと思います

> いかにも会津の人らしいかな。(笑)
会津に居ながら言うのも変ですが なんか会津人って素敵です(^.^)

2017年07月01日(土) 21時06分 | URL | 編集


トラックバック

↑