山葡萄酒造りパート2

台所に山葡萄がザル一杯に摘んであった。まだ葡萄は生っていたのか・・・。
若しかしてまだ摘み残しがあるかもと思い、カメラを持って覗いてみた。
「あった!」栂の木に絡まって少し残っていた。

 25度の焼酎が無く、柿さわし用の35度焼酎が残っていたのでそれを使用し、二度目の葡萄酒を造る。果たして出来映えは如何や・・・である。

つがの木に絡まって・・・           ザルに摘まれた山葡萄
葡萄1       葡萄2


35度焼酎で仕込む
葡萄3



関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑