同級生の突然の訃報

妻: ○○さんが亡くなったって・・・!!
私: えっ!! いつッ!!
妻: ほら 新聞載っている・・・

今日は雨 同級生の葬儀に参列するため一時仕事場を抜ける

葬儀会場は彼の自宅
スペースに限りがあるため 親戚と主だった方々だけが家の中
殆どの参列者は戸外で傘を差し 重苦しい空気の中でうつむいている
スピーカーから流れてくる読経だけがむなしく響く

集落で準備した駐車場はすぐに満杯 
大半の弔問客は 県道・市道・農道への路上駐車 
勿論咎める者など誰もいない

亡き彼は町会議員5期 市町村合併後は熱血市議会議員として活躍中であった・・・
小・中・高と一緒に学び歩んだ彼ともお別れ・・・

独り逝ってしまった55歳・・・ 
まだ早いよな~ 

23:00 仕事を終え 追悼の酒を杯に注ぎ 独り傾ける 

合掌

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ハル #-

55歳といえば、実家の我が兄と同い年です。
早すぎますね。
心よりご冥福をお祈りいたします。

2008年07月13日(日) 10時02分 | URL | 編集

かねちょ #-

仲間がまたひとり 逝ってしまいました・・・

2008年07月13日(日) 15時57分 | URL | 編集


トラックバック

↑