子守り

娘: 「おとうさん 未だへべれけになっていないでしょ 私お風呂入って来るから○○(赤ちゃん)見ていて」

私: 「何でぇ 旦那は未だけえってこねのがぁ・・・・」
娘: 「うん 今日はねぇ 遅くなる日なのぉ」

私: 「分がったぁ じいちゃんが見でっからすんぺすんなぁ」
娘: 「ありがとう お風呂の傍に携帯置いておくから 何かあったら電話ちょうだいね」

早速セッティング と言っても私のPCはカメラ無し ばあさん(曽祖母)のを借りよう
「ばあさん(曽祖母) 風呂上がるまで○○の子守りしてくろっつうがら iPad2一寸貸して」

86歳の母: 「いいわい 俺もこんもりすっから使えぇ」
早速スカイプを立ち上げビデオ通話で通信開始

娘は「じゃ宜しくねぇ」
映し出された映像を見ながら 曽婆ちゃんは手を叩きながら「はいはい こっちっこっち・・・」

私も母(曽祖母)も170km離れた所にいる孫・ひ孫の子守りに躍起だ

DSC_0402.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

エンピロ #-

スカイプ子守り

驚きました。娘さん夫婦と赤ちゃんが帰られたと思って不思議に思いましたが、こういう手があったのですね(笑)じいちゃんが画面で子守りができるわけですか。文明の利器はすごいものです。スカイプはテレビ電話以上のすぐれものですね。

これだと、yukiさんとお母さんは、いつも孫、ひ孫を見ていられますね。

2012年10月07日(日) 20時34分 | URL | 編集

メイの家 #-

なんとハイテクな子守、娘さんが帰ってこられたのかと思いました。
遠く離れていてもみんなで子守、なんか未来が来たな~、という感じです。すごいな~、感心しました。

2012年10月08日(月) 11時48分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: スカイプ子守り

エンピロ 様

> これだと、yukiさんとお母さんは、いつも孫、ひ孫を見ていられますね。
はい その通りです
足腰が弱くなった母も ひ孫と会話しています 「はい こっちこっち・・・」って

2012年10月11日(木) 19時32分 | URL | 編集

かねちょ(yuki) #-

Re: タイトルなし

メイの家 様

> なんとハイテクな子守・・・
せっかくの文明の利器です 使わなくては損をします
はっきり言って 170km先の孫を子守するとは思いませんでした (^_^;)

2012年10月11日(木) 19時38分 | URL | 編集


トラックバック

↑