三山講中 代参

さる7/3 今年度の三山講中代参に当選した者を自宅に集め参拝日の日程の相談をした
講中代参者は私を含め4名 前年度の八日講で次回の三山参拝者に抽選で選ばれたのである

三山講中とは羽黒山・月山・湯殿山の 所謂出羽三山講中のことである
一番多い時は40数名参加者がいたそうだが 現在では20名が名簿に名を連ねている

我が集落に三山講中ができたいきさつを 年寄りからの聞きかじりでまとめてみると
昭和初期に襲った東北地方の飢饉が発端にあるようだ

干ばつが我が村を襲い近隣集落会や隣人との水の奪い合いの争いが頻発 
困窮極めた当時の人達の解決策はやはり神頼み 雨乞いのため湯殿山講中を組織したという

八日講と三山講中 
以前からの疑問何がどう違うのかがやっと理解できた 当時の人たちには重要な意味があっても 
観光化した現代にあっては言葉の意味より言葉の使い分けを知ることが大事である

どのように使い分けるか(代参に行ってきた我々を基に表現してみる)
代参者は12/8(日付は都合で変わる)に八日講を開く→来年度の出羽三山代参者を抽選で選ぶ
これを繰り返す つまり我が集落では「八日講」=「出羽三山講中」である 

-参考-
八日講とは湯殿山講の事であり 又なぜ八日講なのか 弘法大師が湯殿山を開山したのが4月8日だったからだと聞いている


そう言えばわが集落の八幡神社境内に湯殿山の石碑があったなぁ・・・
 
参考(Wikipediaより転写)

昭和東北大飢饉

昭和東北大飢饉(しょうわとうほくだいききん)とは、1930年(昭和5年)から1934年(昭和9年)にかけて、東北地方を中心に度々発生した飢饉である。昭和東北大凶作。近代史ではあまり知られていないが石原莞爾をはじめ、東北出身の軍人が国民の窮乏をみかね、満州事変を起こすきっかけとなった、自然災害である。
やませの発生による冷害を主因とする東北の凶作は、昭和時代まで多発したが、明治時代以降でも1872年、1902年、1905年、1910年、1913年、1921年、1931年、1933年と連続的に発生した。1933年から1935年にかけて発生した飢饉は、日本史上最後の飢饉といわれている。 また、このことに伴い東北では身売りや欠食児童が続出した。
世界恐慌からはじまるブロック経済もあいまって、満州事変につながる理由の一つである。


出羽三山講中日程

7/25~7/26 

一日目
自宅--米沢--湯殿山神社参拝--羽黒町・宿坊--羽黒山三神合祭殿昇殿参拝--宿坊(泊)

二日目
宿坊--月山八合目(山頂の月山神社に向かって参拝)--米沢--自宅--がらごり

湯殿山→羽黒山→月山を廻った時の写真です


月山湖の日本一の大噴水です


関連記事
スポンサーサイト

コメント

メイの家 #-

なるほど、三山講中ができたいきさつというのは、そういうことですか。昔のことを調べると、その当時の人たちの苦労が偲ばれますね。

私は出羽三山には行った事がありません。いつか行ってみたいと思います。
「思い出」の写真集、こういう風に見せれば、大量の写真も無理なく見せることができますね。大変参考になりました。やり方を勉強します。

2011年07月31日(日) 11時40分 | URL | 編集

かねちょ #-

Re: 額入り

メイの家 様

> なるほど、三山講中ができたいきさつ・・・
恥ずかしながら今になって分かりました ほんとお恥ずかしいです

> こういう風に見せれば、大量の写真も無理なく・・・
私は「Windows Live ムービー メーカー 」を使って作ります どのパソコンにも標準で入っていると思いますよ
又写真集をDVDにするなら「Windows DVD メーカー」を使うと簡単です 試してみてください

2011年07月31日(日) 16時32分 | URL | 編集

エンピロ #-

出羽三山講中

こちらには出羽三山講中はありません。1月に行く古峰神社講中のみです。

出羽三山には1回も訪問したことがないです。月山道路を通過したしたことはありますが。

たくさんの写真「思い出」を拝見させて頂きました。月山湖の大噴水も見させて頂きましたが、すごい高さに驚きました。「日本一」を目指して作ったのかな?

東北地方の大飢饉が満州事変に繋がったのですか。奥が深かったのですね。

がらごりが盛大に行なわれたことが窺えますw

2011年07月31日(日) 17時41分 | URL | 編集

かねちょ #-

Re: 出羽三山講中

エンピロ 様

> がらごりが盛大に行なわれたことが窺えますw
お察しの通りですよ 宿坊でも「雨乞い」と称し飲みました
記事には載せませんでしたが一升杯でお神酒を呷る姿
そして天狗の面の杯でお神酒
当然がらごりは何でも来いでしょう (^^ゞ

2011年07月31日(日) 18時48分 | URL | 編集


トラックバック

↑