FC2ブログ

大地震

2011.03.11

明日のご法事のため 仙台に住む子供達が車で帰ってきた
帰ってきたのは長男と次男 

長女は仕事を終えてから高速バスで帰って来る予定だ
東京の従姉も仕事を終えて やはり高速バスで来る予定

子供達が家に着いたのは午後2時半 
昼食をとってこなかった様で 帰るや否や食事をしだした

長男は直ぐ食事をした 次男はお茶を飲んでからカップ麺にお湯を注いだ
そろそろ食べようとした時である 突然家が揺れた 物凄い揺れだ
私は直ぐに玄関の戸を開けた 長男と次男はお婆ちゃんと一緒に外に出た

それから私たちはテレビに釘付けになった
携帯もネットも繫がらない時間が続いた

<ネットニュースより>
東北や関東地方などで激しい揺れが起きた2011年3月11日午後の地震について、気象庁は16時から会見を開き、「平成23年東北地方太平洋沖地震」と命名したと発表した。また今回の地震のマグニチュードについて、8.4と発表されていたが、17時30分ごろ8.8に変更した。

今 日本に大変な事が起こった

2011.03.12

死者350人以上、不明多数=津波、火災で被害拡大―東北・太平洋沖地震
時事通信 3月12日(土)4時20分配信

 東北や関東地方を襲った「東北地方太平洋沖地震」で、各地では12日も被害の報告が相次いだ。警察庁のまとめによると、死者は岩手・福島両県を中心に午前3時現在で計167人、行方不明者は515人に上る。このほか、仙台市若林区では水死とみられる200~300人の遺体が発見されており、死者は少なくとも計350人以上に上るとみられる。被害はさらに拡大する見通し。
 地震は11日午後2時46分に発生。気象庁によると、宮城県北部で震度7を観測し、マグニチュード(M)は国内観測史上最大の8.8(暫定値)を記録した。
 仙台新港で高さ10メートルの津波が観測されるなど、北海道から沖縄県まで広い範囲に津波が押し寄せ、東北を中心に多数の死者・不明者が出ているほか、宮城県気仙沼市や岩手県の太平洋側で大規模な火災が発生した。
 防衛省によると、福島県南相馬市では約1800世帯が壊滅状態という。
 東京電力福島第1原発(福島県大熊町、双葉町)2号機では冷却機能が停止。1号機では原子炉格納容器内の圧力が上昇し、東電は破壊を防ぐため容器の弁を開き、圧力を逃がす。微量の放射性物質が大気中に放出される恐れがあるが、半径10キロ以内の住民は避難・屋内待機しており、安全性は保たれるという。 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

エンピロ #-

大地震

振って沸いたような大地震には驚きましたね。子どもさんが仙台にお住まいですから心配でならなかったことと思います。こういうときに、電話が繋がらなくなるので、安否が確認できません。それでもみんな無事なようでよかったですね。

ニュージーランドの地震が起きて、対岸の火事だと思っていた矢先の地震でした。「災害は忘れないうちにやってくる」が新しい格言として定着しそうです。

2011年03月12日(土) 08時14分 | URL | 編集

かねちょ #-

Re: 大地震

エンピロ 様

> 振って沸いたような大地震には驚きましたね。
大変な事が起こりました 驚きで一杯です
被災された方々
救援に向かわれた方々
頑張って下さい 心から応援致します

2011年03月13日(日) 10時00分 | URL | 編集

メイの家 #-

こちらでは、仙台の状況はいまひとつ報道量が少ないように思います。他がひどすぎること、原発がその理由でしょうか。
息子さんたちは会津に帰省していて、幸運だったのではないでしょうか。

2011年03月20日(日) 07時16分 | URL | 編集

かねちょ #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> 息子さんたちは会津に帰省していて、幸運だったのではないでしょうか。
不運にも被災された方々には申し訳ないですが 息子たちは幸運でした
母が孫たちに云っていました
「おじいちゃんがお前たちを呼んで 守ってくれたんだぞ」って

2011年03月21日(月) 06時25分 | URL | 編集


トラックバック

↑