集落の新年会

2010.01.03

「そろそろ出かけるか・・・」
高速バスで帰る息子を 若松まで送って行こうと思った

「あれっ ねぇなぁ 俺のコートわがんねがよぉ」
いくら捜してもコートは無い

「あっそうだ 公民館だぁ」昨日二日は集落の新年会 

11:00 集落内の八幡神社で安全祈願祭
次いで公民館に移り新年会 集落の恒例行事である

ついつい飲み過ぎ 穏やかな陽気にコートを忘れてきた  
手付かずの折詰はしっかり持ち帰ってきたのに・・・

歳の初め こんなものだ

DSC_0422.jpg       DSC_0423.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

新年会

お疲れ様でした。この日ばかりは大手を振って飲める時ですからね(笑)私もよく忘れて来るんですよ(汗)寒いと忘れないんですが、暖かい三が日でしたからw

2011年01月03日(月) 21時41分 | URL | 編集

かねちょ #-

Re: 新年会

エンピロ 様

>寒いと忘れないんですが、暖かい三が日でしたからw
ほんとに穏やかな三が日でした
忘れたコートは区長様がわざわざ届けてくれました 
新年早々申し訳ない事をしました (^_^;)

2011年01月04日(火) 15時57分 | URL | 編集

メイの家 #-

正月は、コートを忘れるほどの気候でしたか。それは何よりです。
子供の頃は、親が持ち帰った折り詰めを楽しみにしていたものですが、折り詰めを持ち帰るというのは、こちらではまず聞いたことがありません。面白いものです。

2011年01月10日(月) 14時37分 | URL | 編集

かねちょ #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 折り詰めを持ち帰るというのは、こちらではまず聞いたことがありません。面白いものです。
男と云うもの やせ我慢するもんですよ
たかが知れた折詰です 今時持ち帰っても喜ばれないかもしれません 
オヤジが亡くなる前 娘が云っったことがありました
「刺身は一切れ喰えば あどいらね・・・」と爺さんが云ったら
「それって 私たちに食わせたいからずっとずうっとそういっていたの じいちゃん・・・」って

2011年01月12日(水) 13時03分 | URL | 編集


トラックバック

↑