運転免許証の再交付手続き

朝9時 急いで帰宅すると 息子は出かけられる準備をして待っていた
その足で直ぐ喜多方警察署へ出向き 一昨日失くした運転免許証の再交付手続きを行った

受付の女性から何か身分を証明するものを見せてくださいといわれ息子は困惑した
一寸でしゃばりかなと思いながら 私はその女性に向かって一言

「財布と一緒に身分を証明するもの全てを紛失したのです」「この子は私の息子です」
私の運転免許証を渡し 「これで身分証明になりませんか」

女性は私の運転免許証を持って奥に行き なにやら相談をして戻ってきた 
「結構です この申請書に必要事項を記入しください・・・」と

全ての手続きを終えた息子を 若松のバスターミナルまで送りそこで降ろし
乗車を見届けないでそのまま帰宅 酒瓶に手をかけた時はもうお昼に近くなっていた

仙台行きのバスにはもう乗っただろうか・・・
この度の災難を良き教訓としてくれれば良いのだが

関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑