最高の誕生日

台風11号の所為か 雨が降ったりやんだり 時折激しく降ったりもする
そんな生憎の天気の中 56回目の誕生日を迎えた

お墓参りに帰ってきた子供たちも 従姉妹も
昨日それぞれに戻っていった
その子供達に妻は付いて行き今日帰ってくるという

早く酒を飲みたい・・・
きっと今日の酒は最高の味わいを醸し出すであろうと 思えば思うほど・・・
いつもの(酒の)時間が近づくにつれ 昂る感情は増幅されていく

振り返れば25年前
父に負債があることを知ると同時に 毎年支払う利息の工面が私と弟の仕事になった
一時は170万円/年の利息を払うこともあり 自己破産とか個人再生とかを真剣に考えた
私を助け続けてくれた弟も 10年前に蜘蛛膜下出血で倒れ還らぬ人となり
そのときの保険金で負債の半分が消えたが・・・ 
涙が止まらなかった

そしてこの8月10日 父の負債は全て完済 
長かった辛い生活に一区切りがついた
特に誕生日を祝うわけではないが ひとりでに嬉しさがこみ上げてくる

車の中で妻の帰りを待っていると携帯にメールが来た
高速バスは渋滞に嵌まりノロノロ運転とか
おなかが空いてきたので 近くのスーパーから弁当とお茶を買い
車を田んぼ道に入れ 弁当を食べながらバスを待つ

待つこと1時間余り
雨の中に高速バスが見えてきた

家に戻ったのは20:00
いつもより遅い時間だがコップに酒を注ぐ
テレビに映るオリンピック競技を見ながら・・・
ひとりでに笑みがこぼれる

コップの酒が旨い 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008年08月21日(木) 00時35分 | | 編集


トラックバック

↑