FC2ブログ

誘われて薄磯海岸

2019.07.11

 「今どの辺まで来ています・・・」
「えっ・・・? え”~っ 9:30じゃないの?・・・」

仲間からの電話は6:08 出発予定は6:00だという
朝食の準備中だったが直ぐにやめ ドローンを持ってそそくさと車に乗り込んだ

朝食は自販機でおにぎりを調達し 車中で食べる(においがこもるけど勘弁ね<(_ _)>)
今日は 仲間に誘わて薄磯海岸へ

DSC_1903-s.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメント

エンピロ #-

塩屋崎灯台

朝急遽出かけられたのですね。塩屋崎灯台には一回行ったことがあります。ドローンからの眺め最高です。

2019年07月13日(土) 11時29分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 塩屋崎灯台

エンピロ 様

> ドローンからの眺め最高です。
海は風が強くて怖ったです
ドローン操作とカメラ操作 思うように操れませんでした (^-^;

2019年07月13日(土) 17時04分 | URL | 編集

Shige Haru #-

塩屋崎灯台

海岸の復興工事が終わっていますね。
あの大津波が想像できないほどの平和な海岸・・・

海岸の名前からは分かりませんでした。
ひばりが最晩年、病の体に鞭打って歌った「乱れ髪」の舞台、塩屋崎。
こんなに景色の良いところなんですね。
1回だけ、カラオケで歌ったことがあります。もちろん・・・

2019年07月13日(土) 18時11分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: 塩屋崎灯台

Shige Haru 様

> あの大津波が想像できないほどの平和な海岸・・・
映像には映っていませんが 確かに復興工事は奇麗に終わっていました
家屋は殆ど立て直されて新しくなっていました
でも沿岸を走ると 1・2軒 当時のままの姿を留めている家屋も・・・
平穏は戻った様に見えましたが 復興は未だ道半ばと思いながら帰ってきました

2019年07月13日(土) 18時57分 | URL | 編集

メイの家 #-

薄磯海岸とはどこかな、と思ったら塩屋崎灯台のあたりですか。
塩屋崎灯台自体はかなり高いところにあるので、3.11の津波には直接やられなかったようですね。
あんなことがあるとは、今でも信じられません。
3.11の痛手はなかなか消えませんが、少しずつでも復興しているようであり少しは安心できます。

2019年07月14日(日) 13時34分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 少しずつでも復興しているようであり少しは安心できます。
早く皆が 元の生活を取り戻してほしいと願いながら返ってきました

2019年07月14日(日) 17時02分 | URL | 編集


トラックバック

↑